マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« マセラティ3200GT”専門店仕様”、降臨。 | トップページ | 夏が・・・嗚呼、ナツがぁ・・・ »

2014年8月29日 (金)

やっぱ、パソコンも時々御掃除しましょ!

 う~、何だか全国的に”ツユ入り”ですか?と云った按配になっとりますが、東京練馬も朝から雨が降ったりやんだりで昨日からは長袖が恋しくなるホドに涼しいです。・・・はい、こんばんは!

201408290120140829022014082903201408290420140829052014082906 一昨日に、”アパートのパソコンがコワれたので、ソレを修理してて寝不足(要旨)”ってなコトを書きましたが、ソレがなんとか直りましたヨ(喜)。

 で、ワタシのアパートのパソコンは、今から4年と少し前に購入して毎日毎日、ワタシの動画鑑賞やブログ書きツールとして絶賛稼働中であったワケですが、そのアパートパソコンを購入して色々と性能を試してから、ホンの少しあとにマイクロ・デポのパソコンもまったく同型にて買い足したという経緯があります。

 と、云うワケで、時期的にみても、アパートのパソコンがあれだけスゴイことになっているのなら、マイクロ・デポの二階事務所(ソレはもう、カオス。いわゆる魑魅魍魎の世界:笑)でワタシのデスクの下、毎日毎日ホームページ作りやブログ書き、画像圧縮加工などの作業にて4年間もの間に酷使され続けてきたヤツの中身も同じかソレ以上(以下?:笑)の状態を呈しているのは必定と判断し、本日の夕刻に思い切って(先手必勝と申しますから・・・)分解してみました。良い子の皆さんは、決してマネしない様に。以下、あくまでもどこまでも自己責任でヤッてますんで。

20140829072014082908 「あちょ~~~~~!!」開けてビックリとはこのコトです。ま、きったねーのなんの。

 特に、冷却ファンにこびりついたホコリの類は薄っすらと湿気を帯びた感じで、あたかも大衆中華料理屋でよく目にする真っ黒な換気扇を思わせます。左画像の左側ファンがケース外部から冷却気を強制的に導入するモノと思われ、その右側にあるヤツ(右画像にも拡大写真)がマザーボード(メイン基盤)のほぼ中心に位置するメインCPUを直接的に強制冷却するためのモノと思われます。奥にはアルミかなにかの合金製と思しき、放射状にスリットの切ってあるカバーが付いている様ですが、すべてのスリットがホコリによって詰まっているのが一発で理解出来ますね。

20140829102014082911 そしてコチラが、そのマザーボードに対して直角に刺さっている基盤なんですが、ビデオボードと近頃では云うんでしょうか、ムカシはグラフィックアクセラレーターと云ってたヤツ(?)でございます。

 近頃は、Youtubeなどでの動画鑑賞ですとか、ワタシは一切やったコトがありませんが、3Dの凝ったゲームソフト(モンのすごくデータが重たいらしい)などを走らせる場合には、このビデオボードと云うヤツのチューンナップが不可欠であるらしいです。

2014082912201408291320140829142014082916 

 先日のアパートでのパソコントラブルは、Youtubeの動画を楽しく観ている途中で突如としてモニター画面が暗転し、以後どーにもならなくなると云うモノでした。

 仕方が無いんで、強制的にコンセントをブッチして再起動を試みるも、何度立ちあげてもYoutubeの動画を見始めて数分後には画面がブラックアウトしてしまいます。

 パソコン本体のカバーを開けると、今日の画像のようにホコリがごってりと。また、内部は明らかに異常な高温状態でありました。アルミの冷却フィンに手が触れた瞬間「アチッ!(泣)」と云う温度。とりあえずは内部の見えるところを片っ端から清掃したのちに本体カバーをはずしたまんまで、扇風機でむりやり(まさに強制空冷)内部を冷やしながら、稼働状態をチェックしておりましたが、アルミフィンの温度はいつまで経っても落ち着きませんでした。翌日に内部が冷えた状態でフィンの奥を指でまさぐってみますと、どーもソコにもファンが居るらしい(前日には気が付かなかった)んだけども、電源ON状態で回ってないコトが判明。ファンを指先でこねくり回してたら盛大にデカイホコリが舞い落ちるとともにキーンと回り出しました。コレですっかり冷却フィンは”人肌”の温度に落ち着き一件落着と云うワケです。

 綿棒と電気掃除機ダケで闘いましたので、原価はほとんどゼロ。ああ、どーにか15万円浮いたわ(とりあえずパソコンを買い替えずに済んで、ホッとする”たこちゃんズ”であった:笑)。

 それじゃー、また明日。

 2013年3月4日以前の過去記事は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« マセラティ3200GT”専門店仕様”、降臨。 | トップページ | 夏が・・・嗚呼、ナツがぁ・・・ »

コメント

私のパソコンもおかしくなって、電子カルテをメンテナンスしてる人にきれいに修復してもらったところです。
本日帰ってまいりました。
IEの更新プログラムのせいです。
タコのところのは、古いせいで自動更新を設定してなかったため、助かったようです。

雨が続いて妙に肌寒いくらいですが、きっとまた暑さがぶり返すのでしょう。
皆さん、どうかご自愛ください。

以前会社のデスクトップパソコンが急激にファンの音が大きくなったのですが、原因は埃がたまって冷却が強制モードになったからでした。
それにしても動画が写らなくなるとは。
やはり定期的な掃除は大事ですね。

皆さんお晩です!!

お~~~~~!!りゅうたろう先生がトップですね~~!!

さて我が家のパソコンは、ノート型なので掃除はできないようですね・・
これ又突然ブラックアウトするので、ドキドキです!!

パソコンは冬になる前にきれいにしておくのは正解ですね。
もし冬にやるのであれば必ず静電気対策をお忘れなきよう・・・

たこちゃんPC、高級機とお見受けしました。ミニタワーでビデオボード独立ですか。
少し前のゲーマー御用達PCみたい。

ところでパソコンのCPU、空冷だけではなく水冷もありますね。大手メーカー○ECや○ノボでも出していてちょっとびっくりしました。

いや~、パソコンのメンテナンスお疲れ様です。
大気中には酸素が20%も含まれますから何かと腐食し易い環境ですし目に見えない浮遊物も沢山舞っておりますので機械の分解清掃、接点回復は大切なのですね。
マイクロデポ家電部開業か?

本日、小雨模様の仙台市内を性懲りもなく長距離ジョギングに出掛けております。土砂降りになってきたので雨宿り中…。

 さすがたこちゃん、PC内部のお掃除は素人ではできません。なんか静電気で大事なデータぶっとんだらと思うと。しかしほんとに大衆中華料理店の換気扇みたいですね。凄い量の埃の付着で。デスク下だから余計にゴミが付着しそうです。。。
 仕事場で15年くらい使っていたSONYのバイオも調子悪くって、中を掃除しようとしたが、筐体のネジが特殊(六角レンチ)で、プラ素材で、結局開けられず!XPサポートサービス終了ということで、お役御免になりました。。。どうやってあけるんだろうか?素人にはわかりませんでした。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/57221316

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ、パソコンも時々御掃除しましょ!:

« マセラティ3200GT”専門店仕様”、降臨。 | トップページ | 夏が・・・嗚呼、ナツがぁ・・・ »