マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 引越し完了!今晩からは”Part3”となりました。 | トップページ | ”都営まるごときっぷ”の、全然お薦めしない(笑)使用例:(その2) »

2013年3月 6日 (水)

そんなに”お好き(笑)”であれば、懐かしの渋いアイドルでも・・・

 あー、こんばんは!引っ越しして実質的な初回がコレか(笑)。誤解をされますとイケませんので、一応初めて当ブログを訪れてくださった真面目な方々向けに御挨拶をしておきますと、このブログサイトは”元祖”マセラティ専門店 マイクロ・デポのブログ「マセラティでイッてみよう!:Part3」と申しまして、一番上のタイトル部分にありますように、本来は「旧いマセラティやフェラーリに関する有益な情報」を主にお届けするコトになっておりますが、本日ここで開催(笑)されているのは「役に立たない雑談(泣)」の方なのであると御理解ください。

 こちらには昨晩引っ越してきたばかりですので、過去の真面目な(笑)記事をあくまで御所望という方は・・・マイクロ・デポのブログ「マセラティでイッてみよう!:Part2」をどうぞ。

 ホントは御約束通りに、一昨日の”たこちゃんの日曜日”の続きをお届けする予定でありましたが、本日の実作業(フェラーリモンディアルtのエンジン降ろし&タイミングベルト交換他)があまりにもハードな内容であった上、御電話と来客がヒキも切らず、昨日ぶっ飛ばしてしまった”ブログ用写真の再仕込み”をする時間と気力がもはやまったくありませんでしたので、本日は常勤&非常勤コメンテーターの皆さんに助け舟を出して頂きましょう。お願い!

 さすがに、昨日までのコメント欄を拝見いたしますと、「大人が集うブログ(笑)」に相応しい「アダルトで格調高い」モノが多くて、「なーんだ、みんな結構”好き”なんぢゃん。オレだけかと思ってたヨー」と云う感想を持ちました。・・・個々のコメントを読んだ”たこちゃんヨメ”から、それらひとつひとつへの解説を求められるワタシの身にもなってほしいモンです(まぁ、得意になってウンチクを垂れてヤリましたが:笑)。

 ”あとだし大(魔)王”こと、大分の「Rたろう」先生の懇切極まりない解説により”よーくひかれたアブラ”に「一松」さんが”着火”し、「練馬のH」さんが”送風”、「おぐ」さんの”決死の火消し”も甲斐なく、「極楽」さんで、完全に”ドカーン!!・・・”畑○葉子”と”○ヴ”ちゃんはワタシ的にも懐かしいけど、特に後者は”完全に最初から”アッチ方面”のヒト”ですから、いよいよ「とっても格調高い(笑)」です。こーなったら、”○森みちこ”出すぞ、元トライ○ングルの(笑)。

 ところで、「山○」では無くて「三○ルシア」さんでしたね、件の方は。ワタシ自身もうっかり間違えちゃうくらいの認識度であったと云うコトです。1970年代前半には現在で云うところの”グラビアアイドル”みたいな位置付けのヒトでした。テレビのバラエティ番組やクイズ番組などにも出ていましたから、当時小学生のワタシでも知ってた芸能人です。ある年齢層のヒトだけが知っているみたいなところが”渋い”ところです。○○レンジャー的な特撮モノの悪役幹部役でも後年になって名を成しました。この配役はコドモとともに見ている、当時のお父さんたちへのサービスなのだろうと思います(笑)。

 ワタシらの世代が入るであろう”老人介護施設”では、色々な世代の方々との共生が求められておりますので、この際ですから色々とベンキョーしてまいりたいモノです。

 ちなみにワタシ自身の”萌え”アイドル遍歴をハズカシながら開陳いたしますと、幼稚園の頃:アンヌ隊員(ひし美ゆり子さん:このヒトも後年色々と・・・まっ、ヤメとこう:笑)→小学生の頃:桜田淳子さん(当時は王道)→中学生の頃:薬師丸ひろ子さん(角○春樹事務所の”戦略”にまんまと・・・)→高校生の頃:北原佐和子さん(”パンジー”知ってる?)→河合奈保子さん(今どーしてる?)→小泉今日子さん(あー、色んな意味で今はちょっと・・・)→浪人&大学生の頃:宮沢りえさん(後に”サンタフェ”:笑:痩せ過ぎて今はちょっと・・・)→西田ひかるさん(ミッレミリア常連:PTA会長みたいな雰囲気になった今はちょっと・・・)→社会人になってから~現在:”若い美形♀”はみーんなアイドルだよな(というか、もはや一度テレビで見掛けたくらいでは、ほとんど見分けるコトが出来ないんです。A○Bとか:笑)。

 前にも書きましたが、ムカシは興味の無かったアイドルの現在の姿を、却ってトシとってから「あのヒトは今?」的なテレビ番組で拝見いたしますと、”とっても好みのタイプ”に化けてる場合もありますので、自分が年齢を重ねると、いつのまにか”ストライクゾーン(笑)”がものすごくデカクなっているのを感じます。

 3~4年前あたりの石川ひとみさんとか浅香唯さんとか、”チーママ”的に適度に荒れてて(失礼:笑)とってもいい感じだったんですけどねー、”本ママ”まで行っちゃうと、やっぱり”ボール!”になりました。

 さあさ、階下での作業を再開いたしましょう。今日のうちにフェラーリにはカムカバーを載せなきゃね。ところで「一松」さん、明日は早いですが、お気をつけてお越しください(業務連絡→と云うワケで、こんなの見てる場合ぢゃ無いヨー:笑)。

 それじゃー、また明日!

