マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« マセラティクアトロポルテV6 6速本国仕様 | トップページ | 粋にコートを着こなすエボV6 »

2013年5月28日 (火)

マセラティ各車を人物になぞらえる大喜利大会

 ・・・あー、そろそろ全国的に西の方から入梅だそうで(テンション、低っ!:笑泣)、東京練馬の天気も今にも降ってきそうだけど、かろうじて踏みとどまってるといった本日の有様でした。そのような中で午後一番には納車も済んだし・・・で、「ポンッ!」とアタマの中の栓が抜け、夜になったらスッカリ「ほーしんじょーたい」でネタがまったく思い浮かばないのでありますヨ。あっ、こりゃコマったコマった(笑)。

 そういった場合には当ブログのコメント欄を見る・・・わっ、スゴイね。数日前の「4vねた」のところだけ、”後出しさん(笑)”たちで大賑わいです。あ、また根源をたどると「Rたろう」先生か(きっかけのフリは「練馬のH」さんで、アブラを注ぐのはいつもの様に「おぐ」さんであるみたいだけど:笑)、しょーがねーなぁー。そもそも、マセラティの各車を人物になぞらえようと云う発想そのものがワタシの中になかったんで、面白いね、コレ。

 ・・・こうなりゃ、大喜利だ、おおぎり(笑)。

 ワタシが半分酔っ払ってコメントした「マセラティ222 4v→石立鉄男」説の様な感じで、「クルマの名前→なぞらえる人物の名前」といった感じで思いつくままコメントしてくださいね。人物は男性、女性(中間も可:笑)どちらでもお好きな方を、もちろんどちらも書いて頂いて結構ですけどね。石立鉄男さんはドラマでの役柄のみならず、その御本人の私生活にも気合が入っており、ナンと云うか、ものスゴイ人生を歩まれた方なので、パッと思いついたモノです。”同義人物(笑)”としては「前田吟」というアンサーも有り得ます。ただ、どーいったワケだか、マセラティを想う時に、若いヒトの顔は思い浮かばないんですよね。すでにこの世にいなくなっちゃってるヒト寄りになっちゃうんだよな。ソレにワタシ、ジンガイさんの俳優は全然知らないし(”ペネロペ”ってよくコメント欄に登場するケド、ダレ?)。

 今思いついたけど、例えば同じガンディーニクアトロポルテでも、「ロッソ・マデラ(さくらんぼメタリック)」と「ビアンコバードケージ(エボのアイボリー)」や「ネロ・カルボニオ(エボの黒メタ)」などでは、コロッとキャラが違ってしまうような気がいたしますし、性別もそれぞれ限定的にしか浮かんでこなくなります。内装色の組み合わせにしてもそうですよね。

 ピンクメタ外装のクアトロポルテに白い内装が入ってたら・・・、パッと思い浮かんでしまったのが「杉○彩」だし、仮に黒とかクオイオ(茶系)、ネイビー(濃紺)などのとんでもない組み合わせが内装にセレクトされていれば「カ○ーセル麻紀」としか云い様がありませんが、御両人いずれも「下卑るギリギリの線をあえて狙った芸風」かつ「ものすごくスタイリッシュ」であるコトには相違なく、ワレながら結構いい人選かと(Rたろう先生からの嵐の様な御批判がブツけられそーですが:笑)。

 だから、後楽園ホールや鈴本演芸場の満座の御客が「しーん」と静まり返る様な、マニアックなヤツでいいんですよ。そもそも「マセラティでイッてみよう!」なんですからね、ここは。「マセラティねた」に関しては、どこよりもディープで世の中の3人くらいしかわからん様なのがむしろ面白いと思います。御新規さんもよろしく御願いいたしますヨ。

 ここで、ワタシも「練馬のH」さんのリクエストにお応えして・・・

・シャマル→(現在の)美○明宏先生・(今の)○坂慶子さん

・スパイダーザガート→やっぱ、あの小説家の先生しか思い浮かばん(あまりに印象がキョーレツですからね)。

 ・・・ああああああああああ(ⓒりゅたろう先生)。

 それじゃー皆さん、頑張ってみてちょ。明日もお楽しみに!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« マセラティクアトロポルテV6 6速本国仕様 | トップページ | 粋にコートを着こなすエボV6 »

コメント

これから帰るので電車の中で考えまあす。

自分が乗っているクルマを女性に例えるのは…なんだか気恥ずかしいですね。男に例えるのもそれはそれでなすすべがない感じですが。カムシンあたりから始めようかな。

キタッ!コメンテーターの力量を試される恐怖のデポ大喜利。
まずはプロレス編。
シャマル、クアトロポルテⅣは華やかなアントニオ猪木、ルー・テーズ。
ギブリは技巧派のカール・ゴッチ。
ワタシのビトルボ2.5Eは・・・木戸修(渋ス!)
・・・こんなんでいいの?

なんとも難しいお題。とりあえず「なんでニッポン人?」という疑問は伏せまして、黒いシャマルは博士太郎?、赤いシャマルは高岡早紀?。やっぱムリす。

↑↑・・・そんなんで、イイの(とりあえず座布団一枚取れ!:笑)。
 まずもってマセラティってブランド自体が国際プロレスだよなとつい思ってしまう夕べ。グレート草津、ストロング小林・・・うーんマンダム。
↑高岡早紀には座布団3枚!

