マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« たこたこが東京駅周辺でウロウロする日曜日(その3:完結篇) | トップページ | ざ・サクラナイト!(その2) »

2014年4月 9日 (水)

ざ・サクラナイト!(その1)

 あーらよっと、こんばんは!ここのところ、”街歩きネタ”が続いている様な気がいたしますが、日々タメてきたブログねたを鮮度が落ちぬうちに御提供しようと思うと、こうなってしまいます。まっ、いっか。

2014040901_22014040902_2 ・・・で、ホントにイッてやんの、豊島園に(笑)。今日は「サクラナイト」の実況録画(笑)でお茶を濁そうと云う次第であります。

 先週末の土曜日、夜になったら仕事着のまま光ヶ丘公園内を”競歩で”突っ切って歩き、地下鉄大江戸線に飛び乗っては一路豊島園駅へ。乗車時間は5分ほど。駅前に出ますと、なんだか賑やかで、いつもの当駅とは格段に違う華やかさ。まぁ、いつもは朝一番の予約で歯医者さんに来るばかりの場所ですから、夜がどうなっちゃうのかは知りませんでしたモノで、ちょっと興奮気味。

2014040903_22014040904_2

2014040905_22014040906_2 「入場券、ドコで買うんだろうね」なんてハナシながら、入場ゲートに向かいましたが、「あれっ?通れちゃうの?」とあっけにとられるままに、”ロハで”ゲートを通過出来ました。確か先日のブログで御紹介した看板には”15:00以降、入場料500円”とあった様に思ってたのですが、時間が遅かったんで、無料タイムにしていてくれたのかも知れません。太っ腹だぞ、としまえん!エライ。勤労中年(あ、いや初老?:笑)の友。

 ひとたび中に入れば、満開の桜と160万個以上を点灯させているという電飾球の織りなすインパクトは絶大で、コレはわざわざ見に来る価値があると思いました。園内には”天然の”石神井川が流れているのですが、その周囲の風景はちょっと素晴らしいモノでしたヨ。

 ・・・うー、この橋を渡った先に「ケンタッキーから揚げ鶏屋さん(笑)」が確かあったと思うのですが・・・無くなっちゃったねぇ。

2014040907_22014040908_2

 そもそも豊島園は、千葉浦安の舶来ねずみランド(笑)などとは違って、喰い物飲み物アルコール、そして手製の御弁当、なんでもござれで持ちこみOK!なところも世知辛い世の中にあって貴重な遊園地です。当然”たこちゃんズ”は駅前の”セブン”で例のアメリカンドッグとビールもどきをあらかじめ購入してきておりましたが、当日のワタシはなぜかどうにも”KFC気分”であったため、園内で買おうと思ってましたのに・・・店舗が無くなっちゃったんじゃ仕方無い。で、代わりに買ったのが、ワタシが「そもそも豊島園の喰いモンはねぇ~ムカシからズイマ(以下省略:笑)」と強く懸念を表明したにも関わらず、たこヨメが強く所望した”タコ焼”なんですが、六個で550円(高っ!)、お味の方は(マズッ!:泣)・・・”うー”であーあ(ある意味、懐かしの味ではあるのだが)。あの懐かしい独特のにほいのハンバーガーとか、タンメンとかは売ってないのよねぇー。またも「昭和は遠くなりにけり」か。

 それじゃー、また明日!・・・まだまだ引っ張りますから、この細いネタ(笑)。

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« たこたこが東京駅周辺でウロウロする日曜日(その3:完結篇) | トップページ | ざ・サクラナイト!(その2) »

コメント

Iです。
本日はお忙しい中、メールのやり取りありがとうございました。
ここまで来たら、あとは全て順調に進むことを願うのみですね。
無事、到着まで暖かく見守っていただければと思っております。
よろしくお願いいたします。

