マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 月に吠え・・・ | トップページ | 万に一つの誘惑 »

2013年9月20日 (金)

フクヤマ&ミウラ

 あー、ここのところ夜になると室内がムシてて、むしろ屋外の方が涼しいので、昨夜もお月見の後に、つい窓を開けっぱなしにして扇風機の風を直撃させつつ寝てたら、なんか風邪ひいたみたい(ぐじゅ:泣)です。ナンだか今日は十六夜の上に大安吉日だと云うのに(先週の金曜日は13日で仏滅だったけど:笑)、ヤル事なすことホントにカラ回りしてる気分。やはり体調がイマイチですと、何事もピリっとしないモノですね。つくづくと「健康第一、命は二の次」だなぁー(笑)。

 ところで、ウチのヨメ情報(ネタ切れの場合はコレに限る:笑)に拠りますと、「なんかねー、”キユーピーハーフ”のコマーシャルにフクヤマと一緒に”みうら”出てくるんだヨー、みうら。カッチョいいよぉー、みうら。」とか申しております。キユーピー3分クッキングを昼間に眺めてたらこのCMを放映していたらしいのです。ツカれて聞いているワタシは初めフクヤマって云うからついこの間までネタにしてたアッチ(福山自動車時計博物館)に、まさかカムシンのみならずミウラも入庫したのか?と、そのものスゴイ情景がCMになったのか?と訝りましたが、そんなワキャありません・・・で、早速”検索”、「えとえと、きゅーぴぃーはぁーふ、ミウラっ、と」・・・ああ、予測候補にもちゃんと出ますね(笑)。結構有名なコマーシャルなんだろな。

 で、観てみました。「おお、カッチョいい!!ホントにミウラだ。」福山雅治さんは、ミウラに乗ってるワケぢゃなく、なんかバゲットを石段の上でカッコつけながら(って云うか、ただ食ってるだけの図がすでにカッチョいいんだけれども:笑)黙々と食うばかり。パリの朝早くでしょうか、シャンゼリゼ通りを確かにワインレッドのランボルギーニミウラ(P400かP400S)が凱旋門目掛けて走り去っていきます。ワタシ、御存知の様に地上波民放をまったく見なくなって久しいので、普通にコレを3分クッキングの幕間に見られたヨメをチョット羨ましく思いました。ともあれ・・・・

 キユーピー公式サイト:キユーピー ハーフ「タルティーヌ」篇 (音出ます、注意)

 ユーチューブに、もっと長尺のモノがセットになってる動画も発見:キユーピー ハーフ「タルティーヌ」篇 30秒+60秒 (音出ます、注意)

 ・・・地上波民放テレビをよく見る皆さんには「ナニをいまさら」のネタですみませんね。ミウラの走るスローモーション映像も、パリの朝の情景もBGMのセレクトもフクヤマもみんな最高にカッチョいいんですが、元祖スーパーカー小僧としては、途中に3秒でイイから一瞬ミウラに吠えさせてやったら良かったんだけどなぁーっと思うワケです。ああ、でもね、CM演出上ミウラの音を入れなかったのはワザとだったんだとは素人のワタシにも分かります。そもそも食料品のコマーシャルですからね、ミウラのエキゾーストノートは市販車中当代随一のサウンドですから、コレを聞かせるとキユーピーハーフの存在感は限りなく0に近いモノになってしまうかも知れません(ムカシ、エリマキトカゲを流行らせたCMは?ウーパールーパーを流行らせたCMは?・・・どちらも当時一世を風靡したモノですが、何のCMだったか相当希薄だと思います。またCMそのものは大ヒットしたものの、実際の売り上げアップにはあんまり貢献しなかったそうです。)。

 ここで、ワンポイント”トリビア”。このマヨネーズなどで御馴染みの”キユーピー”なんですが、”キューピー”では無くて、”キユーピー(ユが大文字)”が正解です。ちなみに”キユーピー”と”ユ”を大文字にしてローマ字入力で打ち込んでみてください、スゴク打ち難いですヨ(ハヤイ人ほどそう思うと思う:笑)。マセラティと通常は表記するのに、車検証上の源氏名(国土交通省への届け出名)が”マセラテイ(イが大文字)”となるのにどこか似ています。御存知でしたか?どちらもそうなったのに大した理由は無いそうです(笑)。

 それじゃー、また明日!・・・嗚呼、今日も小ネタに逃げてしまった(泣笑)。

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 月に吠え・・・ | トップページ | 万に一つの誘惑 »

コメント

福山雅治とみうらの共演というのでみうらじゅんかな?と思いましたよ。

何かの番組でマツコデラックスがミウラが欲しいと言っていたのであのCMのミウラからマツコが出てこないかと期待しましたが、まず乗れないですかね。

↑「町内会のM」さん、いつも有難うございます。みうらじゅん(笑)、本文中にも実は一瞬出そうと思ったんですけどね、あまりにサブカル臭が強すぎると思いまして自粛してたのに(笑泣)。マツコ、顔も入りません。

キユーピーハーフのCMは気になっておりました。
良く出来た映像に見とれてしまいます。
美しいミウラのデザインはパリの風景に映えますなあ。
爆音を響かせて疾走しなくても、ゆっくりと静かに流すだけで絵になります。 
この映像の中のミウラをマセラティに置き換えても絵になりますぞ。
それにしてもミウラですか。強烈な非日常の映像に癒されます。
キユーピーさん、なかなかセンスが良くて素敵です。

一方、アルファードハイブリッドのCMにトヨタ2000GTが映るのは謎だ・・・。

ある人(女性)によっては
「なんかねー、”キユーピーハーフ”のコマーシャルにみうらと一緒に”フクヤマ”出てくるんだヨー、フクヤマ。カッチョいいよぉー、フクヤマ。」
となるのでしょうが、たこヨメさまは「カッチョいいよぉー、みうら。」と正しい表現(?)をされているのがさすがです。
そして”みうら”をきちんと識別できていることもさすがです。

「カッチョいいよぉー、イオタ。」なんて発言が出てきたら、びっくらこきますが(笑)。

ウチの息子はイオタを「いたお」と呼び間違えます、彼は鉄ちゃんなのでクルマの名は覚える気持ちが薄いのです。

 タイトル見て、福山市と三浦市なんだと思ってしまった。
 確かにこのCMは、1-2回見ました。おぉ~っと思いました。CM制作の偉い人がスーパーカー世代なんだろなと。。。ミウラの色が渋いですね、CMを印象付けるためにマヨネーズ色では、さすがに締まらないか。。。
 ネーミングって、車に限らず、3文字だと言い易く、覚え易いですね。ミウラ、イオタ、メラク、ギブリ、デルタ。。。。あれ、こんなもんか??

このCM、ミウラのかっこよさは言うまでもなく、しかし、商品のイメージとそのかっこよさの間にやはりちょっと個人的には違和感が…。
応募すると当たるとかあればうれしいですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/53328067

この記事へのトラックバック一覧です: フクヤマ&ミウラ:

« 月に吠え・・・ | トップページ | 万に一つの誘惑 »