« 引越し完了!今晩からは”Part3”となりました。 | トップページ | ”都営まるごときっぷ”の、全然お薦めしない(笑)使用例:(その2) »

コメント

そーですなー、こんなん見てる場合じゃないですなー。私アイドルよりモデルが好きなので桐島か○んが好きでした、一度渋谷で見かけましたが、「ギラッ」という目力にたじたじ、今はお母様になり、発言も丸くなりましたねー。

パンジー、知っていますとも!後の二人はトンと見なくなりましたね。
河合奈保子さんはワタシも追いかけました(笑)サンシャイン60の噴水広場か東武百貨店屋上で新曲発表会があり、初電で行って場所取りして写真撮ってました。あのネガどこ行っちゃったんだろう・・・

宮沢りえさんは学生の頃、映画「僕らの7日間戦争」で見たのが初めてだったと記憶しています。美少女でしたねぇ。

ちなみにワタクシ「中森明菜ファンクラブ」に入っていました!鉢巻巻いて絶叫はしていませんでしたが・・・

 とうとうこのブログは、懐かしいアイドルネタになった?渋いアイドルですか。。。ところで「三」でよかったんですね(ホッ)。。。
 大学の時、学園祭に、「観月ありさ」となぜか「葉山レイコ」を呼びましたね。誰の企画だったんだろうか。。そういえば、「小林○とみ」なんて人もいましたね。。。
 単純に、小学生時代から、天地真理、大場久美子、倉田まり子、シェリル・ラッド(チャーリーズ・エンジェルに出てた)、石野真子、鳥越マリ(これも知らネー)、小森真奈美(誰も知らねーだろな)って、列挙するのは恥ずかしいですね(笑)。最近のA○Bとか、団体さんは全然分からんし、興味なしです。やっぱり、マセラティ好きというからには、大衆受けするアイドルには余り興味がわかないのかな。
 コメント欄が荒れそうだ!

大人の映画の話からアイドルの話に話題が変わろうとしていますが、なにやらコメント欄は怪しい方向に・・・。

富田靖子が好きだったので学生のころ(80年代)彼女の映画は結構見ました。友達からKENWOODのポスターを強奪してアパートの部屋に貼ってました。ぼろぼろになっちゃいましたが、今も手元にあります。

写真時代という素敵な雑誌があって、コンビニでそそくさと買っていました。お上の逆鱗に触れて廃刊になってしまったんですよね。


名前入れ忘れました。

ほじくりかえすようで恐縮ですが、昨日からのコメントの連係プレーには
笑わせていただきました。
デポコメンテーターの結束力を垣間見た気がします。
アンタもスキねぇ(笑)。

一方で本題(?)のアイドル編、実はワタシこれといって特定の好きなアイドルが
いませんでした。
「ザ・ベストテン」世代ですので、子供ながらなぜか歌のうまいおねーさんに惹かれました。
「八神純子(みずいろの雨他)」「久保田早紀(異邦人)」「EPO(DOWN TOWN他)」
このあたりはササリます。歌がかな。

Part3も開幕と同時に大脱線。
Part2の締めの一松さまのコメントも笑えました。
ブログタイトルが何だったか忘れてしまいそうな超時空ブログですねえ。
これも、たこちゃんとコメンテーターの森羅万象への飽くなき好奇心と探究心。
このブログのテーマは毎回ディープなので、「たこペディア」と呼ばせていただきます。
・・・アイドルネタですか。あんまり思い浮かばないのですが何か思い出したらコメントさせていただきます。

所謂アイドル、若しくは公言し難い類いのアイドルに熱を上げた経験がない(好きですけれど、包括的な意味では)のですよ、恥ずかしながら。
それより今、先週録画しておいたBBCを見て、私は十二気筒に乗りたい。一万八千回転まで回らなくていいから。

 コメント欄は荒れないので、脂を引いた人も、着火した人も、送風した人も、撤退しましょ。おぐさん火消し役有難うございます。ってか、火種はブログ主。。。
 12気筒は乗ったことも、運転したこともありません。運転してみたいですね。やはりFかな。最近気になるのは、GTB turboです。。。

このブログが12気筒エンジンでコメント数をシリンダー数に例えるならば本日の12気筒エンジンの調子は…あっ、2気筒死んでる。

んじゃ、もう一発火をいれましょう(笑)

