マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 時代が移れば、街も変わるヨ。人は変われるか。 | トップページ | 晴れやかな朝、凍てつく夜 »

2014年2月 4日 (火)

春来たりて、雪降りし練馬(泣)

 まぁ、確かに、ボンネットの上だとか、ドア一面に”うし”だの”ほこ”だの”うま”なんかを書き入れるのは、あまり感心出来ないモディファイですが、マセラティブーメランなんかはショーに出た時に思いっきりコレ(ボンネットにデカい鉾)でしたんで、コマったものではあると当時思ったモンです。ああ、アルファロメオナヴァホなんてのもあったな同類に。

 一方で、ポルシェの’73RSについてるサイドのレターステッカーは、1970年代テイスト炸裂でワタシは結構好きだったりいたします。アレ、サイドのステッカーとリアの車名エンブレムに相当する部分が全部カラーコーディネートしてあったんで、頗るオシャレだなぁーと中学生の頃にはアコガレたモンです。やはりナロー型最高峰だけのコトはあるよな。

 ・・・ところで、今日は暦の上では”立春”だったワケですが、よりによって東京練馬では午後から降雪。昨日は気温18℃と、かなーり春めいた陽気でありましたので、足払いを食らった様な気持です。寒かったよぉー(泣)。

 昨日は”節分”でしたが、皆さんヤリましたか?色々と。ワタシん家はヤリましたヨー、しっかりと。まずは、アパートのバルコニーからオモテに向かって「オニわぁーそと!」と一発カマしたかったんですが、翌日、大家さんの御掃除が大変だと慮って、寝巻のまんまテクテクと公園の前まで行き(徒歩7秒:笑)、その中めがけてパラパラ投げました。続いてはおざなりに小さな声で「福はぁー内!」とアパートの中に撒きました。コレでは済まないのが、我が家の節分。関東風が済んだら今度は関西風に”恵方巻”の一気喰いもヤラねばなりません。

 事前にたこヨメが調べていた方角を向き、黙々と食べ続けます。食べ始めてスグに「しまったぁー、少しはショーユでも垂らしておくべきだったぁー(ワタシのはトラウトサーモン巻であった)」とか「奈保子ちゃんのバ○!!(恵方巻を関東圏に広めるキッカケを作ったのは河合奈保子がテレビで発表した我が家の風習によるという説があるらしい)」とか雑念が次々と湧く。目を瞑って一生懸命に笑いをコラえて食べてんのに、ウス目を開けてチラっとヨメ(まぐろ巻担当:笑)を見ると「あー、ぜんぜん方角がクルってますヨー(と、ココロの中で思いつつ)」であるコトが判明。軌道修正せよとばかりに目とヒジで一生懸命合図してたりしてこれじゃーチットモ御願い事には身が入りませんでした。

 さぁ、明日の天気はどうかいな?ちょっと春めいてくると嬉しいのですが、相当寒そうです。

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 時代が移れば、街も変わるヨ。人は変われるか。 | トップページ | 晴れやかな朝、凍てつく夜 »

コメント

東京も今日は雪なのですね。
こちらは昨日のSmさんに代わって会津に来ています。夕方にはすっかり零下、降雪中です。

昨夜は節分の行事、幼児が豆を拾って食べないようエア豆まきをして、恵方巻きは一口ごとに醤油をつけて頂き(方角はさっぱり未確認)、あと12時ちょうどに穴八幡の一陽来復のお守りをどことかの方角に向けて貼りました。
あの方角を向いて食べるべきだったのですね。いやはや、あとのカーニバル。

マセラティ・ブーメラン
アルフィスッド・カイマーノ
・・・ボンネットに刻印された猛々しいエンブレムはアリです。
メーカーの威信を賭けたフラッグシップカーになりたかったショーモデルなので良いと思います。
濃い茶色のロータス・ヨーロッパにJPSの金色ロゴを入れたのも悪くない。
でも、ポンティアック・ファイアーバード・トランザムのボンネットの絵柄はどうかと・・・。
しかし、巨大マセラティロゴやディアブロの巨大「SV」マーキングを苦々しく思うワタクシ、シルバートライデント仮面はキャブビトルボのボンネットに巨大なトラデントのエンブレムを施し、銀色の全身タイツでビトルボに搭乗しております。
たこちゃんはそんなウザいシルバートライデント仮面の登場を苦々しく思うのであった・・・。
・・・あっ、コメントの後半はウソです。ワタクシ、オリジナルを尊ぶ原理主義者なので銀色の全身タイツなど着ておりませんし、ビトルボの外装に手を加えてもおりません。

 イヤー寒かった。。。東京西部は結構降りましたヨ、雪。足車に3センチくらい。スタッドレスタイヤじゃなかったけど、問題なく帰宅できました。。。気象庁の方は積雪予報当たってホットしていることでしょう。明日の朝の路面凍結が心配です。節分は、豆まきなし、歳の数だけ豆食べて、恵方巻きは食べずでした。。。
 ↑おぐさん、早稲田の穴八幡ですね!ずーっと昔に行き、一陽来復を授かりました。確か、帰り道は一切寄り道せず、後ろを振り返ってはいけないとか、親に言われて、緊張しながら持って帰った記憶が有りますが?違ったかな。

本日は出張で午前東京→午後小田原でしたが、夕方雪が本降りになるも
夜8時ではお月さんが見える状態でした。
明日はアイスバーンに注意しなければ。

節分、豆食わず恵方巻食わず淡々と過ぎ去ってしまいました。
恵方巻はここ数年で全国区に根付きましたね。
10年前に住んでいた大阪(天王寺近辺)では聞かなかったのですが。
気にしてなかっただけかな?

アルファロメオ・ナヴァホですか、特撮ヒーローものに相応しいイッちゃってるデザインが素敵です。二重のリアスポイラーが複葉機っぽくて楽しい。

先般、亜光速で走り去る真紅のシャマルに搭乗する全身赤タイツのドライバーを目撃しました。もしかして練馬のHさま?
いやいや、亜光速で走り去ったので赤方変異して見えて人違いだったのかも。
スミマセン・・・本日二度目の嘘をついてしまいました。

本日、仙台も山形も寒かった~(←コレはホント)。

 そういえば、458イタリアの中国向け特別限定モデル(20台)は、ボンネットに金と黒で竜が描かれていた!!さすがです。。。
 Smさんも、トライデントマークをボンネットに入れていたんですネ!もしかして、リアにフラッシュランプつけてたり(笑)。

 赤いシャマルに全身赤タイツで、髪の毛も赤く染めていたのは、私ではありません!!ってか、納車されて、はや3ヵ月で、500キロです。もっともっと乗りたいんですけど。。。さすがにシャマルで、仙台、山形までは辛いかな?どうですか、たこチャン??大丈夫かな?グランスポーツでは、山形(鶴岡まで)、京都などに出撃したことはあるんですが。。。大丈夫でした。

ビトルボのフロントグリルに昔流行ったナイトライダーの赤色点滅ランプを入れてま…せん。
しかし、憧れたF社も最早量販メーカー。社員を養うには跳ね馬では無くドラゴン模様の限定モデルも造ってしまうのですね。
フランチェスコ・バラカの遺族はこれをどう思うのかな…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/54862823

この記事へのトラックバック一覧です: 春来たりて、雪降りし練馬(泣):

« 時代が移れば、街も変わるヨ。人は変われるか。 | トップページ | 晴れやかな朝、凍てつく夜 »