マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 昨日のコメント欄にビミョーに反応するだけのネタ | トップページ | マセラティギブリの下回り定期点検 »

2013年7月27日 (土)

手放す時は気付かれぬように・・・(笑)

 あー、今日はなんだか一日がヒジョーに長ーく感じられました。ムシムシと暑かったのもありますが、なんだか色々なコトやってたケド、やっぱりなにかと匍匐なのです(泣)。本日もお昼頃挙行された「Wさま」さんのマセラティ222 4v納車の儀をメインイベントに、目黒のSさまのギブリ12カ月点検でのお預かりや、デポと同じ町内にお住まいのMさま、クアトロポルテのナビをどうするかのお打ち合わせ等々でこの酷暑の中で御来店を賜りました。皆さん本当に有難うございます。

 そのような中で当ブログの常勤(笑)コメンテーターでお馴染の「Wさま」さんは、マセラティ222SRに乗っての御来店をなさったのですが、東名高速を走行中にVベルト(パワステベルトとオルタネーターベルトの二本・・・どっちが先にキレたかは不明)が切れてしまうトラブルに遭遇してしまいました。まずはバッテリーのノンチャージランプが点灯したので、御本人はベルトが切れたとは気付かずに、オルタネーターがブッ壊れたと思いつつクルマをいたわりながらの走行を続け、環状8号線には無事に降りるコトが出来ました。そして暫くの間はそろそろと走行していたのですが、世田谷区の千歳台小学校ヨコで、電圧計の低下を見てコレ以上の走行は困難と自ら御判断され、即時そこにクルマを停止。大事にいたる前にデポまで陸送するコトが出来ました。

 到着してさっそくボンネットを開きますと、クランクシャフトプーリーの裏側とタイミングベルトケースのスキマやオルタネータープーリーと本体のスキマには破断したVベルトがガッチリと挟まっており、まずはソレらを丁寧に取り除きました。一旦エンジンを始動しようとすると、スターターはほとんど虫の息と云った感じでしたが、「きゅ・・・っる、きゅ・・・っる、きゅ・・・っる、」と眠たそうにクランキングすると、いつもの様に「ぎゃーーーーーん」とエンジンは息を吹き返しました。

 陸送車に同乗して、お昼前には御到着された「Wさま」さん、「いやー、ホントに別れるとなるとスネるんですねー。今日のブログねたにもなりますね!(だからそうした:笑)」と輝く笑顔でローダーを降りてこられました。いやもう、確かにホント不思議。今まで当店の歴史を辿っても走行中にVベルトが破断するにいたったケースは多くてもコレで二例目くらいと思われるレアなトラブルでしたので、旧いクルマに精通した「Wさま」さんの正しい処置には頭があがりませんね(銀座文明堂の”子供会風お菓子セット”のお差し入れを持って帰ったら”たこヨメ”がキャーキャーと喜んでおりましたヨ→有難うございました!:笑)。

 普段あまりマセラティを御使用なさらない皆さんも、各Vプーリーの当たり面のサビには御注意ください。サビがヤスリの働きをしてベルトの当たり面を一気に削ってしまい、結果として”ベルト内径(内周長)”がデカクなってしまうと、プーリーから脱輪(?)してしまう現象があります。御帰りになったあとでSRの方には二本のVベルトを新品に掛け直して、今や何事も無かった様にしております。ところで4vの方では無事に御帰宅されたのかなぁー。途中で雨に降られないかと心配でしたケド。

 それじゃー、また来週!今週も一週間、有難うございました!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 昨日のコメント欄にビミョーに反応するだけのネタ | トップページ | マセラティギブリの下回り定期点検 »

コメント

本日は大変お世話になり、有難うございました。
まさか陸送車でデポ来場になるとは(笑)。
別れ際、ご挨拶しそびれお名前も聞きそびれてしまいましたが、陸送のエス・オー・エス
の運転手さん、移動中の楽しい会話含め誠に有難うございました。

いやーしかし、本日は本当にラッキー続きでした。
てっきり「オルタネーターが逝った」と思ったのですが、ベルト切れだったとは。
環八を無理せずにデポまで走り続けなくて良かった。
陸走車待ちの際も、近くに自販機があり大きな日陰があり、小学校のサッカー試合観戦
もできて1時間半待ちも苦になりませんでした。

4v、通りに出る際お約束のエンスト(笑)をしでかしましたが、すぐクラッチのつなぎにも
慣れ快適に帰宅の途につきました。
帰宅中は雨が降らず、先ほど雨がぱらつき始めました。
このクルマ、ミッションはコクッコクッと入り、トルクがあり街中はオートマ感覚で走れ
いざ高速では実力どおりの力を発揮し、さすが”壇蜜号”です(笑)。
すごくいい買い物をさせていただきました。