アイドルですか。幼稚園から1年生くらいの時はキャンディーズが大好きでした。
「見ごろ食べごろ笑いごろ」のコントでの、
「ラン!スー!ミキ!ズンズンチャーカズンズンチャ、ズンズンチャーカズンズンチャ」
は今でも頭から離れません。
あんなに好きだったアイドルってその後はいないなぁ。外をかけずり回る田舎のガキだったもんで。
あ、アイドルではありませんが、中学生の時、
某アニメの主題歌を歌ったステファニー・ボージャスは好きでした。
後に一時的ですがSHOW-YAのヴォーカルになった人です。懐かしいな・・・。
その後はレベッカとかプリプリとか山下久美子とかロージーロキシーローラーとか聴いてましたねぇ。

12気筒は一度だけテスタロッサに乗せてもらいました。
幅の広いサイドシルを跨いだら、股関節が「ぐぎっ!」って言いました。
あの時はまだ20代半ばだったはずなのに、すでに「トシあるね」(笑)

木ノ内みどり、相本久美子、あたりが渋目路線では刺さりましたが、
王道では小2から山口百恵、中学は久保田早紀、高校は南野陽子と
何故かSONY に片寄ってますね。
以降は写真で食おうとしてたので、
モデル系にしか興味が行かなくなりました。とは言うもののVOGUE、パリコレ系はむしろ苦手で、親近感のある(ねえか?)TGC系の娘が良いです。
西山茉希、佐々木希、有村実樹(コレすぐワカルヒト病気あるね)ホンダの綺麗なおねいさん役で最近CMに出てます。
これ等のおねいさんに、責め苦を負わされるのが夢です。(汗笑)
再着火?

TGC=Tokyo Girls Collection、ついGTC=アルファロメオジュリアスプリントを連想してしまいます。

2気筒死んでいてもいいから乗ってみたいですね12気筒。現実的にはFの400とかでしょうか。あるいはBの8とか。本当はFの330とか云ってみたいところですが。

そうそう、一人好きなアイドル私にもいるのを思い出しました。
涼風真世。…いや、やっぱりアイドルじゃないな、これ。

↑涼風さんアイドルですよ~!かなめちゃん(涼風真世)私も好きでした。家のどこかに一緒の写真があるはずです。でも・・・おぐさんと好きなアイドルが同じって・・・・・??
初コメがこれって・・・どうよ??

全員集合に出てたころの由紀さおり、ジョンパンの婦警さん役のランディ・オークス、ブロンディのデボラ・ハリー、ストリート・オブ・ファイヤーの時のダイアン・レイン、エンヤ…
最近の方ですと吉瀬美智子。と、好みの人達はあまりアイドルとは言えない人ばかりです(汗)

↑↑おおおおお? 
たこヨメさん、その後ご無沙汰しております。ちょっと想像を絶するコメントでございます…。

わたしは、元々は妻に連れられて行った劇場からのファンなので、遠い過去からではないですが…。それにしても、一緒の写真???

↑”たこちゃんヨメ”のお友達のおばさんと云うヒトが涼風女史の”スーパータニマチ”的ヒトであったらしく、そのお友達自身が愛車のVWビートルで東京宝塚劇場までの送迎をボランティア待遇で行っていたと云うコトです。またソレとは別に、元タカラジェンヌで越路吹雪と同期であったという方も懇意の御知り合いでウチの結婚式にも参列して頂いたくらい。そのような超強力なツテがあったために、当時入手困難と云われた公演チケット(しかもカブリツキ仕様)をヨメは楽々と手にイレていたそーです。
 ・・・ちなみに、ワタシもヨメに押し切られ、本家兵庫県の「大劇場」で一度だけ本物の公演を見るハメになったコトがあります・・・気持ちがおかしくなりました(笑)。すぐ目の前の「手塚治虫記念館」の方が、ずっといいや。

ご丁寧に解説たまわり、ありがとうございます。いやすごいツテというのもあるものですね。
ちなみに私が魅かれるようにタカラヅカ退団後、一般的なミュージカルにおける歌唱力ゆえであります。
「大劇場」の時代と「そちら」の世界については、残念ながら眼に一丁字もございません。

 おぉぉー。1回鎮火したように見えたが、最終的には「おぐさん」の一言で、「たこちゃんヨメ」まで、着火!それも初って。おぐさん、凄すぎます!!
 私は全然わかりませんが、「塚ファン」ってのも凄い! やっぱ、大荒れでしたね、コメント欄。ただし、りゅ○ろうさんだけがいないけど。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/50623305

この記事へのトラックバック一覧です: そんなに”お好き(笑)”であれば、懐かしの渋いアイドルでも・・・:

« 引越し完了!今晩からは”Part3”となりました。 | トップページ | ”都営まるごときっぷ”の、全然お薦めしない(笑)使用例:(その2) »