マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« くりすますイブイブイブイブ(笑)の夜に想う | トップページ | マセラティクアトロポルテの下回り、絶賛分解中 »

2013年12月23日 (月)

只今、旬で”R(アール)”なのはコレ

 ・・・「あー、”爪の間に爪楊枝突っ込む”のが大好きなコト、よく知ってたよねぇ」・・・ひとりごとです(笑)。あ、実際のワタシは職務上自分の指先はいつもツメん中がスゴイ事になりますが、風邪などのウイルスに対応するためにあらゆる有機溶剤と”つよーい洗浄力”を誇るWAKO’Sの工業用手洗い石鹸(エリート:とりあえずアロエエキス入り:笑)と普通の除菌石鹸(キレイキレイ)を使用して洗浄したあとに、とどめにアルコール消毒して、ソレでも取れないツメの垢は爪楊枝突っ込んで取り除こうと、一応は試みます。それでも、実際には接着剤や劣化グリスが取り切れないで残存してしまうコトも多いので、”トーストはフォークを刺して食べる”し、”ポテトチップスは皿に出して箸で食べる”し、”オニギリ・オムスビ・お稲荷さん・寿司すべて箸で食べ”ます。

2013122301201312230220131223032013122304 ところで、昨日の日曜日は、土曜日のこのブログで、なんとなく”予言(笑)”しておいた項目の内、「⑤まで+実母の練馬墓参りオプション付き」で終わりました。

 で、③の”安楽亭”でワタシがボンビーセットを楽しんでいる間に、たまたま日曜出勤して作業をしていた三男から電話が入りました。

 「なんか、小浜のにぃちゃんからクール宅急便で殻付きの生牡蠣送ってきたよ、しかも、どーいうワケか、(本来休日でダレも居ないハズの)わざわざ”日曜日指定”で(泣笑)」

 ・・・あー、”小浜のにぃちゃん”とは、このブログの”たこちゃんズ旅行記”にもたびたび登場する長崎は小浜で旅館をやってるイトコなワケですが、岡本三兄弟三世帯分シッカリ分けて、ウルトラ丁寧な梱包で送られてきていたソレは、果たしてホントに”生きた殻付きの生牡蠣”でありました。そこで昨日の夜のメニューは急遽”かきフライ”に決定。”たこちゃんズ”家に代々伝わる「ラッキョ入りタルタルソース(ピクルスの代わりに”らっきょ”を使ったソレは”かきフライ”にとても良く合うベストのソースなんです←昨晩はさらに刻んだオニオンを入れてチューンナップしました)」を掛けて喰ったら、当然そりゃもーウマかったんですが、本日の夜はその残りの6匹(牡蠣の場合にはなんて数えるんでしたっけね:笑)を”エスカルゴ風”ガーリック味に仕立ててもらい、酒の肴にして先ほど食しました。有明海産の牡蠣は初めて食べましたがコレはすこぶる美味でした。”R(アール)”の付く月は牡蠣が食える・・・ダレが云い創めたかウマいコト云ったモンですね。

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« くりすますイブイブイブイブ(笑)の夜に想う | トップページ | マセラティクアトロポルテの下回り、絶賛分解中 »

コメント

今年も年明けに前の職場の仲間と焼き牡蠣を食べに穴水(石川県)に行きます。
旅館は「かき浜」って名前だったかな。
一人で焼き牡蠣を20~30個も食べます。牡蠣フライ、牡蠣飯も付いてきます。
じゅるるるる・・・楽しみです。
先般、お客に御馳走していただいた生牡蠣(松島産だったか、石巻産だったか)はヤバいほどウマかった~。生まれて初めて体験した超クリーミーな生牡蠣でした。
子供の頃は牡蠣が苦手だったのですけどね。
生きた殻付き生牡蠣の送り物ですか~。こりゃあテンション上がりますな。牡蠣で充電して今年を乗り切ってください。

几帳面で神経質なDEATH OKAMOTO導師様は爪楊枝で丁寧に爪の汚れを落とすのであった。。。

↑今年も、じゃなくて来年も、でした。しまった。またやらかしちゃったよ。北陸の「とり野菜味噌」もヨロシク。

ストレートに生牡蠣の美味そうな感じが伝わってきます。
カキフライと生牡蠣、”一粒で二度おいしい”ですね。

 この季節、牡蠣は美味しいです。カキフライ、生牡蠣とも豪華なディナーに!なりましたネ(羨ましい!)。カキフライのたこちゃん家特製ラッキョ入りタルタルソースで、さらにオニオンでスペシャルバージョンアップも気になります!!今度トライしてみたい。
 牡蠣については、○と×があります。○は、鳥海山沖で採れる大型の岩牡蠣を食べる機会がありましたが、クリーミィーで美味しかった。×は、某都内有名イタリアンで食べた生ガキで当たってしまった! それ以来、ちょっと避けてます(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/54356117

この記事へのトラックバック一覧です: 只今、旬で”R(アール)”なのはコレ:

« くりすますイブイブイブイブ(笑)の夜に想う | トップページ | マセラティクアトロポルテの下回り、絶賛分解中 »