マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ムーンライトパワー! | トップページ | マセラティでイッてみよう!過去記事一気到達用ページ »

2014年9月11日 (木)

雨は降る降る、シャチョーも代わる。でもブログは書かなきゃね。

 はい、こんばんは!本日は朝から全国的に大荒れ(札幌の「I」さんとか、仙台の「Sm」さんとか大丈夫でしたか?)の天候であった様ですが、我が東京練馬も原則的にはず~っと小雨で、あちらこちらがピンポイントでドシャ降りになっていると云うややこしいコトになっていたので、コチラで降ってたドシャ降り雨が一瞬アガっているうちにクルマの移送をしようと出掛けたものの、現地の方では(その半径100メートルほどの地帯ダケ)大粒の雨が降っていたりして、結局はUターン(泣)。ほとんど屋外の作業は出来ないしで、場内作業を粛々と・・・次々と御来客があった昨日とは一転、「なんだかな~」な雰囲気のシケた(笑泣)一日ではありました。

 ・・・あ~、なんか結構重大な発表が・・・

 【ローマ共同】イタリア自動車大手フィアットは10日、1991年から約23年間にわたり傘下の自動車メーカー、フェラーリの経営を率いてきたモンテゼモロ会長が10月13日付で退任すると発表した。フィアットのマルキオンネ最高経営責任者(CEO)がフェラーリの会長を兼務する。

 モンテゼモロ氏はフェラーリの独立性を重視する一方、マルキオンネ氏は事業統合を推進。経営戦略をめぐり両氏の間で対立が深まっていたとの報道もあったが、同国北部マラネロのフェラーリ博物館で記者会見した両氏は「意見の相違はあるが、関係は良好だ」と強調した。

  ・・・と、共同通信のサイトに書いてありました。この文章内にはマセラティのマの字も出てまいりませんが、今後フィアットグループ内においてどのようにコントロールされていくのか、その動向には”マセラティ(主に中古車)専門店”の社主たるワタシも、注目して行きたいと思っております。

 ところで、最近は当ブログを初めて御覧になる方々も多くいらっしゃると思いますんで、一応久しぶりに書いておきましょう。このブログ「マセラティでイッてみよう!Part3」は、マセラティ専門店のマイクロ・デポ株式会社(東京都練馬区在)がお届けしている同社の公式ブログです。そもそもは兄貴分サイトである、同社公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の内容を補完すると云うのを主な目的に設定して創めたブログですので、基本的には「ちょっと旧いマセラティや、ちょっと旧いフェラーリをはじめとするちょっと旧いイタリア車についてのアレコレ」を日々おハナシするサイトだった(すでに過去形?:笑)のですが、このワタシこと”たこちゃん”が平日毎日更新を3年半前に決意して以来、どのようにネタに詰まっている場合でもその日の更新を欠かさずにやらなければならないと云う”宿命(笑)”に打ち勝つため、「まっ、きょうは今晩喰ったメシのハナシでいっか」とか「この間の休みに旅行したハナシをダラダラと」とかで日々のページを埋めるコトが恒常化してまいりまして、そのまま現在にいたっております。結果的にワタシ自身の人となりは、プライバシーも個人情報もへったくれも無く日々曝け出されるコトとなり、そのような窮余の策が却って功を奏してか、まだお会いしたコトのない方々(将来の御客様)にも親近感を持って頂いている御様子なので、コレはコレで不本意(笑泣)ながらも”結果オーライ”だと思っております。また、他のブログサイトと異なる一大特徴といたしましては、常連執筆陣(”常勤コメンテーター”様方、いつもすみませんね:笑)による”コメント欄の充実”と云うのがあります。その日の記事内容によっては、ワタシの書く本文よりも、コメント欄の方がよっぽど面白いコトが多いくらい(きっと今日もそう:笑)です。こちらも併せてお愉しみください。

 どうか、Part2・Part3ともども、各ページの左側のメニューにあります”カテゴリー分け”や”ココログ最強検索エンジン”を御活用くださいまして、皆さんの欲しい(特にオールドマセラティの)情報になんとかたどり着いて頂きたいと願うモノです。すでに、Part1時代の記事を含めてすべてを遡って読破された(著者自身が成し遂げてないのに:笑)と云う超人的な愛読者の方々がワタシが知る限りでも数名はいらっしゃる様です。つくづく有難いコトであります。

 それじゃー、また明日。二夜連続の超小ネタで、今晩も”御免”であります。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« ムーンライトパワー! | トップページ | マセラティでイッてみよう!過去記事一気到達用ページ »

コメント

Iです。
たこちゃん様、お気遣いありがとうございます。ここ手稲区は何の被害もありません。あったとすれば今朝3時から何度となくスマホから発せられる緊急避難情報の警告音で眠れなかったことでしょうか。
昨日までは東京方面での豪雨に、大丈夫かなと思ってたのが、一転して北海道になるとは予想だにしてませんでしたね。
雨は必要ですが、局地的にとか豪雨とかは必要ないですねー。穏やかな天候になることを祈っております。

今日のタイトル、まさかタコちゃんさんが突然長い旅に出られるのかと、ちょっと慌てました。
次期社長さんはまさかタコ嫁さま?とか。

↑おぐさま、たこちゃんの思う(タコ)壷!

皆さんお晩です!!

はい、part1から全て読破した数人の1人です!笑
まぁ~そう言っては何ですが、読破した事はしたんですが、
もう最初の方はすっかり忘れているんですよ~~うん、間違いなく
「トシあるね」状態なんでありますよ・・・・・涙
でもまた読み返しても、楽しめるんで、それでい~~かなぁ~~とおもっとります!
フィアットの記事私も「うんじゃ、マセラティーはどうなるの??」と
ちらっと思いました・・・が、まっなるようにしかならないよね~~と
まるで他人事(勿論本当に他人事ですが・・・)のようにつぶやいたんであります。
「日本には、マイクロ・デポが、あるじゃないか!!」
そう確信しているんで、な~~~んも、心配ないっす!!