ああ、昨日「4vねた」のコメント欄をスッカリ見過ごしていました。
こんなにコメント数が伸びているとは。。。

、、、で、白状しましょう。
ハイ、壇蜜(石立鉄男)さまに手を出したのは、ワタシでございます。
ご存知のとおりクワトロポルテも発注済みで当然迷ったのですが

・こんな程度の良い4vは、今後出てくる可能性が限りなく低いと思われること
・これからの10年スパンで考えれば、先行投資と考え
・たこちゃんのド根性の頑張りで、思った以上の好条件を出していただいたこと
・マイクロ・デポ応援団としては、日頃の頑張りに報いるために元気よく発注
・最後に、りゅたろう先生が愛車にしていたこと(コレはポイント高し!)

ということで、スパッと決めさせていただきました。
たこちゃん、数日間伏せてもらっていて申し訳ありませんでした。

りゅたろう先生、おぐさま、お祝いのお言葉有難うございました。
これからも前進あるのみ、よりいっそうガンガン仕事に励みます。
やっぱ、自分に合ってるのは「石立鉄男」かな(笑)。

せっかくのお題、大喜利大会から脱線してすみません。

たこちゃん社長のあほな大喜利にあきれました。
あきれたので、「4Vねた」のところでコメントします。
今、コメント数は28です。
もっと伸ばしてやりたいと思いません?
私はあっちでコメントします。
みんなもそうしようよ。
たこちゃんの許可は無理矢理受けています。

 「Wさま、222 4v. お買い上げー!」ってすごいぞ、ビトルボ博物館計画ですか??
マセラティ各車を人物になぞらえる大喜利大会になっちゃったんだ。コメントはあっちにいれんといかんのかな。あっちにもこっちにも入れたらあかんですか。。
 黒いシャマルは、やはり松田優作かな。黒いギブリは、古尾谷雅人かな、黒いスパイダーザガートは、沖雅也かな。って皆さん故人です。
 続きは、Webで!じゃなくて、あっちで。。。

 考え始めたら眠れなくなって来た。。。(アホ)。シルバーのクアトロポルテIなら、天知茂(渋)。赤のスパイダーザガードで白内装なら火野正平(なんかベタ)。黒のカリフで黒の内装、嶋田久作(マニアック)。紺のクアトロポルテで、内装白なら、唐沢寿明。黒のスパイダーザガートで黒の内装、常にオープンなら、藤竜也(やっぱり)。。。

↑練馬のHさま、有難うございました(やっちゃいました)。
すばらしい、男性版女性版共に的確なご回答。
朝から笑わせていただきました。
よし、今日もやるぞーって気合入れてこれから出勤(笑)。

盛り上がってますね。
このネタ、面白い。
4vネタから始まった皆様のコメントが面白い!
練馬のHさまのコメントに感心。考えすぎて不眠症にならないでください。

そしてWさま、やっちゃいましたね~(笑)。
超絶4vのご契約、おめでとうございます。
その4vがリョウキ・フエゴとヘンタイ飛行する勇姿をぜひとも・・・。

・・・しかし、座布団とられた~(泣笑)!
木戸修に申し訳無い。
たこちゃんにキド・クラッチ敢行!
そんな技、工場長も知らないか・・・。

…あこれ難しいや。まず人の名前知らないし。練馬のHさんの見ていておおう成程、とか膝を叩いている(叩いてないけど)だけなら楽しいのですが、自分でやるとなると。

ビトゥルボ=蒲生氏郷(家貧しくして孝子出づ)、カリフ=真田雪村(時々強い、素早い動き)、シャマル=徳川家康(小牧・長久手の頃の。実は戦巧者。大権現。あと絶倫。)、ギブリカップ=島津義弘(戦国武将の最終進化系)、228=今川義元(贅沢は友だ)、スパイダーザガート=前田慶次郎(粋で強いが野心なし)、いやいやいや。

すみません、名前入れ忘れました。5/21もぽちぽち。

さて、仕事、仕事。

あのロッソの4v(檀蜜?)、「Wさま」さんがお買い上げですか。おめでとうございます!
デポ社にとっても強力な応援は心強い限りでしょうね。まことに慶賀に堪えません。

ところで大喜利、おそろしく盛り上がっていますね。
門外漢ながら、スパイダー・ザガートには沢田研二など推したいのですが、いかがでしょうか?
ジンガイさん(ⓒたこちゃんさん)ならマストロヤンニでしょうか。
これなら北方センセイにもご納得いただけるのでは。

女性はなぜか浮かびません。
エッジの効いた端正な外観と、暴力的ともいわれるツインターボの、先入観からでしょうか。
乗ればまた印象が変わるのでしょうね。

Wさま、ご契約おめでとうございます。
ガレージ並ぶ、4vとクワトロポルテを想像すると壮観です。
私のビトルボマセラティ全般のイメージは「たこ八郎」なんです。癒し系のコメディアンでありながら、切れ味鋭いボクサー…チョット粋さがないかな??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マセラティ各車を人物になぞらえる大喜利大会:

« マセラティクアトロポルテV6 6速本国仕様 | トップページ | 粋にコートを着こなすエボV6 »