これからじっくり付き合いたいと思います。
引き続きこれからも、宜しくお願いいたします。

↑Wさま様、楽しい差し入れ有難うございました。どれから食べようかわくわくしてま~す。birthdayダメ男、御都合が付けば是非いらしてくださいね。

超絶4vの納車、まことにおめでとうございます。

この4vは精悍でいて華やか且つ色気があり、それらの絶妙なバランスが高貴感を醸し出しております。

Wさまに、たこ様とべいびぃひゅーまんR導師様の御加護があらんことを。

今朝、出発した仙台は霧に包まれて未だ梅雨本番。

到着した静岡は雨が降ったり止んだり日差しが照りつけたりと天候が不安定で、ま~、蒸し暑いこと。
先週の八丈島が日陰は涼しく過ごしやすかったので実家で夏を体感。
子供の頃に遊んだ記憶を思い起こしながらのんびり過ごしております。

 Wさま納車おめでとうございます。しかしSRはとんだ災難で。おそらく、SRは檀蜜4vに嫉妬しているのでしょう、Wさまも、いけない男ですね。これでクアトロポルテきたら、どーするの!?今日はどの娘にしようかな?フエゴもへそ曲げませんか? てかもしかして、SRは嫁に出したか??(タイトルが、手放すってなっているからネ、そうなんだネ) ’檀蜜に寝取られ悲しむSRかな’。。。
 夏休み最終日である明日は、お墓参りとなったのですが、足車1台では全員乗車できない!どーするグラスポだすんか!? あっー悩みます。’霊園に木霊するのはエクゾースト’になっちゃう。。

 一松さん、マセラティジャパンからの物にボカシなしで映ってましたね!おめでとうございます。。。すいません勝手に個人連絡。。。

Wさま、4v納車おめでとうございます‼
壇蜜号のイメージ、まさにぴったりではないでしょうか?癒しと切れ味の鋭さ、いつか運転して見たいなぁ~!
ところで、Vベルト切れの件は何事も無く良かったですね。特に交通量が多いところだと後ろからの追突とかありますので、無事デポに辿り着け何よりです。

↑↑たこヨメさま、喜んでいただいて何よりです。
ダメ男の件は、もうしばらく仕事の入りの様子見となります。

↑Smさま、練馬のHさま、みっちさま
祝辞のコメント有難うございます。
どのクルマもカジュアルに付き合っていきたいと思います。
Vベルトの件は、いつでも緊急停止できるよう、環八左車線を匍匐で走ってました。

大田区に住んでいた頃、自宅からデポまで環八で僅か30Kmでしたが井荻トンネルを始めとする「ここでビトルボが止まったらワタシのせいで大渋滞だな」スポットだらけ。
ビトルボがちょっとでも渋滞にハマろうものなら(ここで止まっちゃったらどうしよう)と焦る小心者のワタシでもデポ車なら安心。もし止まっちゃったらどうするかは、その時に考えよう。

首都圏の劣悪な道路環境の中、222SRのトラブルにも動じず的確な判断で事無きをえたのはさすがです。

父親がクルマを手放したためワタシは自転車に乗って一人で墓参り。
実家でスローライフを過ごし午後から仙台に向かいます。
…でも、グラスポで墓参りもイイですね。霊園に響くエキゾーストノートで御先祖様が飛び起きちゃいそうです。

仙台に到着。
雨がしとしと降り続いており未だに梅雨明けしておりません。
これほど湿度が高い日が続けばビトルボの天井が落ちるかな。


先週、父親が頭に溜まった血を抜く緊急手術を行ったのですが先週ワタシは八丈島でのんびり過ごしておりました。
一応気懸かりだったので今回の土日で帰省したのですが既に退院しており元気そうで一安心。


きっと、頭に溜まった汚れた血をヒルカメレオンが綺麗に吸い取ってくれたのでしょう。


…平穏な日々に感謝し明日から仕事を頑張る事にしよう。

Wさま、4V納車おめでとうございます、後はクワトロポルテ、なんてすごい話です。

練馬のHさま、いい思い出になりました、先ほど家族で「うゎー映ってる」などと大笑い、Hさまとの井戸端会議の様子も映ってました、でもビトルボ一族、もう少し出して欲しかったなー。

一松さま、コメント有難うございます。
クアトロポルテは手の入れる箇所が満載で、まだまだ先の話です。

Smさま、お父様の容態が安定してよかったですね。
墓参りも出来たようで。
健康な体に感謝。

 明日から夏休みボケのまま仕事再開です。。。一松さま、井戸端会議は8分58秒のところでしたね、3回目でやっとこわかりました。
 Smさま、お父様の病状が問題なくよかったですね。何よりです。Wさま、真っ赤な檀蜜4vは駐車場で目立ちすぎませんか?ちと心配!カーカバーしているんでしょうかね。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/52632311

この記事へのトラックバック一覧です: 手放す時は気付かれぬように・・・(笑):

« 昨日のコメント欄にビミョーに反応するだけのネタ | トップページ | マセラティギブリの下回り定期点検 »