マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 脳内ぐるぐるミュージック、久しぶり! | トップページ | マセラティスパイダーザガートの下回りを見る »

2014年7月 9日 (水)

♪牛乳石鹸、よい石鹸!

 はい、こんばんは!・・・って、今晩の東京練馬も雨がズドズド降り注いでおります。今日も当ブログでは雑文をタレ流す予定なんですが、やっぱり久しぶりに書いておいた方がよさそうですネ(笑)。このブログを初めて(あるいはごく数日前から)御覧になった方、こんばんは。当ブログはマセラティ専門店のマイクロ・デポが御送りしている、本来は主に旧いマセラティやフェラーリ、そして旧車バナシの諸々をアレコレと書き連ねるのが専らの趣旨であった(ホレホレ、やっぱり過去形か?:笑)サイトなんですが、サスガに平日毎日更新を三年もやってますと、クルマねたダケでは到底無理であるとワタシ(たこちゃん)が勝手に判断し、「こんなコトも、あんなコトも」プライバシー丸出しにて日々書きなぐってる(でも、イタくは無いヨ:笑)という次第であります。

2014070901201407090220140709032014070904 「♪まぁ~きばのめうしがいったとさぁ~・・・ぎゅーにゅーせっけん、よいせっけんっ(牛乳石鹸の歌)」

 本日は近頃のたこちゃんズ家でのみマイブームとなっております、牛乳石鹸共進社株式会社が平成26年現在も根性で作り続けてくださっている”赤箱”と”青箱”を(今さらながらに)御紹介いたしましょう。

 パッケージを見ますれば、大阪の会社なのですね。全国ネットの巨大洗剤メーカーとは異なり、地道に石鹸道を追求しつつも、他社から吸収されると云った事もなく、ただひたすらに匍匐前進している姿がなんとも好ましく思えたのです、ごく急に(笑)。売価は今どき70~100円くらいのモノ。何しろ安い!そして久しぶりに”青箱”を開けてみた時には”ムカシの御風呂屋さん臭(笑)”の醸しだすあまりの懐かしビームに悶絶し、もはやスッカリ牛乳石鹸のトリコとなってしまいました。やっぱウチでは青箱(メーカーでも原則的に関東以北向けと謳ってますが)の方が好みかな。かつては”緑箱”とか”白箱”なんてのもあったらしいです。

 「大分の先生閣下」が時にコメント欄にて評します(悪態?:笑)ように、ワタシは目に脂がシミるほどのアブラ性肌を有しておりますので、コドモの頃から生半可な石鹸+通常の綿タオルではまったく泡がたたないのです。ソコに”ビ○レU”なるボディーソープが出現し、専用スポンジを併用するコトにより、初めてテレビのコマーシャル映像で見る様な泡立ちでカラダを洗うコトの喜びを体感出来ました。そりゃいいんだけれども、その後様々なメーカーがみな石鹸よりも付加価値の高いボディソープの方ばかりに御執心となり、地味ぃ~な石鹸はスッカリ蚊帳の外でテレビコマーシャルを見るコトも無くなってましたよね。

 ところで、当の牛乳石鹸なんですが、アミに入れて直接カラダになすりつけますと、とにかく良く泡立ってくれまして、今ではシャンプーすらも用いずに頭のてっぺんからつま先までコレだけで洗っています。なんでかは分かりませんが、ハッキリ云えるのは一日を通じて体臭が気にならなくなったコト。特に、このジメジメした時期に足が臭くなりにくい(御食事中の方、すみません:笑)という性能には驚嘆しております。

 製品は真面目な一方で、今もムカシも牛乳石鹸さんは広告巧者。中小企業と云ってもいい企業規模でありながら、テレビやラジオのコマーシャルも結構な出稿量でありましたし、現在擁するホームページ(おヒマな方々は、あちこち階層を掘っていってください。相当遊べます:笑)も良く出来た非常に凝ったモノで見習うべき点が多いです。

