マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« たこたこヌードルを食すの儀(笑) | トップページ | コンピラ・フネフネ »

2013年3月27日 (水)

ダメ男”出張版”もイイですね

 今日の東京練馬は一日中小ぬか雨が降り続く悪天候でした。ワタシは二台の納車準備中マセラティギブリと、レストア中マセラティカリフの内装造り(ベースになる部材を細かく分解し、皮革やアルカンタラ表皮をハガして、その中間にサンドされている劣化ウレタンフォームを取り除き、そのウレタンフォームを新装する作業)にハゲんでおりました。

 サスガに朝7時半からずーっとヤリ続けてましたので、今の時間には目・肩・腰がイッて(笑泣)おります。と云うワケで、本日は皆さんのチカラに頼り切ったネタ(コメント欄の充実こそが勝負:笑)。

 昨日のコメント欄を帰宅して拝見すれば、「ほとんど”りゅたろう先生”を中心としたチャット状態」になってるみたいですが、常連コメンテーターの皆さんは、この際”りゅたろう先生”に「スカイプ申請(笑)」した方が良さそうです(オレもやりたいモン、面白いから:笑)。パソコンにカメラの付いて無い方も「コジマ」や「ヤマダ」で1000円くらいで売ってるCCDモジュールを自宅のパソコンに付けるだけ(ウチもそうした)。ヘンなオプション付けなければ、通話料がまったく掛からないと云うところも魅力的なテレビ電話サービスですヨ。

 だけど、皆さんと一緒になって大分を急襲(九州だけに:笑)すると云うのは、「男のマロン(笑)溢れる企画ですね。「さぁー、シヌほど喰わしてくれ!!」と皆さんこぞって”ふぐ屋”に連れてってもらいたいモノです。ホントに逝っちゃったら、とりあえず「診断書」は書いてくれると思うヨ、とヨコでたこちゃんヨメがのたまっておりますし(笑)。

 昨日のコメント欄に書いてくださった”たこちゃんもご存じ「竹善」”は、前に大分へ御邪魔しました時にたらふく喰わせて頂いたお店です。ワタシたち”たこちゃんズ”の間では、特にその時に供された「オコゼのから揚げ」が”伝説”的にウマかった(当然ウシまけた・・・シカとかヒツジの立場は?:笑)と云うコトになっております。

 
 ”ふぐの皮の肝あえ”、”分厚いふぐのお刺身(肝まみれで)”、”ふぐの唐揚げ”、”白子の焼き物”(・・・このへんまでは、なんかヤバそーでしょ:笑)、”小さなあわび煮”、”自家製イカの一夜干し”、”城下カレイやメバルの煮物”、”てんぷら山盛り”、”豊後牛のステーキ”、”サラダ”…シメには”石鯛の琉球茶漬け(いわゆる鯛茶漬け)”・・・うーんスゴすぎる。ワタシは間違いなく喰い切らんですが、胃袋に自信のある御仁には「完食」を目指して頂きたいモノです。

 ”ビール”、”ふぐのひれ酒”、”ウーロン茶(ワタシはウーロンハイがいいな:笑)”も呑みまくり、しまいにゃ、「おっ○いの大きなお姉さんのいるクラブ」にも、この際みんなして連れてってもらいましょう(笑)。

 あぁー、こうして夢想するだけでも楽しそーだなぁー。

 こんな風に全国のお客さん方と現地で呑めるなんてのは、ホントにシアワセなコトです。秋田に出張修理しに行った折に、「Theマセラティ222SE男(222SEを三台乗り継いだ豪気なヒト→現在も二台所有):Tさん(その節は大変お世話になりました。お元気ですかぁー。)」に食べさせて頂いた”きりたんぽ鍋”も何年経っても忘れ難い思い出となっております。

 何時の日か皆さんとともに、こういった「ダメ男”出張版”」を繰り広げられるといいですね。・・・そんな空想を抱きつつ、陶然としてこの文章を書いておりましたら、ヨコでヨメが曰く。「みんなマセラティなのに、私達はコペンで行くのぉー?」だって(だけどオレたちゃ”自称ノンストップフルスロットルランの王者”だから、みんなが休んでる間中ずぅーーーーーっと走り続ければ着いてイケるかな?:泣笑)。ちゃんちゃん。

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« たこたこヌードルを食すの儀(笑) | トップページ | コンピラ・フネフネ »

コメント

本日のブログは「カリフその2」かと思いきや、内容は昨日のブログのコメント欄のチャットそのものではありませんか。
いやいや、たまにはこんな内容でもいいんです。
いつかはやりたい岡本先生と伊藤先生を囲んで讃える会。
もしくは、たこちゃんとりゅうにいを囲んでいじる会。
だめ?

