マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 懐かしの自動車カード(その2) | トップページ | 昭和プラモ名鑑 »

2014年7月16日 (水)

カエルとマルハナバチ

 はい、こんばんは!あ~アツいっす!一日晴れた本日は、朝の6時から夜の6時までオモテに出っぱなしでの作業でした。炎天下に居たら、ボディの熱で指先はハレハレ、腕は赤黒く日焼け、胸はウル○ラマンの柄に日焼け・・・ペットボトル一気飲みしながらやってましたが、飲んでは出てる感じ。只今アパートに帰還して、シャワーを浴び、ビールをキュ~っとヤリましたら、よくぞ肉体労働者となりにけりと云った気分で上機嫌になりました。

20140716012014071602 ・・・こんな日には、奇跡の駅に行った気分の現実逃避ネタでイキましょうか。

 先だっての日曜日には、またまた館山に住む実父のもとへとまいりましたので、その帰りに当ブログではスッカリ御馴染の月崎駅(小湊鉄道)に立ち寄ってみました。初夏の月崎はどんな感じなのかな、と訪ねてみましたら周辺の緑が青々と茂って、準備万端、夏本番のムードを醸しだしておりました。5月に訪れた時にはツバメさんでしたが・・・

2014071603201407160420140716052014071606 「かーえーるっ、かーえーるっ」・・・ケロちゃんに会えるかなと駅名表示看板の上を覗くと、一匹ダケがチョコランと坐ってじ~っとしております。いつぞやは、ここの場所に幾多のケロちゃんたちが折り重なる様に”御休憩”してたのですが、今日は一匹。

 翻ってホームの端まで歩いて行きますと、なぜかラベンダーがそこかしこに群生しており(この時期にはあんまり来ないので初めて知った)まして、ソコではマルハナバチさんたちがせっせと御仕事してました。

 このハチさん方は動きがヒジョーにハゲしい。ひと時たりともじっとしていてはくれません。何枚分のシャッターボタンを押したコトか、で、ようやく止め絵になってる写真をここで公開いたしました。本日は全国的に暑かったと思われますが、小さな命シリーズ(笑)で、ちょっとは爽やかな気分を味わって頂けましたか?

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 懐かしの自動車カード(その2) | トップページ | 昭和プラモ名鑑 »

コメント

すっかり夏ですね!

お互いに「トシあるね」ですから無理せずに夏を楽しみましょう。

蜂といえばワタシのユメのひとつに「実家の屋上でミツバチを飼う」というのがあるのですが、子供以外の身内に大反対されており、実現不能であります。

まさに”夏”モードの一日屋外作業、大変お疲れ様です。
適度に休息を取って作業くださいね。
熱中症は大敵です。

写真、ラベンダーの紫と緑、マルハナバチの橙のコントラストが涼しげに感じます。
かえるさん、こころなしかひらがなの”つ”に見えます(笑)。

Iです。
二日ほどコメント出演を控えておりました。といいますか出張に行ってまして、夜はその地方の同僚と飲んでましたので、コメントが出来なかったというわけです。どこへ行っても飲んでますから。で、今日出張から戻ったもので、こうしてコメントしているところです。

マルハナバチですか。北海道でも農業で利用されています。ハウス内で利用しますが、そのハウスの外側をネット等で覆ってマルハナバチが逃げないような対策を講じる義務があります。確かそうだったような気がするんですよね。

皆さんお晩です!!

ひゃ~本当に今日は暑かったっすね~~これから一ヶ月半以上もこの状況が
続くと思うと、いまからげんなりでありあますが、マイクロ・デポのお三人さんの
頑張りを考えれば、弱音は吐けませんなぁ~~でも、体調には本当に気をつけて
下さいましな。。。水分補給はマメにね・・・あっ、ビールは水分じゃありませんから!笑

テツヲタ様、自宅の屋上に「ミツバチ」を飼う!!う~~ん、ナイスな発想じゃないですか!!
今銀座のど真ん中で、蜜蜂飼育してますよね!!銀座はちみつで売るらしいですが??
(売るかどうかは、審議のほどは定かではありませんが、飼育してるのは本当です)
これも男のロマンですね~~~!!

先般の鶴岡戦線で消耗した身としては、のんびりした駅舎と自然の風景に癒されます。
カエルさんやハチさんになりたいなぁ。

本日、東北道を移動中に営業車が故障。クラッチが滑っている?
某有名国産大衆車、走行距離18万㎞。。。
路肩で長時間レッカー車を待ちました。
急遽、会津への出張を取り止め二本松から電車で仙台に戻るハメになるとは。
明日、いわき市へ朝イチで出張です。やれやれ・・・。

ああっ、ふと気づいたらアクセス地域ランキングが不思議な事になってますね。
りゅうろう先生帝国の大分、ランキング1位おめでとうございます。
W杯ならドイツ!ハイル、ゲッツェ!(先生に怒られるかも・・・)
近郊の茨城が2位に健闘!アルゼンチンバックブリーカー炸裂!
徳島県の皆様、堂々の3位オランダですよ。ロッベンさま、コメントお願い致します。
4位が沖縄!W杯ならブラジルの位置付けです。どなたかコメントを。
6位に富山ブラック!(万里、美味し)コスタリカ的サプライズ!(コスタリカとギリシャは良かった・・・)

静岡も宮城もランク外なのが悲しい・・・。

 本日は灼熱でした。午前中は半日休みで、車をちょっと洗おうかとしたけど、尋常じゃない照り付けで、諦めました。。。ちょっと外にいて、ゴタゴタしているだけで、滝の汗で、脱水になりかけて、頭クラクラになりました。たこチャンはじめ、お三方には厳しーく暑い日々が始まりました、脱水と日焼けには注ー意してください。足車はガススタンドの洗車機に入れてまいりましたが。
 来週火曜に増上寺であるマセラティ ジャパンの100周年イベントにデポシャマル号を展示させて頂きます故、ひさびさに近所をグルリとしてみました、快調快調!たこチャンありがとうございますです。
 月崎の初夏の雰囲気が癒しの空間を醸し出しています。小学生の頃、刺さない蜂(こちらではキバチと呼んでました)がいて、それを捕まえては、糸をつけて、遊んでいました。調べてみるとコマルハナバチという種類だったようです。マルハナバチは刺すようですね。カエルの思いでは、やはりヒキガエルでしょうかな。月崎のカエルはアマガエルですかな、ツタのからまる建物と写真奥の森林と緑色のカエルといいバランスです。さすがに車の外装色で、アマガエルカラーはないだろな。。
Smさん、遠征に必要な馬が故障されたとのこと、お疲れ様です。 18万キロですか、酷使していますが、営業ー車たるもの、まだまだなんでしょう。磐城国やら、羽前国やら大変です。気合い一発で!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/56809439

この記事へのトラックバック一覧です: カエルとマルハナバチ:

« 懐かしの自動車カード(その2) | トップページ | 昭和プラモ名鑑 »