 「♪こぉーれが、ぼぉーくの家内ですぅー、四角いへーやを丸く掃くぅ~、こぉーれが、ぼぉーくの家内ですぅー、得意な料理は目玉焼き。けれどもコイツにホレたのわぁ~シャンプー上手と聞いたからぁ~、初めてノロける、このきーぶーんー。・・・ぎゅーにゅーしゃんぷぅーすぺーしゃるぅ~(牛乳シャンプースペシャル:映像は風呂場で半裸の若いダンナが理髪店でするような前掛けをさせられて、赤いシャツに白いホットパンツ<だったと思ふ>を着用したちょっとアーパーな感じの若奥さんに洗髪してもらってるの図。作曲は吉田拓郎御大であるらしい)←動画見てぇ~」とか「♪バイオレット、バイオレット、ふろりぃ~だぁ~(フロリダバイオレット)」と云うコマーシャルソングが、伝説のバラエティ番組「シャボン玉ホリデー(当時牛乳石鹸の提供番組は、とにかく”シャボン玉なんとか”と銘打たれていました)」の幕間に流れていたのが思い出されます。ああ、ピンクレディが流行った頃には「♪しゃわら~んびゅーてぃー、髪しっとり(ミーちゃん)、ツアツア(ケイちゃん)!」なんてのもよく流れてました。あ、気が向いたらお試しください、赤箱か青箱。一度大阪に行ったら本社工場を訪ねてみたいモノです。

 それじゃー、また明日!

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 脳内ぐるぐるミュージック、久しぶり! | トップページ | マセラティスパイダーザガートの下回りを見る »

コメント

液体石鹸が普及したせいか、最近、固形石鹸にはとんと御無沙汰です。
昔、たまに銭湯に行って時などに30円で小さな固形石鹸を購入しましたが当然一回では使い切れなかったよなあ。

鶴岡の攻防2日目。
昨日の劣勢から持ち直したものの、実は水面下で敵軍の作戦が静かに進行している不安な予感も。
我が部隊は既に罠にはめられていたりして。

皆さんお晩です!!

凄い雨でしたね!!実は今日朝から蓼科高原に家内とドライブに出かけました。
向こうでペンションをやっている友人が、今シーズンでペンションを辞めるとの連絡を受け
久々に尋ねて行ったのです。行きは好天に恵まれ、中央高速もウソみたいにすいていて
それこそ「ス~~イ、のス~~イ」てな感じでした。こういうときは帰って飛ばしたくなくな
るもので、ほぼ制限速度に近い速さで走っておりましたが、な~~んで中央高速は
制限速度が80キロ何でしょうね~~??分かりません・・・
でっ、帰りがえらいこっちゃでした、殆ど雨のなでの走行でしたが特に甲府あたりでは
視界がほぼ50mくらいで怖いあったらりゃしません・・そろ~~りと走りました。
その時脳裏に走ったのが、この豪雨の中「クアトロポルテ」だったらどうなるのだろうか?
ということであります。もちろん好き好んでこの状況では走りませんが、突如このような
事に遭遇することもあるわけですよね?社長走れますよね???笑
ところで牛乳石鹸我が家でも大変お世話になりました。子供のころはこの石鹸
オンリーでありましたなぁ~~父親もこの石鹸の大ファンで、10個、20個と買っており
ました。今はほとんど見ませんね!ちなみに我が家もボディーソープになっちょります。
シャボン玉ホリデーも毎週欠かさず見ておりました。ザ・ピーナッツとハナはじめさんとの
「おかゆコント」が大好きでした・・・(分かる人はトシあるね~~笑)

Iです。
終盤を迎えていた風邪の症状がぶり返してきています。昨日、飲みに行っちゃったからですかねー。油断大敵です。
で、今日も青箱の石鹸を使って風呂に入りましたー。

失礼しました。

訂正個所が・・・・・↑

帰って→却って

雨のなでの→雨の中での

Iです。
調布のU様、私事で恐縮ですが、クアトロポルテⅣで豪雨の走行経験は無いのですが、冬季の-14℃での走行は問題ありませんでしたよ。何の参考にもなりませんね。

