マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 徹底詳解!フューエルタンクAssy、アゲイン | トップページ | フィアットバルケッタ、内張りはずしてのアレコレ »

2014年2月26日 (水)

アタマの中にも春が来た(笑)!

 はいは~い!本日の東京練馬は「春が来た」よな陽気、おかげさまで久しぶりに”かじかまない手”でシゴトが出来ました。これから桜が咲く頃までは、しばらく三寒四温なんでしょうけど徐々に本当の春になって行く事を大いに期待しておりますヨ。

 あーところで、まだまだアチラのコメント欄は続いてるみたいですね(泣笑)。さすがにワンコンテンツでアレだけの分量の内容になってまいりますと、SEO(検索エンジン最適化)対策にも効果があるモノでしょう。アホなワタシ、先ほど試みに”ジェンセン541”とイレてググってみましたところ、第一位”ジェンセン・モーターズ-Wikipedia”の直下、あろうことか第二位に”例のページ”が出てきて笑った。Ya○ooJapanでもGoogl○同様の検索ロボット使ってるんで、同じ結果が出ています。コレは実質的には一位みたいな(限りなく金メダルに近い銀メダル:笑)モンです。とりあえずスゴイな、常勤コメンテーターさん方のチカラは。

 ところで、万にひとつも・・・”ジェンセン541”で検索したヒトがいらっしゃって、ウチのブログ(しかーも、初めて見るのが、よりによって”あのページ”の変態コメント欄:笑泣)を見てあきれるコトも無く、「こりゃ、ホントに面白そーだぁ。それじゃー、早速ここのホームページでも見てみよう!」とばかりに当店公式サイト「マセラティに乗りませんか・・・」の方にもお越し頂き、ソレを御覧になって感動のあまり「ああ、もうこのマイクロなんとかっつーお店に行ってマセラティの一台でも買わなきゃ、ジェンセン541の方はとりあえず置いといて。さあ、思い立ったが吉日。さっそく明日イッてみよう、おー!!」・・・てなコトは金輪際無さそうなんで、ジェンセン541なんかで上位にヒットしても、まったくしょうがないんですケドね。

 ま、でも世の中は何が起こるか分からないモノです。このブログを御覧になった(Rたろう先生以外の:笑)ジェンセンフリークの方がもしも、万が一いらっしゃって、その上あろうことか当店で速攻御成約頂いた暁には、”ものすごスペシャルサービス”をさせて頂きます。あっ、だからと云って”なりすまし”てもダメですからね、付け焼刃の知識では回答出来ない内容(ロッソ嘘:笑)のジェンセンに関する”口頭試問”だけはちゃんとヤルつもりでいますから。

 ああ、大雪に掻き回されつつ、日々の業務に追われた二月もあっと云う間に過ぎていきそうです。「♪はぁーるよ、こい!」の三月はちょっと商売の方も頑張ってヤラなきゃいけないんで、週末など天気の良い日には御来店&御試乗をよろしく御願い申しあげまーす!

 ワタシ同様にアタマの中まで春爛漫の”アチラ関係者”の皆様(笑)、日々御苦労様でございます。最少でも三名(?)はいらっしゃると思われる”文豪”の方々は、引き続き物語の続きを、この際最後まで(オチ付けるまで)なんとか執筆してくださいませ。・・・そういえば以前の「”グローヴン・亜沙子(本名:権○原菊子:笑)”さん主演でブースカの出てくるヤツ(ちなみにこのあたりのページまで遡るとコメント欄にあります←よっぽどヒマな人専用:笑)」も宙ぶらりんのままですから、ついでにソチラも思う存分に完結まで導いてやってください。あたりまえだけど”グローヴン・亜沙子”でググったら、検索順位”第一位”でありましたコトは云うまでもありません。こんなワードで検索したヤツは宇宙にワタシひとりだと思うと、なんだか嬉しくなりました。

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 徹底詳解!フューエルタンクAssy、アゲイン | トップページ | フィアットバルケッタ、内張りはずしてのアレコレ »

コメント

あっ、ホントだ。
ジェンセン541で検索すると例のページが表示されますね。
日本中のコアなジェンセンマニアがデポにアプローチをかけるのかも知れませんね。どうしよう?
・・・と心配したところで国内10人ぐらいかな?

アレ、ブログのホストが例の物語の続編の執筆を許可されておりますが。本当に良いのでしょうか。
彼ならやっちゃうぞ。
ボクもやっちゃうかも。

今日は会津も暖かでしたよ。ここの所日中でも零下でしたが今日はあろうことか十度越え。まこのまま暖かくなっていくってこたないのでしょうが。

ともあれ、ここのところ、会津を舞台にした愛憎めくるめく歴史小説を構想中です。(いいのか本当に)

只今帰りやしたぁー。↑↑&↑「Sm」さん、「おぐ」さん毎夜有難うございまっす!「国内10人ぐらいかな?」・・・あ、いや三人(Rたろう先生含む)居ればイイところでしょう”541”に限定すれば(笑)。「会津を舞台にした愛憎めくるめく歴史小説を構想中」・・・ああ、「おぐ」さんなら大丈夫。カクチョー高いのをここらで一発お願いしますヨ(・・・って、ココに載せたくは無いかも知れんけど:笑泣)。

 りゅたろうさまに言霊が降りて来るまで、しばし待たなくてはなりません。やはりジェンセンじゃないところで、コメント欄小説を書かないと、「風が吹けば桶屋が儲かる」的な展開にはならないような?いや、失礼しました、桶屋なんて。。「ジェンセン検索すればデポが儲かる」でした(笑)。
 そして、とうとうおぐさまも文壇?いや、コメント欄だけに「欄壇」デビューですか?壇が付くと檀蜜だな、とするとWさまもか??いやー春になるとイロイロな人が動き出しますからね。。。www

↑いやいや、ムカシ国語が苦手で成績が「自称1(笑)」のワタクシには到底無理な話です。
改めてディープでギリギリなところ(もう、超えている?)で楽しませてくれている”文豪トリオ”
の皆さまには、深く尊敬の念を感じますヨ。

これは、ひょっとするとひょっとする展開(=やったねパパ、明日はホームランだ)が
待っているかもしれませんゼ、たこちゃん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/55148589

この記事へのトラックバック一覧です: アタマの中にも春が来た(笑)!:

« 徹底詳解!フューエルタンクAssy、アゲイン | トップページ | フィアットバルケッタ、内張りはずしてのアレコレ »