マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ”型録世界”の深淵 | トップページ | ”手塚”と”石の森”を手っ取り早く堪能する週間 »

2013年7月 6日 (土)

ツユ明け宣言(ハヤっ!)やら色々”発令”の土曜日

 はい、こんばんは!ついこの間にゴールデンウイークが過ぎて、「さあ、今度はツユと猛暑の夏を迎え撃とう!」なんて決意も新たに闘ってきたのではありますが、それからアッと云う暇も無く二ヶ月が経過して、「東京のツユは明けちゃったよ~~~ん」と”キショーチョーからのはっぴょー”があったらしいです・・・ホントかよー(笑)。早速本日は強風が吹き荒れつつも猛暑(ギブリでカムシーンでシャマールの熱風シリーズ:笑)であるといった、意味不明な陽気でありました。

 ”猛暑”と云えば、ここのところ「エアコンの突然不調」によるお預かり修理と云うのが”プチブーム(三連発:泣笑)”になっておりまして、関係者各位に於かれましては「どーもすみません(笑泣)」とマセラティ社になり代わりましてとりあえず謝っておこーっと。本日も不良のエアコンリレーを交換して完治した「UさまビアンコエボV8」をお納めいたしましたが、入れ替わります様に「いつかはシャマルさん:222SE」が入ってきて、こちらは先だってのカリフ同様、エアコン高圧ホースからのガスリークが原因と判明。そのまま御入院(泣笑)をして頂くコトとなりました(ちょとまてクダサーイ:笑)。

 ”ガス漏れ”と云えば、ワタシが今朝早く出勤して置き場の作業中車輌を数台清掃しているところに、デポ前通りを「パオパオ系緊急車両」が次々と走ってまいります。幾台ものパトちゃんに化学消防車も次々と、少し遅れて”東○ガス”の緊急車両も走り去って行きました。「どこかでガス漏れ事故でもあったのかな?」と思いつつ、さして気にも留めずに作業を続けておりましたが、シゴトが一段落したところでデポに帰ると、隣の「カレー屋(絶賛”大迷惑”工事中:大泣)」の入る建物の前に先ほどの緊急車両群が集結、周囲は騒然たる雰囲気に。

 驚いた近所の人々もみんなオモテに出てきてしまっていましたので、その中のおひとりに「何があったの?」と伺うと、「どーもガスの警報器が鳴っちゃったみたいですよ、昨日も夜中まで工事やってたけど・・・」とのコトで事故や事件では無い様子、でとりあえずは安堵しました。

 どーせ突貫で”気の抜けた様な”内装工事に使われた接着剤などの揮発成分が暑さと湿気で一気に”雰囲気”となり、室内に充満してたとかの他愛も無い理由なのでしょうが、人騒がせにもほどがありますね。大体において、ビルの管理を請け負う不動産会社、持ち主、工事関係者そのいずれもが事前にワタシんところなどの隣近所に着工開始の旨を一切知らせるコトもあいさつも無く、当店の敷地内に勝手に什器を積み上げるわ、隣のビル住民は何台もの自転車を当たり前の様に置くわで、それでも、「お互いさまの部分はあるから」と、ここ二週間ずーっとガマンにガマンを重ねておりましたが、関係者連中があまりにも目に余る”ずーずーしさ”を発揮しやがります(笑泣)ので、工事請負人のおやぢの一人にちょっと注意を促したら”逆ギレ”されて「アタマかち割るぞ!」と恫喝してくる始末。一昨日も自転車を我が敷地に置こうとしている住民(ガキ連れ)に”ヒトコト”申し上げたら「ここに置いて、何が問題なの?大体自分らも、(工事がはじまり、カレー屋が入って)自転車の置き場が無くなってコマってるし、おたくが越して来る前からここに住んでるし」・・・二の句は継げません。さすがに翌日は、ワタシの不在中にその奥さんだと云うヒトが訪ねてきて、「ウチの旦那が昨日は暴言を吐いちゃったかも知れないので・・・」と謝罪に来たそうです・・・そんなのあたりまえだけど(さらに云えば暴言吐いた”本人”が謝らなくてど-すんの?)。

 このまま開店されたら、毎日カッカとする日々にならないモノかと、ちょっと心配です。今の日本の大人の中には、見た目はオトナ(しかも40代・50代)だけど中身は10才以下の思考回路しか持っていない御仁が居るコトが真実なのだと分かってゲンナリいたしましたヨ。とにかく関係者全員が「オレのせいぢゃ無い」と責任回避の言葉ばかりを考え、くだらないプライドでもあるのか”ちょっとアタマを下げる”事すらも行動様式の中には無い様です。ワタシだって、事前にキチンと話を通してさえいてくれれば、「ソコに置くな」なんてケチな事は云わないですよ。すべてが”済し崩し”で、何か云われなければ”ダマテン”を決め込もうという魂胆が許し難い。

 ・・・と、ここまで書いてたら、先ほど(PM21:00過ぎ)にデポに立ち寄った”岡本三男”からワタシの携帯に・・・「今、デポの横に来たら、今朝とおんなじコトになっててビックリだよ」「えー、また来ちゃってるの?特殊緊急車両軍団」「もうヘンなカタチの装甲車みたいなのがいっぱい居るよ。カドの巡査に”朝のと同じなの?”って聞いたら、”どーも、そのようですね”とか云ってるよ」・・・だって。イ・イ・カ・ゲ・ン・ニ・シ・ロっ!

