マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 皆さん”あまちゃん”って、みてる? | トップページ | えぇー、まだヤルの?コレ。 »

2013年4月 5日 (金)

本日メールを頂戴している方々へ

 はい、こんばんは!今日も朝の7時から出勤して、ほぼ一日中屋外に居たワタシ。日没後に事務所にあがり、メールをチェックいたしましたところ、すぐに返信をしなきゃならない様に思うものが(今さら)三件ありましたが、もうほとんど指が動かない(ホント、トシあるね:笑泣)ので、ここで業務連絡しておこうと思います。メールを頂戴した順にどうぞ。

 「久喜市のO様」、明日は予定通りでお越しください。保険契約の件は御要望のプランで承っております。

 「中央区のT様」、明日詳細をメールか御電話で御報告申し上げます。

 「京都市のF様」、委任状のPDFを明日送信いたしますのでお待ちください。

 以上、ぎょーむれんらくでしたぁー。

 ・・・ところで、今晩帰宅して風呂から出ると、またまた「Rたろう先生」から”スカイプ”が来ちゃいました。ここのところ皆さんがさんざんアオってくださったので(泣笑)、御本人様の決意はすっかり固まってしまった様子。ホントにMG-Aが欲しくなっちゃってるらしいです。奥さまに対する訳のわからない”根回し”もしている様で、ワタシもスッカリコマり果てております。

 「いっそのコト、スーパー7にすれば?」と問えば、「本物(ロータス)Sr1がいい。ケーターハムの場合でもサイクルフェンダーのヤツがいい」とか云うし、「ぢゃ、エランは?」と聞けば、「テールランプが丸いヤツ(Sr2)がいい。ああ、ビッグバルブもいい・・・けど、テールランプが四角いのは、やっぱりイヤだな」などと、またまたメンド臭いコトをのたまう。

 このワタシ、確か三日くらい前にこの件に関しましては一旦”サジを投げた”ような気もいたしますが、ついつい爆笑トーク(内容はあまりに”おゲレツ”過ぎてとてもここには書けませんが、皆さんにはそっと耳打ちしたいようなモノです→ああ、品行方正なハズのあのヒトもこのヒトも最近ではスッカリ感化されちゃって・・・:笑)をしているうちについつい乗せられてしまうと云うところが、憎めない上に、つくづく役得なキャラであると思うモノです。

 今日は花金。おヒマな方は皆さんで、この際りゅたろう先生のクルマ選びにツッこんでください(大喜利スタイルで)。予算は総額で350万円程度まで。

 旧い英国車が現在の気分になっちゃってるみたいなので、「同じ英国車でも、MGとかじゃ無くてロータスヨーロッパが欲しいデス!」みたいなハナシだったらやる気まんまんになるんだけどな、と申しましたら先の発言を引き出すにいたりましたが・・・。オレはもう寝よ(笑)。

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 皆さん”あまちゃん”って、みてる? | トップページ | えぇー、まだヤルの?コレ。 »

コメント

TVRサーブラウが良いです。
カミソリみたいエンジンでミートポイントも狭くクラッチワークが下手だと全く乗れません。
電子デバイスは無し。ぶつけても板金できません。エアコンは無いも同然。
これぞ大人の男の乗り物です。人生を闘うにはうってつけ。
私が腰抜けじゃなかったら欲しい車のひとつです。

今回のお題は難題です。
何しろクルマ道に精進されているこだわりの御二方。ワタシのようなド素人に口を挟める余地は有りませぬ。
その予算だとスパイダーザガートが行けるかな?でも、納期が1年程度かかりますよね。
国産車はNGなんでしょうね。旧型ロードスターで通勤ってのも気持ちいいと思うのですが。
現実的には、MG-Fでいいぢゃん。これ、楽しそう。
フィアット・バルケッタ、クーペフィアット、フィアット500、プント、アルファGTV・・・これらも素敵です。でも、りゅたろう先生には物足りないのでしょう。ワタシはフィアット500のデザインが大好きなのですが。
・・・もう何も言えませぬ。MG-Aにいっちゃってください。ダンヒルなんかまとっちゃったりゅたろう先生に良くお似合いだと思います。


安全性への配慮が不要なら昔のランチアとかでよいではないですか。
アウレリアは無理としてもフラミニアとか…でも350ではちょっと無理ですか。
フルヴィアザガートとかも難しい…?となると、いっそデルタエボ1内装は草色アルカンタラ外装ソリッド白とか、大分は確か全日本戦とかもやっていたからいい林道もありそうだし。
ああでも高野山に行くにはもう少し昔のやつ…、アルファならボートテールのスパイダーデュエットもいいかな。

