マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« シトロエンDS3 スポーツシックにキメよう! | トップページ | 洗い、磨き、ツヤを出し、車検も、トラブルシュートもね、な一日 »

2014年10月28日 (火)

カバは最強の超二流!

 はい、こんばんは!・・・寒いワケだよ、本日東京には木枯らし一号が吹いたとの由。マセラティクアトロポルテⅣエボルツィオーネV6コーンズセリエスペチアーレⅠ(長っ!)の商品化作業を行うために、ボンネットフードを開けておりましたら、一応ツッカエ棒はしていたのですが、ツッカエ棒がマケてやおらボンネットに首を刈られそうになるくらいに、風は強かったデス。あービックリ、あービックリ。

 ところで、今日はこんな時間の更新となってしまいましたが、ひとつクイズ(超初級)をば。「文庫→キャラメル→ジューC→ココナツプレッツェル→ビッグワンガム→マスカットキャンディー→さくぱん→ほねほねザウルス」と云えば・・・

 正答は、カバヤにキマっております。

 岡山が誇る、西の”超二流”お菓子メーカーであるところのカバヤ、東の”超二流”である新潟のブルボンとで本州東西の二大双壁と云ったところでしょうか。

 あ、いやね、我が家では先日からなぜか今カバヤがマイブームとなっておりましてね。とあるプライベートブランドのアーモンドチョコレートが買い置きしてありましたのをある晩に食しましたら、コレがまぁ、PBにしておくには勿体無いほどにウマいので、「ドコが作ってるんダロ?」と製造元を見ましたら”カバヤ食品”とある。「あー、カバヤか。色々な意味で懐かしいブランドじゃのぅ・・・」

 それで、上のリンク先公式サイトを覗いてみましたら、またまた好奇心の赴くままにハマりこみまして、本日ここで”アツいカバヤ愛(笑)”についてチョビっと語ろうと云った趣向です。

 ワタシより10才くらい年上の方々でないと、カバヤ文庫カバヤマンガブックのライブ時代は知らないコトでありましょう。だいたい東京ではカバヤのキャラメル自体があんまり売ってなかったのではなかろうかと思います。東京には”野球カード”の紅梅キャラメル(本社は杉並だったと思う)がありましたからね。

 ズッポシと同世代なのは、やっぱジューCです。遠足のお伴に必ず買ってました。同様に忘れられないのがココナツプレッツェルで、プアマンズポッキー(笑)としてずいぶんとお世話になったモノです。付録の”サンダーマスク”カードがまた、当時カバヤがスポンサードしていた番組とは云え、やはり二流臭漂う特撮モノで”ライダー”に抗ってたところなど、やっぱカバヤです。ビッグワンガムのおまけ(と云うよりも本体:笑)であったプラモデルはポリエチレン製で接着も塗装も出来ない、コレまた中途半端さがカバヤ・・・あ~時間があと三分しか無いんで、またドコかでカバヤへのラブコールを送ろうと思います!!

20141028012014102802 ・・・シメに、コレが名にし負う「さくさくぱんだ」ちゃわんであります。箱を開けて内装された袋を開きますと、中にはウラもオモテもパンダになってるチョコビスケットがうじょうじょしております。

 ホワイトチョコレートでコーティングされて、本来なら真っ白でなければならないのであろう部分が、ビスケット部分や、黒チョコ部分とコスれてしまったのか、ホクロやらシミソバカスで悩ましいコトになってるあたりが、いかにもカバヤ。”超二流品”っぽくてさらに可愛いモノです。ところが初めて食べるとコレが相当に美味ざんす。ブルボンアルフォート(コレはオトナ向けだけど安い&美味い→以前からワタシが御愛食:笑)とともに、スーパーのレジ前のワゴンに積まれて88円で売ってそうなところがまたカバヤです。

 それじゃー、また明日!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« シトロエンDS3 スポーツシックにキメよう! | トップページ | 洗い、磨き、ツヤを出し、車検も、トラブルシュートもね、な一日 »

コメント

さすが日付を跨がずに更新。
曜日またがり1分前に覗きましたら、ちゃんと更新されました(笑)。

カバヤは「ジューC」に「ビッグワンガム」が子供の頃ドンピシャです。
さくさくぱんだの目のテキトー感がかわいい。
”超二流”菓子、穴場ですね。

ビビビビッグワンガム!
箱に空いた覗き穴から見える番号で中身がわかるんですよね。地元のスーパーで床にしゃがみ込んでお目当てのモデルを選んだのを思い出しました。懐かしい…
あのポリエチレンの「グニャッ」としたはめ込みも指先が覚えてます。

たこちゃん、クアトロポルテのボンネットで首チョンパの危機回避…どうかお気をつけください。
ジューCのCMソングがアタマにこびりついております。
ブルボンて高級感有りまんか。安いけど。お菓子のビトルボ?

皆さん、おはようござます!!

最近は11時には寝てしまいますので、後出しコメントで
失礼します。
「カバヤ」と言う名前懐かしいですね~~~
ただし子供の頃から「お菓子」の類にあまり興味のなかった変な子供
だったので、実際にはドンピシャの年齢ですが、記憶にないんでありますよ!
学校の遠足に持っていく「お菓子」と言えば、不二家の「パラソルチョコレート」
それから「バナナマシュマロ」くらいかなぁ~~??それも残してきちゃうんですけど笑
ですから未だに、おせんべい、チョコレート、スナック菓子、食べないですね!
あっ、ケーキは好きですが・・・沢山は食べませんね~~
今懐かしいと言えば「サイコロキャラメル」かな・・・・いまもあります??

懐かしい!ジューc、ビッグワンと遠足の友でした。

懐しいといえばコビトチョコも!チューブ入りのチョコを食べていたような・・・

カバヤは懐かしい! ジューC、ココナツプレッツェル、ビッグワンガムといい。小学生の頃、お祭りで、山車を引くと、参加賞的なお菓子の詰め合わせをもらったのですが、大体カバヤだった!!
カバヤは狙っているのか?いないのか? 一流ではないけど、超二流という微妙な立ち位置がイイところ。今日は強風はなさそうですかね、お気をつけてください!!

カバヤ?カバや?

きっと私の連呼する「カバ」がたこポンに大いなるインスピレーションを与えたことでせう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/57819909

この記事へのトラックバック一覧です: カバは最強の超二流!:

« シトロエンDS3 スポーツシックにキメよう! | トップページ | 洗い、磨き、ツヤを出し、車検も、トラブルシュートもね、な一日 »