マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« マセラティシャマルの内装艤装をすべて分解する | トップページ | めでたい・メデタイ・目出度いナ、っと! »

2013年11月21日 (木)

魚肉ソーセージとチロルチョコのおもひで

 はい、こんばんは!!・・・と元気よく出てきたものの、ホントはカラダ中がイタくなってて「運動会の次の日」状態なんです。本日のワタシはオモテでマセラティギブリⅡにガラスコーティング作業をしてもらっている傍らで、昨日内装を”全バラ”したマセラティシャマルの全カーペット洗浄から始まり、ソレらを乾かしつつも、途中からは、朝一番でシャマルの車輌本体を電気屋さんに運んだあとに、続いて保証継承作業を済ませたルノーウインドゴルディーニを埼玉のディーラーから持って帰ってきた弟さん方も合流。前後のシートをはじめとして、ほとんどの内装部材をクリーニングし終えました。そんな夕方には先の電気屋さんがシャマルのヒーターケース(”ドグちゃん”のコトです:笑)をさっそく分解して持ってきたり、ラジエター屋の親父さんが訪れたりと、ホントに夜まで全力疾走の一日でした。・・・そんなワケで今晩はちょっと「うー(トシあるね:泣笑)」な状態なんで”超小ネタ”ですヨ、覚悟(笑)してね。

20131121012013112102 そんな今晩、ヘロヘロ状態でハラを空かせて帰ってきたワタシに「とりあえずハラの足しにしてね」と”たこヨメ”さんから供されたのが、左の二品目。コレでどーやって発泡酒を飲めと云うのでしょ(笑泣)。

 あー、以前にも”魚肉ソーセージねた”は取りあげたコトがあるよな気がしてきたが・・・まっ、いっか。昨今の魚肉ソーセージはホントに美味くなりましたね。かと云って、ギリギリワタシの世代だと”もんのスゴクまずい”物はコドモの頃にも口にした憶えが無く、概して”ウマいおやつ”として食べてた様に思います。今は亡き母親のソデをつかんで買い物のお伴をしていた頃など、肉屋の店頭に並ぶ「(大村)崑ちゃんソーセージ」と云うのを、よくネダっては買ってもらってました(三回に一回くらいの確率だけど:笑泣)。ムカシは歯で引き千切る様にして包装をあけていた(で、歯がオレる:泣)モノですが、今では信じられないくらいに簡単に皮を剥くコトが出来ます(あっ、コレあたりまえなの?今じゃ:笑)。本日のは”西友のPB”だそうですが、クセがないストレートなお味で、「やまやの”ぐぐっと生”」とも相性抜群ではございましたヨ。

 ・・・ああ、もー限界。はい、タッチ!(ここからシメまでを”たこヨメ”が書きます。)

 ♪じゅう~えんあったらチロルチョコ♪チロルチロルチョコレ~ト♪(コレ知ってる人は東京人じゃないのかな~)私の中のチロルチョコは三つつながってて、中にヌガーが入っているモノでチロルハットが目印ね。10円なのでいつも遠足のお菓子にはエントリーされてました。思い出の中では結構美味しかった記憶が・・・・何十年も経ってこんなにメジャーになるなんてワカラナイものですね。写真の物件が全国展開の引き金になったお味らしい。今日初めて食べました。結構いけますッテ今更かしら・・・お試しあれ~・・・以上、たこヨメでしたぁ~♪。

 それじゃー、また明日!・・・納車が三連発なんです(皆さん、応援してね:笑)。

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« マセラティシャマルの内装艤装をすべて分解する | トップページ | めでたい・メデタイ・目出度いナ、っと! »