「ダメ男”出張版”」いいですねー。是非参加してみたい。
皆さんペースはまちまちなので、現地集合ということで。
仮に大分ならばクルマ以外でも移動ルート、手段はたくさんあります。
必殺飛び道具「ヒコーキ」でもよし「のぞみ+ソニック」でもよし、
はたまた匍匐で「青春18切符で鈍行乗り継ぎ」「高速バス乗り継ぎ」
「大阪→別府さんふらわあ」等手段はイロイロあります。
なんか”人間キャノンボール大会(って、ニュアンス伝わるかな?)”みたい。
りゅたろう先生はゴールで待っているだけで面白くないかもしれませんが(すみません)。

いつか、実現する日が来るといいですね。
それまでに頑張って仕事orバイトして金貯めて、健康維持に努めましょう。

いつかはシャマルさん、松戸→大分まで漆黒の222SEで行きますか?
もしや、ジョギングで?

 凄い企画に発展していますね。大分まで、ジョギングや自転車という方もいらっしゃるでしょう。やるなら大阪からサンフラワー?だっけを、ビトルボマセラティ30台(そんな参加しないか。。)くらいで占拠して、大分へ出陣。りゅたろうさまの仕事場の駐車場をビトルボ展示会(見方によっちゃー中古車センター)にしますかえ。。。
 大分は、新鮮な海の幸が食せますね。以前、行った横浜の「梅林」というお店は、要らないというまで、次々30品目くらい料理がでてきて(それは旨いけど)。。。飽食の、いや食い倒れのお店でした。。。。帰りに食べれなかったお料理は包んでお持ち帰りできます(嬉泣)。

ブログの本筋から今日も脱線してますが。大分まで行くのもいいな、九州の道を走るなんて楽しいでしょう、まぁとりあえず来年の「ダメ男」への参加を家族には表明しておきます。
日本各地には名物があり、それを探訪するのは楽しそう、ただ現実には相当ヒマでないとムリか?。

私事ですが、やっと花粉症が普通のレベルまでになり、ブログを覗く気持ちの余裕ができました、ほんとに今年は重症で睡眠障害に近い状態でした。

りゅたろう先生に「東京で」と釘を刺されてはいるものの、ですが…。

一日目は朝、東京を出て新東名、伊勢湾岸、新名阪とカンカーンと走って昼過ぎに神戸に着いて、明るい時間から元町のガード下の串揚屋さんかどこかで一杯ひっかけて「さんふらわあ」乗船。
二日目は朝から阿蘇あたり気持ちよさそうな道を存分に走り回り、大分に帰ってきて「夏ふぐ」食い倒れ。
三日目は二日酔いのまま、九四フェリーか宿毛(血が騒ぐ地名だ)フェリーで四国上陸、徳島の近くまでとにかく走る。
四日目、昼のフェリーに乗ったらあとは寝るだけ。翌朝東京着、何食わぬ顔で仕事へ。

もとい、コペ蔵さんについていけるなら、夜出て、翌晩食い倒れて、次の日の夜には東京に帰ってこられそうですが…、私は無理です。

…現実的には高野山に全員集合!でしょうか。

 おぐさん、企画が具体的!りゅたろうさまが沈黙しているのが怖い。高野山もありですね。でも暇とお金がないとダメだな。
 スカイプはうちでも使っています。家族が遠くに住んでいるので、電話代節約で、親が孫の顔見るために。。。確かに便利ですね。。。デポに設置されると、ビトルボの故障なんかもスカイプで相談とかになっちゃいますよ~ん。電話相談料もらわないとネ。

ダメ男の会出張版、各地持ち回り開催決定。大分の次は湘南方面で開催と言う事で、Wさま、企画よろしく(←無茶振り)。
なかなか実現が難しいですが、こういう妄想は楽しい。
ただ、コメント数がもう少し欲しかったなあ。内輪で盛り上がってるみたいでコメントし難かったのかも。反省。
しかし、決して内輪で盛り上がってる訳では無く、我々、ほとんど面識がありませんので皆様もどうぞ臆せず自由なコメントをお寄せください。
マイクロ・デポ認知度向上委員会より。

あっ、りゅたろう先生、こんな企画はいかがでしょう。
デポ仕上げの愛車を持ち寄って愛車にキスする会。
題して「キスだらけのマセラッティの会」
…常連がこんなコメントをしているようでは新規顧客が増えないか。
真面目なブログファンの御方、お許しください。

志を同じくする変態が集まって飲み食いする、出来ればその後の温泉付きで。
いいなぁ、それ。
愛車にキスするだけでは収まりません。
抱きしめなきゃ。
抱きしめるんならもっと柔らかいものがいいなぁ…あっ、所々適度な弾力がなきゃだめです、絶対に
大分でも、湯河原でも、四国でも、東京でもいい。
ああ、妄想は果てしなく広がってゆく…あっ、キーボードによだれがたれた。

↑ワタシは中学生の頃、世田谷の鈑金塗装屋に入場していたパーシモンオレンジのランボルギーニミウラSのエンジンフードルーバーに恐る恐るチューをしたコトがございます。根っからの変態である事は疑う余地がありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダメ男”出張版”もイイですね:

« たこたこヌードルを食すの儀(笑) | トップページ | コンピラ・フネフネ »