今、廃油(食用油)から造った石鹸を使っていますが、なんか酸化した天ぷらみたいな臭いがするんだよなー、はやく無くならないかなー、環境にはやさしいんだよねー?これ。

こんばんは。

ぼくも体洗うのは石鹸派です!
牛乳石鹸だったりそうじゃなかったりですが…
流したときの"キュキュッ"って感じと自然な匂いが好きですね〜

ボディソープだと、たまにちんちくりんな匂いがするのと、モノによるのかもしれませんが、流したときにツルツルを通り越してヌルヌル感が残るのが好きくないです。
なんでしょう、石鹸は撥水が効いてる感じで、ボディソープは親水性が残っちゃうって言うんでしょうか…

ちなみに、どうでもいいですが、ウチはぼくと母が石鹸、父と弟がボディソープです(笑)
弟の場合、不器用なのか面倒なのか、ザラザラタオルに石鹸を擦り付けて泡立てるという作業ができないんでしょうね、あいつ(笑笑)

↑調布のUさん、それは言わない約束でしょ(笑)

ワタシは茨城県神栖市まで行ってきたのですが、帰りに大雨に見舞われました。
外環走っていたのですが、空荷の4tダンプが大雨の中120kmほどですっ飛ばしておりました。変なモノ吸ってるんじゃないかと心配になりました。

入浴の際は薬用石鹸ミューズ(固形石鹸版)&柿の葉液体石鹸(華麗臭対策用)を使っております。

 牛乳石鹸はヨーク知っているけど、なぜか使ったことありません!すいません。私は、石鹸で部分洗い派です。あまりゴシゴシやると皮膚が乾燥して痒くなるんで。
 石鹸と言えば、かれこれ15年くらい前に、仕事でおフランスのパリに行った時、親から「マルセイユ石鹸買うてきて(関西人か?)」と頼まれ、あちこち探し歩いて、でかいのを4個も買って、持って帰って来るのに苦労したことを思い出しました。。
 調布のUさま、クアトロポルテを豪雨の中で運転しても、デポ謹製なら絶対大丈夫かな!!?ギブリやシャマルみたいにボンネットにエアインテーク付いてないからエンジンルーム内に水は入って来ないし。ただし、オルタネーターが相当、下の方についていますので、ジャブジャブ水が掛かると当然ヤバいです。。。
 Smさん、鶴岡攻防戦なんとか持ちこたえてください!こうなったら仙台からビトルボで出撃、帰りにチ●クエチェント博物館に行って、まったり、ゆったり!さらに湯野浜温泉、湯田川温泉、 あつみ温泉をハシゴして、疲れを癒し!!クラゲ水族館へ行き、この攻防戦の戦術を練り直してください!!!そうそうクラゲのように、海中を漂いながら、いきなり毒棘攻撃で相手の意表をつき、逆転です!!
ほな、頑張ってください!

「I」様、「テツヲタ」様、「練馬のH」様
コメントありがとうございます!

I様、零下14度も凄いです!まさに漢ですなぁ~~!!
テツヲタさま、そっ、そっ、そうでしたね・・・・汗・・・
練馬のH様、そこです・・・オルタネーターがねぇ~~あるんざますよ、よせばいいのに
大量の水たまりに突っ込んだ日には・・・恐ろしい・・・うん、やはり天気予報とよく
相談してから乗りましょう!!って・・・まだ1年ほど先ですが笑
皆さま、また相談に乗ってくださいまし!経験談も含めて!

ここ最近、石鹸は香典返しの固形石鹸を使っています。
茶葉のエキス入りのものですが、固形石鹸はサッパリ感が気持ちいい。
昔学校にレモン石鹸がありましたが、今でもあるのかな?
ということで、国内石鹸メーカー、及び種類を探ると面白そうですね。

自分は青箱です(きっぱり)。
一度ゴルゴ13が使っているという石鹸を使ってみたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/56741447

この記事へのトラックバック一覧です: ♪牛乳石鹸、よい石鹸!:

« 脳内ぐるぐるミュージック、久しぶり! | トップページ | マセラティスパイダーザガートの下回りを見る »