マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ざ・サクラナイト!(その1) | トップページ | 原点還り(笑) »

2014年4月10日 (木)

ざ・サクラナイト!(その2)

 はい、こんばんは!いきなり昨日のコメント欄を見てビックリ、「昨日からブログのスタートから読んでみようと思い、2005年5月から読み始めました。」と宣まう「調布のU」さん。・・・うわー、なんかセキニン感じちゃうな。PART1時代は今よりもっと駄文続きで、画像はすべてブッ飛んじゃってるし、相当読みにくいコトとは思います。ここで”変態さん(このブログ内では”変態”・”莫迦”・”ビョーキ”はホメ言葉ですから)”として公に認定いたしますとともに「迷える子羊が1名」さん(笑)とともに速やかなる御来店の程、心から御願いするモノであります。さらに願わくば”常勤コメンテーター”を目指して・・・あ、いや無理の無い程度にコメントくださいね。

 本日もこのネタ書いてたら、ヨコに居る”たこヨメ”から「こんなの、まだ書くコトがあんの?・・・土曜の夜にとしまえん行って、桜見て、ビール(もどき)飲んで、トイレ行ったダケぢゃん」とか云われました。が、しか~し!ワタシの場合、そこに写真さえあれば「♪どーにかカッコがつくものさ-(byドント節)」のココロで毎夜頑張り抜くしかないのでありんす(トホホ)。

20140409092014040910 (気を取り直して、昨日の続きです)とりあえず何も考えずにワタシたちが陣取っていたベンチ&テーブル席は、園内に流れる石神井川のほとりに植えられた桜の樹のモトにありました。

 ワタシにとっては欠かせない喫煙コーナーも目の前で、ゴミ箱の隣り(・・・だから空いてたのか!:笑)で実にベンリ、その上売店も目の前に。なんとまぁ、いい場所陣取れたモノだなぁ。入口ゲートで「各組様あたり一枚差し上げま~す」と貰ったインフォメーションの紙を見ると、このイルミネーション群にはそれぞれに様々なテーマが与えられている様子です。

20140409112014040912 この豊島園も、今オトナになってから園内を歩いてみると「アレ?そんなに広さを感じないねぇ」と云う感触を持ちました。

 特にこのような夜の暗闇の中で散歩したのは、中学生の頃、夏休みにプール入りに来て、そのあと夕方から夜にかけて園内をウロウロして以来かも知れません。さして広くはない園内、ドコを歩いていてもノタウツ様に敷かれた”サイクロン(園内随一の正統派ローラーコースター:走行動画は”音出ます、注意”です。それぞれリンク先の管理者の方々に感謝!)”の軌道がイヤが応にも目に入ります。そんなレールの桁部分にはたいへんにゴージャスな電飾が輝いているのですが、その上を走行するコースターそれ自体にも、当日は側面に青い電飾ストライプが施してあり、なんとかその美しさを写真に収めようと努力いたしましたが、何度チャレンジいたしましても御覧の様な”前衛芸術(泣笑)”にしかならないのでありました。

2014040913201404091420140409152014040916 日頃からテーマパーク的なスポットに行くコトの多い方々には、さして珍しくも無いのかもしれませんが、満開のサクラと電飾の組み合わせと云うのはなかなか見るコトが出来ないモノかも知れません。

 何にいたしましても桜が満開に咲く期間はあっと云う間の儚いモノ。

 本日は、マセラティシャマルやら、スパイダーザガートやらを回送兼試運転のために光が丘公園外周路で走らせてみましたが、桜オワっちゃってました(泣)、見事にサッパリと。これから北関東や東北、北海道と桜前線は北上していくのでしょうけれど、東京では最北の光が丘でもフィニッシュですから、このあたり以西にお住まいで既にサクラを見損なってしまった方々は、せめてこの画像で癒されてくださいね。

20140409172014040918・・・「ホンにきれいだなぁ~」とキョロキョロしながら歩いていくと、ドでかい”さくら祭り”の看板に出くわしました。

 看板のヨコには”としまえんバーベキューパック”の有難~い(笑泣)御説明書が立っておりましたが、普段の日曜日に二人で生ビールだウーロンハイだをガブガブ飲みながら、炭火で焼いたカルビやらホルモンやらをカルビクッパやキムチとデザート付きで鱈腹食べて、マキシマムでも¥2,350(しかも二人前←コレが最近開発した安○亭のボンビーセットC:笑)程度しか払ってきていない”たこちゃん御夫妻(笑)”にとっては有難過ぎる天上界価格なので、アキラメるしかないな、ココ。

20140409192014040920 ・・・んなコト考えつつ項垂れておりましたら、眼前の”さくら祭り看板”の頭上に突如として現れたサイクロンコースター!!

