マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 年末年始休暇のお知らせ | トップページ | 一進一退って、こんな感じかな? »

2013年12月10日 (火)

物喰うごとに・・・

 今日の東京練馬は、予期せぬ雨模様に見舞われましたが、早朝の天気予報では午後から南風が入って来て19℃くらいになるとのハナシだったんで、軽装で出勤したら、結局夕方まで寒いのなんの(泣)。

 マイクロ・デポまで御来店になった事のある方々の中でも、目の前に聳え立つ”紳士服のA○KI”さんの裏側に回り、エネ○スのガソリンスタンドのスグ横にあるバス停から成増駅を目指した方々でないと、少々理解不能なハナシなんですけどね、そのままその先の坂道をずーーーーーっと降りてまいりますと、埼玉県和光市白子→東京都練馬区旭町→東京都板橋区成増と一本の道をただ真っすぐに走ってるダケなのに目まぐるしく地名が変わるのです。

 そのようなあたりに「出世稲荷神社」と呼ばれるお社があり、”たこヨメ”さんは、成増方面に自転車で買い物などに出掛けた帰りによくお参りしているらしいです。何年経っても、あまりに出世しない旦那を持つヨメの悲哀がそこかしこに感じられます(笑泣)。

 先日、「お賽銭箱のヨコに置いてあったからもらってきたヨ」とソコで頂いてきた東京都神社庁発行の短冊、そこにある”句”がいたく気に入りましたので、只今ワタシのアパートの壁に貼ってあります。このような内容です。

ー11月 生命の言葉ー 朝よひに 物くふごとに 豊宇気の 神のめぐみを おもへ世のひと    本居宣長

 その短冊の裏面にはこの句の意味するところが記載されておりましたので、そのままを書きます。

 朝も夕も食べ物をいただくたびに、食べ物の神様である豊受大神の恵みに感謝すべきである。 出典『玉鉾百首』

 ああ、ホントにそう思う。朝に夕べに一日三食、美味しい食べ物にありつけるのも、世界の貧困に喘ぐ方々の事を想えば当然ものスゴク有難いけれど、この年になってまいりますと食べ物を美味しく食べられるカラダを維持しているコトそれ自体が、また何よりも有難いと思うのです。

 日々寒くて、少々ツラくとも、帰宅してからの夕餉と晩酌が格別であれば、とりあえずはシアワセであります。そして、また明日も「すべてうまくいく(本年の当ブログ流行語大賞候補:笑)」と思わずにはいられないのであります。色々あった今年も残り三週間弱、年末は何かと気忙しいですが、皆さんくれぐれもムリをなさらずに、出来る限り美味しい物を食べ、夜は暖かくしてグッスリとお休みください。

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 年末年始休暇のお知らせ | トップページ | 一進一退って、こんな感じかな? »

コメント

確かに、安全で美味い食事を3食摂取出来る事に感謝せねばなるまいな。

健康であることは大切ですね。
節制せねば・・・

昨日のコメント欄に「たこちゃん、いよいよ歯医者出陣(要約:笑)」がありましたが
偶然にもワタクシ本日歯医者に行きました。
3ヶ月に1回の定期歯石取り。
もーグリグリほじくり返されて、痛いのなんの(笑泣)。
治療中は「お代官様、お許しを」といつも心に誓います。

健康な体、健康な歯は大切ですね。
そして”夢と希望”を与えてくれる、マイクロ・デポ社と皆様に感謝。

このブログに出世稲荷がでてくるとは!超御近所ゆえ、私も時々参拝してます。

ほんとうに健康第一ですね。久しぶりに私は今週末健康診断に行ってきます。ちょっとドキドキ!

出世稲荷知っていました。でも中まではいったことありません。都内も方々にあるんですね。
本日は師走の忙しいときにありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/54215261

この記事へのトラックバック一覧です: 物喰うごとに・・・:

« 年末年始休暇のお知らせ | トップページ | 一進一退って、こんな感じかな? »