マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« またも、昭和40年男にツボられたワタシ | トップページ | ホルモン屋電光石火(笑) »

2014年11月 6日 (木)

フツーのクルマも、結局イジョーに仕上げるのココロ

 はい、こんばんは!昨日も今日も(そしてきっと)明日も、日々「ラテン車バカ一代」を実践しているたこちゃん達ではあります。

20141106012014110602 いやね、昨日はルーちゃん2号(別称:イトールータロー:笑)の車検(予備検)を受けようと朝から準備してたんですが、「とりあえず、電気回り見よ」とばかりに各部の動作チェックをいたしましたら、ウインドーウォッシャーが音は盛大にすれども、水が一滴も出ずの状態であるコトが判明(大泣)。さぁ、そこからがジゴクロードの始まりであります。まずは、ウォッシャータンクに付いているポンプユニットをハズそうと試みましたが、ソレがフロントのバルクヘッドカバーをハズして、ワイパーAssyを丸ごとハズした上で取り出すと云うシロモノ。ところが、ワイパーアームが固着して、浸透剤をイレようとも、ハンマーで叩こうとも、色んなモンでコジろうとも、二人して交互に休み休み1000回(90分)は揺すろうとも、まったくビクともいたしません。こんなの旧いマセラティでも無いぞ~!仕方が無いんで、環状8号線をコペ蔵で爆走し、ワイパーアームリムーバーなるSSTまで買いに行くハメとなりました。

20141106032014110604 結局、時間切れで、昨日の車検受検は断念。本日も断続的に雨の予報が出ている様でしたので、ここは一発ハラをキメて、一気に最終仕上げモードまで持って行くコトに段取りを変更いたしました。

 フロントのバルクヘッド内はいつもの様にグログロ状態ではありましたが、御覧の様にワイパーを分解し、バルクヘッド内もすっきりとキレイに清掃して組み直しました。ちなみにウォッシャータンク内は澱がゴッテリの状態で、ソレがポンプを詰まらせておりましたが、新品と見紛うホドに内部を洗浄して取り付けましたヨ。

20141106052014110606 ・・・いつもの20年落ちマセラティですと、積年のブレーキダストがコビり付き、ちょっと想像を絶する様な状態になっているアルミホイールの裏側も、”ルーちゃん”ならば、重量が軽くて裏の面積も小さいので、比較的簡単に完全洗浄出来ました。それでも、4本で二時間はタップリ掛かりますけれど。こう云ったところがクルマを着地させて自然光下で見た時のルックスを際立たせる部分なんですヨ。・・・ま、どーせちょっと走れば元のモクアミなんですけどね(泣笑)。ウエイト跡の粘着テープ痕もヘラと溶剤でシッカリと掻き落とし、ハブとのアタリ面には、カジリ防止剤を塗布して完成です。タイヤはおそらく新車装着のモノでヒビワレだらけ。明日新品を組んで車輌に取り付けます。

20141106072014110608 下回り・足回りも、結局最後は見えなくなっちゃうところではありますが、こういった部位ほど手を抜かずに作業をいたします。各部の錆は、サッとブラッシングしたのちに錆の進行を食い止める薬剤を塗布した上で塗装してちょっとした”新品感”を演出しています。当店では、下回りもエンジンルーム内も、スチーム洗浄などの荒業は一切使用せずに、ひたすら”手拭き”にこだわって清掃仕上げを行っております。コレなどは、まったく非効率の権化と云えましょう。こうして宇宙一美しい(ロッソ嘘:笑)ルーテシアが、また大分に向けて送り出されると云うワケ(ソコで初めてRたろう先生の目に触れるのですが:笑)です。

 当店で、「見ずてん」で購入すると云うコトは、結局こういうコト(どーゆーコト?:笑)になります。本日も先日御案内したシトロエンDS3を「見ずてん」で御売約(国分寺のUさん、ホントにいつも有難うございます!)頂けました。初めて当店で御購入頂くお客さんにとっては、なかなか難しい芸当だとは思いますが「信ずる者は救われる(笑)」ってコトバをダマされたと思って信じてみては如何(いったいドッチなんだぁ~:笑)でしょう。

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« またも、昭和40年男にツボられたワタシ | トップページ | ホルモン屋電光石火(笑) »

コメント

Iです。
マイクロ・デポ製は、マセラティに限らず何でも完全仕上げで納車されますので、騙されたと思って決断ください。騙されますから!

それと、業務連絡です。たこちゃん様もしかしてメール届いてないのでしょうか?

あ~「I」さん、いつも有難うございます!メールは届いているのですが、只今”迎撃(笑)”作戦を練っておりますんで、明日に数案の御案内を差し上げます。”たこヨメ”ともども大いに盛り上がっておりますヨ。ところで「・・・騙されますから!」って、ちっともフォロー無ぇーぢゃんよ(大爆笑&大泣)。

ほーほーー。とことんやりつくしていますネ。最後の写真では、4輪を外されたルーちゃん2号(別称:イトールータロー:笑)が、いたずらっぽく、得意げに、綺麗にされたのを喜んでいるように見えますから、不思議です。

Iです。
たこちゃん様、返事ありがとうございます。
間違えました。「騙されますから!」ではなくて、「騙されたことにも気付きませんから~」でした。おっと冗談が過ぎますね。
皆様、何も心配することはありません。マイクロ・デポ社を信じるものは、必ず救われますです。私も納車されるまで現車を一度も見てませんでしたから。

たこちゃん様、メールお待ちしております。

皆さんお晩です!!

毎度この作業を見て思います。
この人についていこう・・・・・・・・(と~~~~くを見つめるようにつぶやいてください!笑)
まっ、そういううわけで(ど~~ゆうわけで????)
次も、そのまた次も、その又の又の車も、デポさんでお買い上げ!!!
つ~~~事になるわけなんですね、皆さん!!
クアトロポルテⅣの次はな~~んにしようかな??ルンルン!

イトールータロージゴク、お疲れ様です。
しかし両先生は固い友情で結ばれておりますから、タコス先生は納車を喜ぶルータロー先生の笑顔を励みに、日々頑張っておられるのです。

信仰は大切です。
信仰心が厚ければよもや誰も騙されたとは思うまい。
殉教者、聖たこちゃんを信ぜよ。

マイクロ・デポ社の場合、「見ずてん」で購入しても大概本ブログで進捗状況
が分かりますので安心です。

さあ、迷っている方は「いってみよー!」。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/57909017

この記事へのトラックバック一覧です: フツーのクルマも、結局イジョーに仕上げるのココロ:

« またも、昭和40年男にツボられたワタシ | トップページ | ホルモン屋電光石火(笑) »