他のアカウント

マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« デポ近所の最新外食屋事情 | トップページ | 山の手夫人は「おソース」がお好き? »

2013年6月 4日 (火)

日の目を見なかったマセラティたち

 あちょー!只今、まだ「りゅたろうスカイプ」を継続中です。あと40分で今日が終わってしまいます。例のページ では、まーーーーーーーだコメントが継続中です。りゅたろう先生は「”ところで”は魔法の言葉」だとか仰っておりますが、「ところで」を付ければ延々とハナシが続けられると思ってるらしいです。只今は「ウチの息子はカウンタックかディアブロが欲しいそーです!」とか云っております。ワタシのあくまでも私見ですが、「ディ○ブロはブー!(笑)」っと押しつけておきました。

 マセラティメディチ・マセラティブーメラン・マセラティシュバスコ・・・ああ、メディチは「論外デザイン(泣笑)」なので、まぁ、とりあえずは置いておくとして、「ぶぅめらぁんはぁカッチョ良かったなぁー」。アルファロメオカラーボとマセラティカムシンとランボルギーニマルツァルを足して三で割った様なボディに、ベルトーネストラトスゼロの内装フレーバーを振りかけた様なクルマ、ワタシにとってはある意味アイデアルカーかも知れません。

 マセラティシュバスコは発表された時、ガレーヂ伊太○屋に「何時出るの?」と聞きに行ったくらいに思い入れがありましたが、結局は出ず仕舞いで残念無念でした。コレが出てれば、デ・トマソ時代のマセラティも起死回生の満塁さよならホームラン(って、さよならしてどーする?:笑泣)だったのになぁー。

 あとは、りゅたろう先生がコメント欄でオチを付けてくださると思いますので、皆さん、お楽しみに(笑)。あー、まだ続いてるよ、スカイプ(只今、英国のカー雑誌クラシックカーアンドスポーツカーを見ながら、「エクセレントなジェンセンインターセプターが日本円で500万だって」→どーでもいいよな気もする:泣)。だれかぁーたすけてケロ!

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« デポ近所の最新外食屋事情 | トップページ | 山の手夫人は「おソース」がお好き? »

コメント

シュバスコかチェバスコか…どうでもいいけど、あれは切れたデザインですなあ。
本当に満塁ホームランになったと思います。
がしかし、たこちゃん社長が買ってたらマイクロデポはなかったかもしれません。
きいたのは日本でおそらく一人だけでしょう。

それにしてもメディチなんてよく覚えてたな…と感心してたら、一応マセラティ屋さんですからとしらっと言われてしまいました。
あほか変態か、どっちもだ
イタルデザインとなってますが、呆けたジウジアーロが左足で描いたようなデザインだって言ってました。
ひどいこと言うなあ。
結構たこちゃんて言うことがひどくてきつくて、情け容赦ありません。
ジキルとハイドか…二重人格です。

ところで、今日のブログ、どーでもいい内容と思いませんか?
たこちゃんは、あとは常連コメンテーターに話を広げて欲しいといってます。
それってどうなのよ
さあ、皆さん、広げてあげましょう。

↑もう、いい加減にしようヨ(笑)。

今スカイプしてるたこちゃんが不穏な動きをしてる。
コメント返しか
負けるもんか

まあだやってらっしゃるんですかあ。(おくちあんぐり((((;゚Д゚)))))))。
メディチ、キライじゃなかったですけどねえ。確かにメディチっぽくって。

でお二人共シュバスコが出てたらな〜、という点ではご意見が一致されているという…。終わらんですな、このスカイプ。

シュバスコといえばチゼータも思い出されます、V8を繋げるなんてヘンなクルマだったなぁ。

例のページにスカイプに本日のお題。
どんどんディープになっていき、驚くばかりです。
マセラティメディチ、よく分からなかったので検索してみると、確かにぶっ飛んだデザインだ。
んー深いなーと思いつつ、寝よう(笑)。

 大分と東京で、スカイプ戦争で大変なことになっているようで、楽しんでいますね。呉々も寝不足にならないように!?りゅたろうの「朝まで生スカイプ」?
 メディチは、確かに角角で、一見ラゴンダみたいです。メディチも1と2があるようです。ブーメランは、ヤフオクでモデルカー出ているとすぐ落札されます、やはり人気なのでしょう!シュバスコの発売をガレイタに聞きにいったとは、さすがたこちゃんです!!このモデルカーがあるので、是非欲しいですね。でもArezanだから、作らないといけません。。。2台手に入ったら、たこちゃんにプレゼント致します!
 昔はMaseratiも色々コンセプトカー出していましたね。今はカロッェリアも淘汰されて、そういう時代ではなくなっているのですね。それも悲しいことです。来年maseratiも100周年(執念?)です。どうなるか楽しみ。奇遇なことに、うちの部署も来年100周年なんです。
 

MASERATI CARABOを知ってる人はそう多くあるまい。

いけね勢い余ってMASERATIと書いてしまった。
ALFAROMEO CARABOです。
ガンディーニ臭全開なのでどう見てもマセラティかランボルギーニです。

メディチは「室内で会議ができる」みたいなコンセプトだったような?。私はバルケッタが好きです、ミトス、アルファGTVみたいに前と後ろからボディが結合し、サイドラインを造っているデザイン!、シートの柄もバーバリみたいなチェックでお洒落。日本に1台あるらしいので、いつか見てみたいです。

マセラティ・メディチ…初めて知りました。
なんか、イヤらしい(私見)。
あっ、一松さんにマセラティ・バケラッタ(←某先輩のコメントのパクリ)を先に言われてしまいました。

う~ん。何か言わなきゃ。


…アルファロメオ・ティーポ33イグアナ!


マセラティじゃなかったか。

とってもご無沙汰しております。

日の目を見なかったマセラティですかぁ。うーん。
すみません、出てきません・・・。

スーパーカーブームのころ、
ランボルギーニ・ブラーボとアルファロメオ・ナバホが大好きだったことを思い出しました。

本日のお題と関係ないのですが、半田のHさんにM3はどの型だと聞いておきながら、何も返していないのに気付きました。
えーとE46といえば先日非常に珍しいイモラレッドのM3を見ました、かっこよかった(赤好きですから)。46も少なくなってきましたが、やっぱりイメージカラーのフェニックスイエローが多いのでしょうか?意外によく見ます、個人的にはラグナセカブルーと呼ばれたターコイズブルーが好きです。
スマートになった90より46の方が好きという方も多いと思います、ちょっと厚めのフロントが装甲車みたいです、パークアシストのセンサーがリベットの様に見えて迫力です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日の目を見なかったマセラティたち:

« デポ近所の最新外食屋事情 | トップページ | 山の手夫人は「おソース」がお好き? »