「徒歩10秒の花見」が出来なくなったおかげ?で、こんな素晴しい夜桜見物が出来たとは。
”すべてウマくいく”のご利益ですね。

やはり”花よりドッグ(とビールもどき)”でしょうか。
いえいえ、このライトアップは素晴しいです。

今晩は!先月お邪魔した調布のUです。
お邪魔する前から、マイクロ・デポさんのHPやブログは
拝見していたのですが、あまりの情報量に何処から手をつければ?
いいのか分からず笑とりあえず興味の沸くところから拝見しておりました。
数日前、少し前のブログを拝見していたころ「青いつなぎの筋金入り板金職人」
さんの話を読み、思わず涙があふれてきました。
本当にいい職人さんだったんですね・・・そしていいお付き合いをされていたこと
羨ましく思いました。今は人と人との付き合いが希薄というか、自分さえよければ
とか、儲かりさえすればとか、寂しい時代になりつつあります。
そんな中、マイクロ・デポのお三人を始め、マイクロ・デポにかかわる
皆さん方の心温かいこと、このブログからもビンビン伝わってきます。
そこで、昨日からブログのスタートから読んでみようと思い、2005年5月から
読み始めました。現代に追い付くにはどのくらいかかるのでしょうか??笑
社長のマイクロ・デポ人生を追体験させていただきます(勝手ながら笑)
あと私の友人で、迷える子羊が1名おりますので、今度一緒にお邪魔したいと
思っております(フランス車にず~~と、乗っておりますが、最近悩みだしております)
私のほうは今「マセラティ」勉強中です。
ここのところイタリヤ車の中古屋さん巡りをして、(6か所ほど回りました)
改めて、マイクロ・デポさんの偉大さ?を再確認した次第です。
また熱き御講義のほどよろしくお願いいたします。

近所の桜が無くなったのは残念ですが今年の桜の儀はゴージャスですね。
タコ焼がマズかったのは、ひょっとしたらタコ焼では無くてパワードモモンガが焼いたサラマンダー焼だったのかも知れませんね。

デポにもお仲間が増え続けております。
ようこそ人外魔境へ、と言ってしまうと構えてしまうかもしれませんが実際にデポを訪問すると拍子抜けする程に敷居は低いのに志は非常に高い事が解ります。

 お写真からは、豊島園桜祭りというより、ザ サクラナイトっていう雰囲気ですね。石神井川沿いのライトアップサクラはいいです。ちょっと一人で行くのは気が引けます。
 そして、たこちゃんのKFCが食べたかったという気持ちなんだか理解できます、たまーにそういう気分のときあるんですよね。今回は残念、大体、園内の味微妙ーで、高いのになってしまうんですよ。。。それもまた、楽しんでいるところがいいのかな。。。
 桜色という、まあ簡単にいえばピンクですが、桜色の車はみないですね(内装が桜葉色)。もしくは、外装が桜葉色で、内装が桜色、もしくはあんこ色(桜餅か!?)。。。。ドピンクだと、ラ○ボな方がにぎやかに飾り立てそうですが。
 Smさん、東北はまだまだですね。東北行くと2度桜を楽しめます。桜前線とともに北上する旅なんていいですね。。。

ワタシも急にKFC食べたくなることがあります。最近は食いきれずにおまけに胃がもたれて後悔します。トシあるね。

デポ本社からデポ秘密基地への道すがらの枝垂桜が満開です。今晩の強風でピンチか?

↑「テツヲタ」さん、「デポ本社からデポ秘密基地への道すがらの枝垂桜が満開」・・・ですよねー。今日も昨日も確認済み(笑)。パン屋の”コム○”のヨコの三角植え込みのヤツが特にスゴイですネ(超ローカルねた、スマソであります)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/55710367

この記事へのトラックバック一覧です: ざ・サクラナイト!(その1):

« たこたこが東京駅周辺でウロウロする日曜日(その3:完結篇) | トップページ | ざ・サクラナイト!(その2) »