マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 東日本大震災から二年を経ました。 | トップページ | 東北合神ミライガーとシージェッター海斗、アツいぜ! »

2013年3月12日 (火)

ムスメたちは京都に行くんだぁ

 はい、こんばんは!またまた今日も「明るく前向きに」元気よくまいりましょう。

 本日は、YouTubeマイクロ・デポのマセラティチャンネルに新しい動画を二つアップいたしましたので、それの御紹介をさせて頂きます(ある意味小ネタ;笑)。

 まず一つ目は、フェラーリモンディアルtカブリオレ(京都のF様号)のエンジン降ろし風景。ちなみに実作業の方はすでにその先へと進んでおりまして、カムカバーパッキン交換やタイミングベルト交換、ドライブベルト交換、リビルドエアコンコンプレッサー搭載&ガスチャージなど所定の整備を終えて、エンジン&サブフレームを搭載し、先週末には再始動に成功しております。只今一部必要パーツ(ブローバイホース&バック灯スイッチ)を待っておりますので、路上を気持ちよく走れる日もそう遠くないコトでありましょう。

 そして二つ目は、昨年末より”フリ”だけでなかなか入荷に漕ぎ着けなかったマセラティ3200GTの6速マニュアルミッション搭載車がようやく入荷いたしましたので、それをとりあえずは動画での御紹介(ホームページ在庫車情報は造るのにとても時間が掛かるモンで)です。こちらは、複数の方々より正式入荷時期と販売価格の御照会を賜っておりましたが、やはり京都から、”こちらが動画を出した瞬間”に御連絡を賜り、わざわざ新幹線で「勢い良く(笑)」お越しになってくださった、”元エボ&カンビオコルサ”乗りのT様(お土産も有難うございました!)に速攻で御売約頂きました。正式発表前に御照会を賜った大勢の皆様、有難うございました&申し訳ございませんでした。

 もう、ここのところは毎日毎日”黄色い微粒子(笑)”が降り積もるので、一日中同じクルマを何度も拭いているような按配です。今年は予報通りに昨年の数十倍と云うのも頷けますね(笑泣)。ワタシも目にきちゃって、いよいよ夕方を過ぎるとグロッキー(久しぶりのフレーズ)であります。

 季節の変わり目で、時間帯による寒暖の差も尋常ならざるものがあります(特に練馬は:笑)ね。先だっての日曜日などは、「ここはアフリカか?」と思うくらいにスゴかったです。

 こんな特殊な気候ともなりますと、皆さんお持ちのマセラティの中には”チェックエンジンランプ”が誤作動気味(笑)のクルマも相当数あろうかと思いますが、御自身の体調はホントに”ランプ点きっぱなし(泣笑)”かも知れません。そちらの管理の方もお忘れなく。・・・つっても、”黄色い微粒子攻撃”の方は、防御と云ってもマスクするしかないモンなぁー。

 それじゃー、また明日!

« 東日本大震災から二年を経ました。 | トップページ | 東北合神ミライガーとシージェッター海斗、アツいぜ! »

コメント

「ムスメ」って…たこちゃんさんがあれやこれやいっぱいいるビトゥルボマセラティムスメの「お父さん」であるところを想像すると…。確かに手塩にかけたとはまさにこのことのかけっぷりだとは思いますが。

あと、クルマ屋さんのブログなのですから、今日のは「小ネタ」ではなくて本ネタというか本来ネタというか、ということで、本来はよいはずなのですが。
6速4万キロ、3200GTかっこいいですね。

なるほど、3200GTは京都にご縁があったか。
ここのところ、西の方面より吉報参上ですね。
「勢い良く(笑)」気持ち分かります。

あと「2と3」も分かりやすいです(笑)。

何かと女性に人気の京都の旅の話かと思いましたら、エンジン降ろしてたモンディアルでしたか、あのエンジンもかっこいいですね、ミドシップは特別感もひとしおで。

あと3200GT、このテールが3200における見せ場のひとつだったと思います。

マセラティチャンネル、充実してきましたね。
モンディアルのエンジン降ろし風景はまるで海外の工房で撮影されたような動画でカッコいい。
3200GTは流麗な曲線美と洗練された内装と獰猛なエンジンの組み合わせが素敵です。
いつかは3200GTが似合う大人になりたいなあ・・・と思いつつ、初期ビトルボに馴染むボク。
既にいい大人の年齢に達しているのですが。

 手塩にかけて、送り出す車たちは、やはり「ムスメ」ですか。「嫁いで欲しくない、手元に残したいけど」という葛藤はやはり「ムスメ」に対して男親が想う素直な気持ちでしょうか。。。

やっぱり.

私も,たこちゃんのお店から頂いたクルマを手放すときは
「実家に帰す」感覚です.後ろ髪引かれながら.

というか,こちらの行いに愛想を尽かして
クルマが「実家に帰らせていただきます」と言って去ったのかもしれませんw

あと人生で何回,結婚と離婚を繰り返せるかなぁ…
春になって,またちょっと浮気の虫が騒いでますww

お三方は,本日はこの大変な風と格闘されているのでしょう.
お気をつけて.

やはり即売でしたか。
3200GT、、、
またの機会を待つとして、情熱あふれる
京都のお方に嫁ぐとのこと、古都でv8
エンジンを響かせて走っている様は
さぞかし風情のあることでしょう。

エンジン降ろし風景、拝見しました!
大変な作業をスタイリッシュな映像と音楽で見せていただき、ありがとうございます!!
たこちゃんさんの大切なムスメさんを…うううっ(感涙)
お迎えに行く日を、ますます楽しみにしております!
寒の戻りでしょうか、肌寒い日が続いておりますが、どうぞ大切になさってください!

↑「上京FMt」|さん、たいへんお待たせいたしましたぁー。エンジンも載ったし、只今細部艤装の”ツメ”に入っております。もう少々お待ちくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/50728383

この記事へのトラックバック一覧です: ムスメたちは京都に行くんだぁ:

« 東日本大震災から二年を経ました。 | トップページ | 東北合神ミライガーとシージェッター海斗、アツいぜ! »