マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« メルセデスベンツE320ワゴンアバンギャルドの下回りを見る | トップページ | 師走、ごく日常的な一日 »

2014年12月 3日 (水)

ガマンがならない年齢確認ボタンに今一度モノ申す

 はい、こんばんは!今日は真冬を思わせる寒風吹きすさぶ一日でしたが、早朝より昨日のメルセデスEクラスワゴンのボディに入魂のガラスコーティング作業を行って頂きました。感謝、感謝。夕方には「世田谷のS」さんがシゴト帰りに一瞬御来店、入れ歯だらけのワタシにとっては”ありがた~い”口中ケア製品をたくさん賜りました。コレまた感謝、感謝!

 ところで、以前にもたびたび当ブログのどこかでコボしてまいりましたが、毎日の出勤途中にタマらないストレスを感じるのが、デポから笹目通りを渡ったトコにあるセ○ンイレブン(あえて名を”ほぼ”秘さず:笑)でタバコを買おうとする時の「ねんれーかくにんボタンを押してくださいっ!」と云うセリフでお馴染な、レジ担当者から受ける”マニュアル通り対応”。ホカの(特にセブン以外の系列の)店ではスマートに店員さんが押してくれるところも多くあるのに、ここの店では、どの時間帯のダレが担当でも結構高圧的な態度で”あたりまえのように”押せと云うので、毎度不愉快この上なし。ちょっと申し訳なさそうに御願いされるなら、「ま、しょうがないか」と文字通りある程度分別あるオトナの対応をしてやってもいいと思いますが、自分の息子や娘、ヘタしたらマゴみたいなバイト野郎やネーチャンから無愛想にコレを云われた日にゃ、すこぶる気分がワルくなるモンです。云われるのがイヤだから、ボタンが表示された瞬間に押すのですが、それでも彼らは与えられた”セリフ”を一言一句漏らさずに発します。「目ぇついとんのかぁ、われぇ~(急にどおくまん風味:笑)」

 こんな風に、毎度ストレスを感じている”イイ大人”は世の中にも大勢居るらしく、先ほど試みにググッてみましたら、「年齢確認ボタン」と入れたダケで予測変換のプルダウンメニューには「年齢確認ボタン 法律」「年齢確認ボタン 意味」「年齢確認ボタン キレる」「年齢確認ボタン 店員が押す」と出てきて思わず笑いました。

 「コレって法律的になんか拘束力でもあんの?」「そもそもコレってなんの意味があるの?」「自分の他にもコレにキレてるヒトっていないの?」「コレ、店員が押すんじゃイケないの?」・・・と云った、”自称、年齢確認ボタンを押させられるのが、イヤでイヤでしょうがない人々”からの怨嗟の声が世間に渦巻いている(笑)のがイヤでも見てとれます。あー、オレだけぢゃなかったんだぁ、ヨカッタ!

 だいたい、確認すべきなのはアンタの方なのであって、なんでオレ自身が「オレってハタチ過ぎてたっけ?」と今さら毎日確認せにゃならんのか。いや、さらに云えば、毎日ほとんどキマった時間にやってきて「12番と55番・・・」とキマった銘柄を買う、アゴヒゲ白髪混じりのオッサンの顔はいい加減に憶えてるよね。タバコとホールズ(のど飴)とアメリカンドッグ買って、「袋はタバコと御一緒でよろしいですか?」っていちいち聞くな!レジ袋ひとつケチくさい。まあ、色々と事情があるのでしょうけれど、だまっておればアイスモナカとあんまんを平気で一袋で済まそうとするセコい魂胆が気に入らん・・・はぁ、はぁ、はぁ・・・。

 そもそもコレって、この程度のチンケな理由と経緯(リンク先の日本フランチャイズチェーン協会の重役談の部分)で導入されたモンなのだそーです。・・・へっ?そんなコトだったんですか?!バッカにしてるよなぁー、といよいよビールの酔いも回ります(笑)。未成年者に見えるか見えないかの境界線上にある人物にのみ押させりゃいいモンなんぢゃん、そもそも。

 その一方で、さらに色々調べてみたら、こんなコトにもなってるのが分かり、ヒトすじの光明を見る思いがいたしました。今年の正月、成人の日の新聞全面広告においてイオンは酒類・たばこ販売時のタッチパネルでの年齢確認方法をあらためますと云う趣旨を高らかに宣言していたそうです。

 やったぜ、イオングループ、コレばっかりはエライ!・・・でも、ミニストップは歩いて行けるところに無いんだよなぁ。どうりでサワヤカに酒タバコを買えないコトが多い人生だと思えば、この悪しき習慣(とシステム)を真っ先に導入して先頭を切ってるセブンしかワタシの周辺には無い(千葉の家でも徒歩圏コンビニはセブン・・・クルマで5分のところにゃ2件のミニスがあるのに:泣)のでありました。ミニス、もっともっと頑張れ!オタクのプリンとかソフトクリーム系”スイーツ”も好きだぞ。いつまでも対面販売で大人の消費者を小バカにする様なマニュアル対応を続けている商法が、却って如何に社会的コミュニケーション能力と信用を損なうのか、一度小売店団体は思い知るがいいのかも知れません。そうでなくても、そのうち何でもネットで買い、直接送られてくる時代に(現在以上に、ほとんど完全に)なってしまうと云うのに・・・。

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« メルセデスベンツE320ワゴンアバンギャルドの下回りを見る | トップページ | 師走、ごく日常的な一日 »

コメント

いやいや寒い夕方でしたね。あまりの寒さに速攻退散してしまいました。風が強くてね。
Wikiかなんかでは、練馬と世田谷は23区では同じ気候帯で、気温もほぼ同じみたい書き方されていたような気がしましたが、やっぱり練馬の方が寒いですよねえ。。

年齢確認も、ま~アホらしいとは思いますが彼らも職務なのでワタクシも淡々と応じております。
店員が「年齢確認のボタンを…」の「ね…」を言った瞬間に画面タッチする事を心掛けております。
…自称10万歳のデーモン小暮閣下は年齢確認ボタンにどう対処しているの?

Iです。
今日のブログを見るまで、コンビニで普通に「あいよっ」ってな感じでタッチしてましたー。まぁこちとらどう見間違ったって20歳を下回る風貌はしていませんので、気を効かして店員がタッチパネルを押してくれてもいいなぁとも思いますね。
でも私の場合、ビールが飲めることの方に喜びの感情が向いてますので、タッチパネルを押すくらい”お安い御用でぇっ”てことで。はい!

皆さんお晩です!

馬鹿が決めたルールと何も考えない素人の商売人が販売している
弊害です。この話をしていると、明日迄掛かるかも?笑
なので、ここいらでお終い!

仕事以外でも、お疲れ様です。
気が利かない対応、実は自分も気づかずにやっているのではとハッとさせられました。
気をつけて行きたいと思います。

ワタシはたばこを吸わないためよく分かっていませんが、”カートン買い”であれば1回で済むと思いましたが、ダメ?
もっとも、たばこの吸いすぎに歯止めがかからなくなりそうですが(→ダメじゃん:笑)。

確かに朝から気分悪い!たこちゃんに一票!
コメントいれては二回消えて、今三回目!駄目だ、こりゃ。

店員さんが「もんげー申し訳ないっス」とか言えば和らぐのでは?、ダメ?。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/58166491

この記事へのトラックバック一覧です: ガマンがならない年齢確認ボタンに今一度モノ申す:

« メルセデスベンツE320ワゴンアバンギャルドの下回りを見る | トップページ | 師走、ごく日常的な一日 »