 ところで昨日、”当のカレー屋”さんの店主になるヒトと初めてお話いたしましたら、ネパール出身であると云うこの方が一番まとも(笑)。「(逆ギレしてた)こうじやさん、おかしいヨ。この人は今日で終わりですから、許してください」とワタシに向かって手を合わせます。ワタシも「開店したら、美味いカレーやネパール焼そば喰わせてね」と握手してきました(コレが普通にあるべき姿だよなー、ホント)。かなり本格的なネパール料理を供する予定らしいので、こちらはちょっと楽しみですヨ。デポに御来店頂いたお客様方にもお楽しみが増えそうです。

 それじゃー、また来週!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« ”型録世界”の深淵 | トップページ | ”手塚”と”石の森”を手っ取り早く堪能する週間 »

コメント

昨日は一日時差のコメントですみませんでした。
普通の工事者は、逆に施主が後々近所と気まずくならないよう、挨拶のみならず色々気を遣うものですが…。(監理者含む)
内装屋も中間搾取で散々叩かれて工期もなくて近隣挨拶なんてやってられるかよとか言い訳はあるのでしょうが、いくらなんでもどたまカチワルはないですねえ。
見た目大人の「おれのせいじゃない」人間、国会中継とかを見ていると沢山いて、ああこの人たちが代表であるのがこの国民なのだなあと思ったり。
せめてネパールカレー、美味しいことを祈ります。

最初の3行の”キショーチョー”の文字を見て”キンチョー”を思い出し
「いよいよ夏か」と笑いもつかの間、スゴイことになっちゃってますね。
これから暑くなりカッカしやすくなりがちですが、「気の合わない人は相手にしない」で
冷静に対処しましょう。
たこちゃんの考えは正しいです。

あーカレー屋さん、この間ちょっと登場してましたね、「ごめん、ごめん」みたいな感じで。
ネパールのカレーってどんなのだろ?、ちょい楽しみ。

 混雑の中、通勤等をしておりますと、腹の立つことばかりです、色々気を使わない人が増えているのか、遠慮するとか、譲るということが損をするとばかりに。。。という訳で、昨今、電車内などでも乗客同士のトラブルや駅員とのトラブルが多いと聞きます。景気のせいだけなのか、恥という文化がすたれているのか?わかりません。でも確実に日本国民は劣化している気がします。。。注意したくても、逆切れされてトラブルになっても困るので、誰もいいません。やはり人が多いというのが人にとってのストレスなんだと思います。
 其の点、たこちゃんは偉いです。「無理が通れば、道理引っ込む」なんですよネ。私は、改札を塞ぐようにワイワイ騒ぐ若い人をみても、座席を詰めずに座る人をみても、電車内で立ったまま、化粧をするイベリコ娘をみても、いまだにヘッドフォンからシャカシャカ音出している田舎者をみても、ボタンをカチャカチャうるさく押してゲームに熱中する人をみても、貝のように何も言わず、静かに「シ○シネビーム」を相手に発射するだけです(苦笑)。この「シネ○ネビーム」で、結構すっきりする!あークラいな(反省)。上手く注意できれば良いですけどね、諭すように。。。
 ネパールカレー店の店主がいい人だったのが、せめてもの救いです。いつの世も世知辛いのでしょうかね。カレーの香りが漂う頃にデポ訪問してみたいです。

土日はビッグサイトで開催されたオートサービスショーを訪れていたのですが東京は既に真夏ですね。

暑さに加えて迷惑工事のストレスでゆでダコになってはお仕事に支障をきたします。
その前に店主からお詫びの言葉を受け取れたのは良かったのですが…本来、仕事を請けた業者が施主と近隣住民に気を配るべきなのでしょう。

ネパールカレーが美味い事をお祈りいたします。

昨日は遅刻してしまい申し訳ございませんでした。

ここ最近「気の迷い」が生じていたのですが、
たこちゃんにバチっとそれを絶っていただきスッキリしました(笑)
これでまたしばらくの間、素直に222を愛せそうです。

トラブルシュート、お忙しい中お手数をおかけしますが
よろしくお願いいたします。


しかし、そんな大変なことになってるとは全然気づきませんでした…
お疲れ様でございます。
店主さんご本人が良い方そうなのが救いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/52338288

この記事へのトラックバック一覧です: ツユ明け宣言(ハヤっ!)やら色々”発令”の土曜日:

« ”型録世界”の深淵 | トップページ | ”手塚”と”石の森”を手っ取り早く堪能する週間 »