マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« マセラティギブリ漬け(笑) | トップページ | マセラティカリフの内装フル分解(その1) »

2013年3月23日 (土)

やっと、”夜桜の宴”に到達

 あいあいあい・・・、今日も”内装部材をはずしては洗い、ハズシては洗い”をただただ繰り返す一日、全力匍匐前進でついに完全燃焼してしまいました(京都のF様、わざわざの御来店&お土産を有難うございました)。サスガにあしたのワタシはバタンキューだと思います。しかしながら、今日はなんとしても”夜桜を見ながら強引に夕飯を食べるの儀(笑)”を挙行せねばなりません。帰りがけの時間には雨がパラついておりましたが、なんとか30分踏ん張ってケロ。

2013032301_22013032302_220130323032013032304_22013032305201303230620130323072013032308 ・・・まぁ、「ヒトが桜を見物して、酒をカッくらってるの図を見せられてもねぇー」っと云ったハナシもありますが、年に一度のコトですからお許しくださいませ(この時間にもまだ御仕事の方々がいらっしゃると思います)。

 アパートに帰って、速攻で風呂を浴び、窓を開け、空を見上げます。「うー、何とか大丈夫、挙行!」 

 ワタシたちのアパート、周囲は全部”大家さんの親戚関係者”の家だけが立ち並んでいると云う特殊なところ(たこちゃんズは”Y田ムラ”と呼んでおります)でして、目の前にある児童公園もこの御一族の土地である様です。

 そこに見事な花を咲かせる枝ブリのいいサクラの樹が一本。昨年よりも相当ハヤい時期の花見とはなりましたが、桜の樹の下にあるベンチに席を設けてささやかな宴の開始であります。

 何がイイって、”貸切”なのですヨ、桜の樹直下のベンチシート(笑)が。

 ほぼ全景が一番下左の写真です。真っ暗な私設児童公園内のベンチに座るマヌケな”ホー○レス風夫婦”となっております。時折、通りを歩く家路を急ぐヒトからは「なーにヤッてんだか」と云った冷ややかな視線を向けられますが、いつもの様に「まっ、いっか」の精神で乗り越えます。今日は7~8分咲きといったところでしょうか。懐中電灯を照らすと相当しっかり咲いているのが分かります。ささやかで短いひと時ではありましたが、このシアワセに感謝しています。フツーが一番だよなぁー。

 ホンぢゃ、寝ますよ(笑)。また来週!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« マセラティギブリ漬け(笑) | トップページ | マセラティカリフの内装フル分解(その1) »

コメント

本日もお疲れ様でした。
”夜桜の宴”、フツーが一番シアワセ感じると思います。
風邪引かないように、グッスリ休んでください。

あっ、ちくしょう、うらやましい、正直言って。
風邪ひいちゃえ!と言いたいところだけど…たこ社長限定で風邪ひいちゃえ

京都に住んでいたときもですね、まあ有名な木を見るには平日午前中(学生でしたので)とかにわざわざ行ったりもしましたが、賀茂川とか高野側沿いの桜並木の下で夜中に静かあに宴会するのが楽しかったなあ。
今は昼間江戸川公園を散歩するのがそれなりに幸せでございます。

 夫婦2人のささやかな春の夜桜夕食会ですが、確かに通りすがりの人は、春だから変わった人がいるなーと見えるかもしれませんね。しかし労働の後の食事とアルコールはいいですよね。。。
 送別会第6弾が終わり、満開夜桜の中野通りを、ホゲホゲ自転車で帰宅、途中のコンビニで、缶○を買い、飲みつつ、ゆっくり帰宅しました。中野から、ずーっと哲学堂まで桜ありますが、途中まで。。。
 明日、否、本日は、朝から栃木方面へオヤジ達とツーリングです。雨降るなよーー!うちは屋根なしガレージなんだから(大泣)。。。ヤバい、寝なきゃ。

久し振りにビトルボの始動に駐車場へ。
暫く放置していたためホコリだらけ。早速コイン洗車場で手早く洗車し10Km程度ドライブして再び秘密の駐車場にビトルボを封印。

夜桜を眺めながらの宴はなかなか優雅ではありませんか。
匍匐で全力疾走した日の夕食と発泡酒はさぞかし美味かろう。
桜の下にデポ仕上げのクルマを並べたら絵になります。桜とデポ車を眺めながら飲む酒はさぞかしうう美味かろう。
たこちゃんもりゅうにいも風邪ひかないでください。
練馬のHさま、伏字・自粛しすぎ。栃木方面のツーリング、お気をつけて。

・・・仙台の桜はしばらく先だな~。

毎度とつぜんに申し訳ありませんでした。
しかも、ナゼか箱根土産で誠に申し訳ありませんでした。

久しぶりに想い人に逢った気分でした。
なにせ初対面以来ですから「アレ?こんなだったっけ…」というトコロもありましたが。
ともあれ書類その他、来週から随時お送りします。
どうぞよろしくお願いいたします。

夜桜、いいですねぇ。
東京の桜がこんなに早いとは、驚きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと、”夜桜の宴”に到達:

« マセラティギブリ漬け(笑) | トップページ | マセラティカリフの内装フル分解(その1) »