コメント

 本日も忙しかったようですね。納車3連発となれば、「すべてうまくいく」の呪文唱えないと!今年もあと1ヶ月とちょっとですし。。 本日は家に籠ったまま、雑用をしておりました。なかなか進まないんだな。。。
 魚肉ソーセージは、新幹線でビールを飲む時のツマミにすることがあります。しかし子供の時は上手く包装がとれずに、歯でむいては、口の中のちぎれた包装をペッペッーと吐いていました。
 あの包装を止めている先端部の金属の下に爪楊枝を差し込んで、ぐるっと180度回すと、綺麗に包装がむけると何かで聞いて、やってみると確かに!!
 チロルチョコは、コンビニのレジ付近にあり、お釣りの端数で購入することがごくたまーにあるますが、袋詰めは買ったことなかった。。。
 

ああ魚肉ソーセージとチーカマは、練馬のHさんのおっしゃるとおり、歯で剥こうとしていつも痛い思いをしては結局先端は歯でしごいて中身をとったり、苦戦した思い出が多いですね。

あとチロルチョコは9個入りパックとかをまとまった数頼むと、自分でつくった包み紙でつくってくれるらしく、いつだったか独立記念パーティの引き出物についてきました。
デポチロル、つくってみますか。ダメ男チロルでもいいかな、ダメかな。

↑↑&↑「練馬のH」さん、「おぐ」さん、いつもいつもコメントを有難うございます!、ああ、とりあえず「すべてうまくいく!!」とサケんでおきましょうね(Hさん、土曜日にでもシャマル持ってきてみれば?:笑)。チーカマはなつかすいなぁー。ピンポンパンの”しんぺいちゃん”がテレビコマーシャルしてました。「♪○善○善チーカマちゃん!」って。”デポチロル”は良いアイディアですね。
 

納車の儀・トリプルヘッダーが待ち受けるデポの明日もまた怒涛の一日が確定なのですね。お疲れ様です。
デポを応援し、そして納車を祝福致します。

チロルチョコは子供の頃、良く食べました。初代の三ツ山チロルチョコは知りませんでしたが30円チロルチョコは微かに記憶が残っております。
きなこもち味は社会人になってからですが、この食感が結構画期的で好きですよ。久々に食べたくなりました。

今日は神奈川から富山まで日帰り出張でした。
経費削減で飛行機ではなく、東京まで在来線、そのあと上越新幹線+はくたか
(在来線特急)で往復9時間、富山滞在3時間半の行程でした。
行く前は結構辛いかと思いきや、日本海の車窓も楽しめ気楽な行程でした。

そんななか、旅のお供に”魚肉ソーセージ”はいいかもしれない。
今度試してみよう。
チロルチョコは、以前ウチの会社の売店で”カフェチロル”と題し、コーヒーゼリー味と
レモンティー味の2種類がパッケージされたチロルが売ってました。
でも今は見かけない。期間限定だったのかな?

↑↑&↑「Sm」さん、「Wさま」さん、激務の中でもコメントを有難うございます!ワタシは一足お先に(笑泣)本日「満半世紀」を迎えました。生きるってツラくて素晴らしいコトですね。皆さん方に支えられて、今日も頑張るコトが出来ますヨ。

 たこちゃん、お誕生日おめでとうございます!本日より四国へ出陣!土曜の夜に帰って来るので、デポ詣でできません、すいません。。。

↑「練馬のH」さん、有難うございます。ああ、そうか、四国にいらっしゃるんでしたね。どうぞお気をつけて。道後温泉の二階座敷で風呂上りにフルーツ牛乳を一気(もちろん浴衣姿で腰に手を当てて:笑)・・・「くぅー、いいなぁー」。

練馬のHさまからシルバートライデント仮面の新たなる武器「トライデントディスク」を授かりました。
高貴なトライデントの紋章が刻まれた円盤を凶悪な敵に投げつけると、敵は真っ二つに引き裂かれて大爆発!
シルバートライデント仮面の勝利!

…実際のトライデントディスクは紙製なので危険では有りません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/54010085

この記事へのトラックバック一覧です: 魚肉ソーセージとチロルチョコのおもひで:

« マセラティシャマルの内装艤装をすべて分解する | トップページ | めでたい・メデタイ・目出度いナ、っと! »