 昨日、本日と幸いにも雨の被害はありませんでした。たこちゃんたちは、雨の合間を縫っての作業、外作業ができないというなんともやりきれない状況だったようですね。明日、明後日は晴れます!バッチリ作業できますが、蚊との熾烈な戦いもありますし、無理なき匍匐作業を祈念致しまする。
 モンテゼモロ会長の退任(更迭)というのは、ビックリしました。フェラーリの販売はいいけど、F1が成績よくないということなんでしょうか? マセラティの方も、ニューギブリ、ニュークワトロポルテ、さらにレバンテを追加ラインナップして、売って、売って、売りまくって、年間5万台にできないと、マセラティCEOのハラルド・ウェスターも更迭になってしまうのかな? ギブリの売れ行きに掛かっていますね。特にアメリカ、中国かな、そしてジャパンも!? 
 マイクロデポも、会長のたこ嫁さんの英断で、業績が下がるようなら、たこちゃん社長も更迭! 次男さんが次期社長!か?
 さてはて、イタリア本国では来週9/18〜20の3日間、マセラティ100周年の記念イベントが、モデナ、クレモナ、トリノで開催されるようです。各国のマセラティ エンスー達が集まるんでしょうかね、自分の愛車を持って!!デポシールのビトルボが参加していたら凄ーいぞ!!  Smさん、現地レポートお願いしまーす!

  まあ、風(シャマル?)の便りでは、たこちゃんズも、「あの」「デポ専用C-5輸送機」で、羽田から、デポ謹製ビトルボ達を海外の顧客に納車!そして、「あの」(また?)「スパイダーザガート改(後期型93年製)」(でもターボは4つじゃなくて、2つにして、タービンを大型で、精度の高い、軽量なものへ変換)でもって、颯爽とボローニャのネプチューン像のある噴水で写真をとり、モデナ、クレモナ、トリノへのイベントツーリングに参加し、最終日のコンクールデレガンスでの賞をゲットしようとしていると、聞きましたが?!!!

 

朝、起きてTVを付けると大雨洪水警報が。
冠水した石巻の道路の映像が報道されておりました。
自宅周辺は雨など降っていなかったのですが。ピンポイント豪雨だったようです。
http://www.youtube.com/watch?v=I3ImHjlBrZ8

モンゼモロ師岡会長が退任されるのですね。
今後のマセラティの動向も気になります。

今日もコメント欄充実してるなー。
当方、昨日は「ごはんですよ(笑)」なんてコメントしていて、全くクルマ屋ブログのコメントにあるまじきコメントをしています。

あれ、ここまででコメントって何回云ったっけ(笑)。

今、サザンオールスターズのテレビをやってたけど、このブログってサザンに似てんじゃないかな?って思った。
俺は別にサザンのファンじゃないけど。
「東京VICTORY」ってマジな曲や「天国オンザビーチ」のような下ネタバリバリ(いや、このブログには下ネタはないけど)を一緒にカップリングしちゃうところなんか。
この「天国オンザビーチ」の歌詞は久しぶりにうけちゃったんで、ここに書いちゃおう。

~甘いよメロン デカイよスイカ
 割れ目が「ジュン!!」と鳴っちゃった (鳴っちゃったー!!)
 種を飛ばそう 果汁(しる)を垂らそう
 カラダが目当てパイのパイのパイ (オッパーイ!!)
 谷間がエロス ピリ辛タコス アン ドゥ トロワ

いや、いいわ、これ。
曲は紛れもなくサザンだけど、昭和歌謡の世界で、バリ下ネタ。
PVにはAKBも出てるしね。
3曲目の「パリの痴話喧嘩」もいいね。

このブログはごった煮だ。
だからコメントには好き勝手なことを書かせていただきます。
ありがとね。
自分とこじゃ書けねぇもん、こんなの。

で、モンテゼモロ会長解任ですが、フェラーリの今後は心配ですが、マセラティの今後は気になりません。
今のマセラティには全く興味がないからですね。
新車で2000万超の車が買えるんだったら、アストンかジャガー、ヴァイパー、イーグルが作ったEタイプなんかに行っちゃうと思う。
3200GTの初期型までは好きだったんだけどなぁ…
乗りたい昔の車が多くって…でもって、2000くらいじゃ買えなくなってるし…俺は悲しい。
2000万超の車が買えるお金持ってたら、それを頭金にしてしまうと思う。

541なんかは、忘れられた隠れたヴィンテージではないかと思う。
一部の熱狂的なジェンセンファンはずっと忘れてないんだけどね。
4シーターだけど、クラシックな雰囲気ばっちりで、ジェンセン故安いsign01
1000しません。
急がなくては。

世の中、嫌な事ばかりです。
切り落とした首がごろごろしてるイスラム国、ウクライナでは旅客機が撃墜され、ガザでは子供たちも関係なく殺されている。
そのころの日本では、野々村竜太郎が号泣していた。
あと何年生きてられるかわかりませんが、アホみたいな、でもとっても平和な国に生まれたことの幸運を享受したいと思います。

あ、イーグルのEタイプ、いいなあ。

でも、Eagleってすごく高いよ。
みんなどうして買えるんだろう?
俺、桁を間違えてんのかな?

イーグルのEタイプは、高いなー。£650,000だよーん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/57341674

この記事へのトラックバック一覧です: 雨は降る降る、シャチョーも代わる。でもブログは書かなきゃね。:

« ムーンライトパワー! | トップページ | マセラティでイッてみよう!過去記事一気到達用ページ »