 ああ、ここは、このコースターに乗ったコトのある方々にしか分からない(そんな方々は上の動画を御覧くださいネ)と思いますが、コースの最後に真っ暗なトンネル区間がしばらくありまして、そのトンネルから顔を出して一気にゴールの”駅(発着所)”まで駆け上っていく、まさにその場所であったのです。あんまり気にして見たコトが無かったダケに”新鮮な感動を有難う”でした。

20140409212014040922 そんなサイクロンにビックリさせられたあとは、極めて高級(笑)なバーベキューパックに舌鼓を打ちつつも生ビールで乾杯しているのであろう”コンチクショーなヒトビト”のシアワセな姿を垣間見ますが・・・ああ、石神井川沿いの枝振りのもっとも良いサクラ群(昨日の5枚目6枚目の画像のヤツです)はみ~んなココの頭上だったんですね。さらには”特別席”と云う桟敷席までが場内にはあるらしく、屏風状の壁で仕切られた、垣間見るコトもユルさない空間である様です。コレこそ「じすいず、しほんしゅぎのげんり(笑泣)あるよ」

 それじゃー、また明日!・・・まだ続くの?コレ。

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« ざ・サクラナイト!(その1) | トップページ | 原点還り(笑) »

コメント

先ほど、昨日コメント欄の枝垂桜を見ました。寒さで月がキレイで東山魁夷画伯の心持でした。
そうそう、スパイダーザガートでのお花見は「よくぞ日本に生まれけり」が味わえますよね!
90過ぎの祖母を乗せて花見に連れて行ったのを思い出しました。

今晩は!このたび目出度く練馬変態倶楽部会員に
認定された「調布のU」です。よろしくお願いいたします。
さてさてブログの進捗状況ですが、現在2008年12月に
突入しようとしているところです。
途中メカにまったくもって弱い私は、エンジン系やら
足回りらや、懇切丁寧に書いてくださっているにも
かかわらず、全くと言っていいほど理解できないのですが
目だけは必死に字をおい、自ら読んだことにして
かじりついております笑
さて以前のブログの中でドラマーの「村上ポンタ秀一」さんの
事が出てまいりましたが、以前お話ししたFM横浜で私が
プロデュースした番組「ザ・レジェンド」の最初のゲストが
村上さんでした。名刺交換をしようとしたら
「僕ね~名刺もらってもすぐ忘れるから、いらな~~~いい!」
と断られちゃィました笑そのことがとっても印象に残ってます。
ところで、遊園地ネタと言えば西武園遊園地に確か
「ウォーターシュート」?とかいうもので、ボートを上の方から
レールの上を滑らし、池の中に突っ込ませ、ボートの先端にいる
係り員?の人が水面に突入すると同時に、2~3m飛び上がるやつ
覚えてますか??私あの係り員になるにはどうしたら良いのか
真剣に考えたことがありました笑
まぁ~小学2~3年生の頭では分かるはずもないんですけど・・笑
それと豊島園にはいろんな思い出がありますな~~
東武練馬徳丸の彼女や(高校生時代)大学時代のそれこそ
西武線練馬駅に住んでた彼女(無謀にも20歳で真剣に結婚を考えた
んですが、思いっきり振られた・・・涙)うんとそれから、東小金井に
住んでた彼女らと、流れるプールに行ったんでございますよ・・・
なんだかなぁ~~胸がキュンとしますな・・・がはははいい年こいて・・
しかし、本題に戻りブログを紐解けば紐解くほど、マセラティの
魅力が増してきますね!!うん、間違いなく洗脳されつつあります!!笑
また明日もブログ楽しみにしています!
(いつ現代に追い付くかしらん・・・・・)

桜を見ると心が和みます。日本に生まれて良かったと実感。
ビトルボで桜並木の街道をカッ飛ばしたいなあ。なかなか実行出来ませんが。でも、営業車で移動中にたまたま綺麗な桜風景を見かけても嬉しいものです。
たこちゃんズ、たまには細やかに贅沢して、としまえんバーベキューパックにいっちゃっても良いのでは。

調布のUさま、見事たこちゃんのお墨付き、お仲間入りおめでとうございます。人外魔境へようこそ。目指せ常勤コメンテーター。FM横浜のプロデュースとは、ひょっとして結構凄い御方では?
ワタクシ、ニッポン放送派のNHK・AMリスナーですが今後ともヨロシクお願い申し上げます。最近、福島と宮城の県境でニッポン放送が受信出来る事に気が付きました。。。

バーベキューパックを堪能する方がこんなにいるとは驚きです。
観光地価格なので多少高い気がしますが、入園+のりものフリー+花見兼ねてですので
こんなものかな。

でも気楽は花見としては、たこちゃん選択の”ドッグ+たこ焼き+ビール(もどき)”が
リーズナブルで賢い選択だと思います。
いずれにせよ、花見の楽しみ方は人それぞれですね。

↑失礼、「気楽な花見」が正しいです。疲れてるな。

 下からのライトアップ桜だけでは、皆さん満足しないから?それとも豊島園のオモテナシ?で、デコトラ電飾のイルミネーション状況なのでしょうか?まあ、アミューズメント施設だから、これでもか位やらないと練馬の地に非日常を作れないのかな。
 そういえば、多摩川近くにも、バーベキューやらの屋外施設があって、2回ほど利用しましたが、なんだかイマイチ不満足だった。。。管理されすぎも楽しめません。。。。だから買ってきたビールとつまみでベンチで楽しむ方がいいんではないかな。
 調布のUさま、ご入会おめでとうございます!!

こんにちは!
Sm様、練馬のH様、よろしくお願いいたします!
人外魔境につま先入りました!!笑
あつ、それから私大したもんじゃございません。
ほそぼそとマスコミ関連で生きております。
今まで国産車、ドイツ車と乗り継いでまいりましたが
ここにきて、禁断の?イタリア車に近づきつつあります・・・笑
皆さま今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/55724727

この記事へのトラックバック一覧です: ざ・サクラナイト!(その2):

« ざ・サクラナイト!(その1) | トップページ | 原点還り(笑) »