…英国車はよくわかりません(すみません)。 オースチン・ヒーレー100Mというのは乗ってみたいと思ったことがあります。高そうですが。あとマーコス3リッタとかでしょうか。
とか何とかいいつつ、ついエスプリの初期型とかにいってしまったりして。

ブログのお題がないと言って嘆いておりました、たこちゃんは。
それで今回業務連絡と私の車にしたんですね。
ずるい!!
自分の車じゃないのに、振られちゃぁそりゃ迷惑じゃありませんか。
どうも皆様、申し訳ありません。
たこちゃんにブログのお題を与えてやってください。

サーブラウは以前検討したことがありました。
強い方ね。
でも、TVRならグリフィス500だろうと思います。
あれこそ現代のコブラだと10年くらい前にビビりました。

それ以前の話として、147GTVでなければ私はクラシックな奴がいいんです。
エンジンルームがすかすかで、エアコン以前、後輪ドラム、ノンシンクロでノープロブレムです。
エラン?いいですよ、ただしシリーズ1か2。
ヨーロッパねぇ、たこちゃんがなぜかロータスヨーロッパに限りない憧憬を抱いていることは重々承知していますが、わたしゃそこまで入れ込めないです。
もうちょっと古いの、エラン、エリート、ジネッタG16またはG4ですねぇ。
でも予算内にはおさまらない。
お金があればブリストル403とか404、ジャンセンCV8とか・・・つまりたこちゃんがええっsign03げろげろ、なんていう奴なんです、私が乗りたいのは。
MG-A、タフそうだし、壊れても何とかなりそうだし、たこちゃんはMGをなめてんですよ。
昔の面影はないとはいえ、マセラティより伝統あるメーカーでしょう。
デトマソマセラティと比べるとしょぼいかも知れないけど、でも、だがしかし、ちっともしょぼくないじゃん。
レースヒストリーも立派なもんだ。
何が悪いの?

本日は朝からお詫びの報告書修正→修正(と並行で別業務)→修正→顧客訪問報告→今後の対応検討ということで、完全燃焼です。キレがない。
但し日頃のコメントのおかげで、要領よくポイント抑えて報告書たたき台がかけるようになりました。
おかげさまで作文能力が向上(自己満足?)しているようです。

りゅたろう先生、路線は違いますが”モーク”なんかも似合いそう。
ブログのお題、「動くマイクロ・デポ」で用いた曲名を教えてください。
センスいいので興味あります。

ジャイ●ンりゅたろうさまの次期戦闘車の候補について、以下に列挙させて頂きます。

なお本商品はカー○ンサーにて、検索300萬円以下の英国車両です(2013年4月5日現在)。
TVR:グリフィス、キミーラ400、サープラウ。アストン:DB7。ベントレー:ターボRL、アルナージ、ブルックランズ6.7、コンチネンタルR。パンサー:カリスタ。マーコス:マーコス。ロールス:シルバースパー。ジャガー:XJ-Sクーペ、XJ-Sコンバーチブル。ジネッタ:G15クーペ。バンデンプラス各種。
 それ以外だと(値段はASKだったり、300萬以下だったり)、都内有名イギリス車、ラテン車のお店で(のび太こちゃん通して業販)。。。
ジェンセンヒーレー、ジェンセンインターセプターSP、ローバー75 P4、ローバー3500 P6、ローバー3500 P5(3つ目)、トライアンフGT6、MG-B GT V8 1973年(かっこいー、300萬以下)、TVR VIXEN(渋い、売り切れ)、オースチン ヒーレースプライトMk4 1969年(いいよ、300萬以下)、フィアット124スパイダー、フィアット850スポルトスパイダー 1971年、アルファ75TS、シトロエンXM エクスクルーシブ(100萬以下!)、フィアット X1/9 1979年、ボルボ P1800E 1971年(500萬以下)。
こんなところですかね。。。大丈夫か??デポのブログコメントで他店の宣伝になっちゃうような。。。

 おすすめは、MG-B GT V8 1973年、オースチン ヒーレースプライトMk4 1969年、DB7、フィアット パンダですね。というか自分で欲しい。300萬以下ですよ。。。まあ諸経費掛かりますが。
一度寝てからなんだか夜中起きて書いてます。また寝ます。

 追加。MG-B GT V8 1973年は価格応談だった。。。

↑おおっ、皆さん有難うございました。そりゃ、毎日ラジオを聞きながらでもなく、一日中”動いてない”クルマの中で過ごした上、家に帰ってバタンキューの暮らしですから、トピックスなどあるワケないぢゃないですか(笑)。特に「練馬のH」さんは、”花金”の丑三つ時にわざわざ起きてまでの検索作業の上、本文に勝る情報量、いたみいりやす。こんなネタに付き合わせてすみませんね。ワタシは”MG”ナメてます、ハッキリ云って(何が悪いの?→華が無いと云うコトに尽きる:笑泣)。・・・でも、皆さんから挙げて頂いた車種を見ると、中古車選びの醍醐味ここにありと云った感じでいいですね。そのような中でも、ワタシはフィアット850スポルトスパイダーがイイです。画像を見ると”ベルトーネ・トリノ”のエンブレムが初期P400ミウラに付いてるのと同じ(こういったディテールこそ、どーでもいいようなワタシの云う”華”)。もうソレ見ただけでイッてしまいそうです。
 (業務連絡)ああ、「松戸のS」さんは、連絡くださいな。その後仕事の方は少しは落ち着いたのかなぁ?何か考えよ(じっと待ってますので:笑)。

皆様、研究熱心ですね。ワタシの方は思いつきで自分が欲しいクルマを挙げてしまいました。
ルノー・スポール・スピダーなんてのも楽しそう・・・幌無しでは雨の日はカッパ着て通勤になります。男です。

たこちゃんはMGをなめてる。
りゅうにいはMGを舐め回しちゃうかも。
愛しさあまってベロでワックスかけちゃったりして。
・・・ブログの品位を落とす低俗コメント、まとこに申し訳ありません。
以前はこんなコメントをする男では無かったのですが。
フランコのせいだ。

昨夜は「プロテウス」という映画を観はじめちゃったから続きを書けませんでした。

華ねぇ…英国車にはあまり華がある車なんか元々ないじゃん。
武骨な男のイメージだよねぇ。
数少ない英国車の経験でもEタイプもXJ-S、ローバー200ターボ、ローバー2000TC P6、どれも女じゃない、男でした。
ミニですら男です。
細かいディテールに凝るわけでもないしさ。
むしろかたくなに保守的。
ぐいぐい引っ張ってゆく男くささにあふれていました。
でも、なんだか乗っていることが誇らしいような気持ちになりました。

ロータスは初めから「革新」でした。
いわゆる英国車の「伝統」に重きを置いていない、そんな気がします。
TVRもそうなんだろうか。
どうしてたこ社長はヨーロッパが好きなのか、そこかな?
それを今日、大いに語ってもらいましょう。
どうかよろしくお願いいたしますsign03

元々ロードスターとして作っている車にハードトップを乗せたような、そんなスタイルが好きです。
ポコッと丸いじゃない、あれがいいのよ。
マツダロードスターを持ってた時は、結構ハードトップかぶせてました。
Eタイプの時も。
MG-Aのクーペってまるでハードトップかぶせてるみたい。

…おお、朝のおつとめが迫ってきました。
きてます。
中途半端でごめんなさい、それじゃ、また。

 確かにイギリス車には華がないですね。でも何か憧れなんでしょうーか。MGとか、トライアンフとか、ちっこい車で、ガレージでいじったり(できませんが)、2シーターで、クーラーなしで、無骨で男の車っていう感じ。。。Bowさんのイラストの影響か??ロータスヨーロッパも初期の方がいい雰囲気です。
 その点、マセラティは華があり、なんだか独特のオーラがあり、伝統と悲しき歴史もある。同じイタリア車でもFやLみたいに派手すぎず。ドイツ車のようなビジネスライクでなく、今じゃ街中そこらじゅうで目に付くPとも違った、希少性と孤高な印象ですよね。ただ旧車は、300万以下でなかなか魅力的なイタリア車がないんですよね。みんな高嶺の花で。。。
 ジャイ◎ンりゅたろう様、有名イギリス車店の都内世田谷にあるオースチン ヒーレースプライトMk4は、カフェレーサー風で、イカシマスヨ・・・オリジナルのワークスハードトップ付き! やばいイギリス車の営業マンになっとる(反省)。
 まあこうやって色々何欲しい、かに欲しいとやっているときが1番幸せ!みなさんも自分の欲しい車を考えながら、コメントしているでしょうし。。。

業務連絡、承りました。

いやぁ、スゴイ盛り上がりですね。350万円の通勤車選び。
英国旧車にもFFアルファにも疎い身ですが、たこちゃんさんのお言葉にノって一言。

某誌5月号のオープンカー特集に1985年式モーガン4/4が出ています。
あな珍しやの4シーター! 走行1万キロで330万円だそうです。
惜しくも左ハンドルですが…

MG-RV8は新しすぎでしょうか?
グリーンメタが多いようですが、ダークブルーなど渋いとおもいます。
ウッドパネル上のメーターは是非メッキパーツで飾りたいところです。

個人的には、テスタロッサの影が薄くなってしまったのが残念です。
イエローのテスタロッサなんて、九州のまばゆい太陽に映えそうですけど。

皆様、本当にありがとうございます。
もとはと言えばたこちゃんの苦し紛れだったのに。

あのSpritMkⅣは以前カーマガジンで取り上げられていた車ですね。
エ孤スは、以前そこで従弟に車買わせました。
ちょっと高めのお店ですが、まあまあのものでした。
私は同じお店にあるMkⅠのほうがいいなあ。
カエルちゃん可愛くって。
1750GTVもいいと思うんですが…1600GTVがスタイル以外いまいちだったので…

MG-RV8は魅かれます。
何故かMGBはちっともなのに、RV8はいいなあと思います。
なしかsign01思うに、ウッドパネルが付いてる、ただそれだけでお気に入りになっているような気がします。
私はそんなもんなんです。
小さい奴です。
テスタロッサは、さすがにあれで通院は出来かねます。
勤務医だったらします。
Eタイプで通勤してました。
またまた小さい奴です…

そうですか、Eタイプで通勤しておられた…
となると、時期機種選定もなかなかハードルが高いですね。
たこちゃん社長との丁丁発止、引き続き楽しみにしております。

 うぅ~ん
こうなったら原点回帰!日本人なら日本車。
「コマネチ」じゃなくて「ヨタハチ」(最後の「チ」しかかぶってない!)
300万以下満たします!

147GTAは電子制御が上手になったせいか、それ程ワイルドな印象を受けません。
むしろGTV V6 3.2最終型が良いです。
電子制御がイマイチアホなのか、ギヤ比のせいかセカンドでも踏めばホイルスピンします。友人の歯科医はこれで電柱に「人」と言う字を描くように刺さりました。
車のせいではないでしょうが。
これに以前試乗した時思わず「おおっコワッ」と漏らしてしまいました。

業務連絡、業務連絡
しょーが無いので購入元で車検通しました。
またお付き合いください。
ハイマウントストップランプ不良がASSY交換しかきかず、世界欠品(泣)
誰か持ってない?

よーく考えると(考えなくても)、350って結構贅沢な予算、で、通勤車なのにフツーに趣味車が挙がってる、恐るべしセルジュ(リュタロー)とその周辺。124なんかどうですか?、かわいいです、それかTE27とか。

あっ、無論350を現ナマでパッ、じゃなくてローン前提です。
200ぐらいだったらパッもありですが。
たこちゃんが言いたいのは、金もねえくせに贅沢言うし、こっちはちょっとでも残して余裕を持たしてやろうと思ってんのに、何を好き好んで崖っぷち人生やるのsign02馬鹿sign02あんた馬鹿でしょsign02ということですねnote
だって馬鹿なんだもん、しょうがないでしょ。

ところで、今こっちのデパートでは長崎物産展をやっていて、「雲仙名物 走りたこ ”たこ野郎” 本多蒲鉾店謹製」なんつうのを売ってて、思わず買っちゃいました。
ものは魚のすり身(かまぼこの材料のようなもの)を丸めて揚げて甘いソースとマヨネーズかけたもので、これで500円以上か…だまされたわけじゃないけど、まあ、いいか、というものでした。
言うまでもなくたこちゃんとたこ野郎に一切関連性はありません。

124、確かに可愛いけど…もう少し丸くて、テールライトが丸くて、ヘッドライトカバーがついてたら…別の車っすね。
日本車でもう一度乗りたいと思うのは、コスモスポーツと最終型RX7の初期型。
初期型はなかなかリスキーな車でした。
ピアッツア、117、SVX、最後のコスモなんかも素敵でした。
でも、もうまともなものは残ってなさそう。

こうやって何日もうだうだと引っ張ってますから、生半可なものでは皆様が納得しないだろうと思います。
逆に困った。

所謂アンフィニRX-7の初期型が危険と知ってる人は非常に少ないです。
ワタシも乗ってましたがコンピューターROMの設定が間違ってて(すぐ変更されたが)爆発加速、また足回りのセッティングも後期の物とは違いました。
若気の至りで首都高で当時よくライバル視されてたR32GT-Rをカモるなんつーことしてました。あー恥ずかし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/51109624

この記事へのトラックバック一覧です: 本日メールを頂戴している方々へ:

« 皆さん”あまちゃん”って、みてる? | トップページ | えぇー、まだヤルの?コレ。 »