マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 最高のプレゼントは超の付く強運と屈強なカラダ | トップページ | 2015年の御正月休暇に突入いたしました。 »

2014年12月26日 (金)

もっともマセラティシャマルに近いかも知れない一台、それはマセラティギブリⅡ前期型

 はい、こんばんは!ひぇ~!あと25分で書き上げなくちゃならないの?・・・只今、”たこちゃんズ”のササヤカな納会をホルモン屋で挙行して帰還したところです。チョー寒空のもと、夕方には「練馬のH」さんがカーマガジン440号をわざわざ書店で購入して、ワタシのところに持ってきてくださいました(ホントにいつも有難うございます!ペコリ)。マセラティシャマルの記事はP42から。編集後記ページにもバッチリ後姿が掲載されていて感慨無量の仕上がりです。朝の5時から丸の内でロケをしたとのお話で、キチンと仕事をしてある写真の数々はヒジョーに見ごたえがありました。惜しまれるのは、表紙が”ビッグヒーレー”であり、第一特集が英国の旧いスポーツカー特集とされているところで、ここで一発ビトルボ系マセラティの水彩画が表紙を飾っていてくれれば、もっともっとこの号売れそうなのになぁ~(ゼイタクですか?:笑)。さらに「横浜のK」さんジャガーSタイプも強引に(笑)お納め出来ました。よかった、ヨカッタ!

2014122601201412260220141226052014122606201412260720141226082014122609201412261020141226112014122612 ・・・しかしながら、現今は空冷ポルシェや1970~80年代スーパースポーツ&GTの高騰の影響をまともに受けて、新旧のマセラティ各車も高騰の兆しが見えはじめております。

 先のマセラティシャマルなども、例外ではなくなってきております。

 そんな状況を踏まえまして、本日はすばらしい個体をご案内いたしましょう。昨月・今月とあまりの忙しさのために、商品化と写真撮影の時間がなかなか取れなかった”マセラティギブリ前期型”です。

 ブルーセラの塗色に組み合わされた渋いブラックフィニッシュの本革内装は「夜のお菓子”うなぎパイ(何のこっちゃ:笑)”」と云った風情で、実にカッチョいいです。

 94年登録のディーラー車、5.1万キロを経過したとは思えぬ超絶のコンディションは、歴代お二人のオーナー様方の丹精の賜物。

 最終型がお望みであるとか、内装がタンでなきゃイヤだとか、そのような”御冗談”を云っている段階では、もはやございません。このギブリⅡが20年選手だなんて・・・ついこの間デビューしたばかりの様な気もいたしますが、時間の移ろいはキョーレツにハヤいものですね。

 手に入れれば、今までに経験しなかった様なシアワセがやってくる、そんな予感を抱かせる”青い鳥”の様な個体です。ビトルボ系マセラティの御購入を現在お考えの皆様、ワタシの直感を信じてみては如何ですか?本日の表題がすべて(しかーも、現今シャマル価格の1/3~2/5程度の価格帯でオサまります。マイクロ・デポステッカーを貼った”超絶デポ仕上げ”でネ。)を物語っておりますヨ。明日も御覧になれますからね(・・・明日年内ラストデーの御契約ならサービス満載にして差し上げるんだけどなぁ:笑←こんなに押し迫ってから、お見えになるワケないか:泣笑)。

 それじゃー、また明日!さぁ、大ラスの半日をチカラ強く驀進しよー!!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 最高のプレゼントは超の付く強運と屈強なカラダ | トップページ | 2015年の御正月休暇に突入いたしました。 »

コメント

ぐふぐふ。

ぶひぶひ。

ぱおお~っっン!

デポステッカーは下手なお札よりご利益抜群との(ただの)噂があります。
貼ってない小さい奴は燃え尽きたとか…
まあ、噂です、根拠のない。

こいつはすごくかっこいいので、お金があれば買いますが、英国じゃなくってオランダからあいつを買おうってんだから、こいつを残念ながら買えません。
実際、ものすごくかっこいい。
低くうずくまっている、そんなイメージです。

カーマガジンのシャマル、かっこよすぎです。
ギブリの屍を乗り越えてシャマルにsign01…なんて書くと怒るな、たこポンは。

すこすこ。

じゅるじゅる。。。

pekopeko.

アゲ♂アゲ♂・・・

・・・風呂からアガってきて、早速コメントをチェックしたら、なんと8件も入っててビックリ&ヌカ喜び。開いてみたら・・・なぁ~んだ、ただのスパムか(笑泣)。

 本日は夜の納車で忙しいところ、予定より遅くなってしまいすいませんでした!年末の納車ラッシュで、明日も納車納車!今年もこうしてデポの年末が過ぎて行くのですナ。。。
 「横浜のK」さんジャガーSタイプ祝納車!!!!!です。
 でもって、前期型のギブリいいですナ!!確かにシャマルにもっとも近いです、リアのGHIBLIエンブレムが良い! フロント、リアのトライデントエンブレム、ホイール、ボンネット上のインテークといい面影が至る所に。。。。。
 カーマガの写真は、デポシールが2つ掲載されて、デポに電話殺到!!!のはず。
 そしてたこちゃんのいうとおり、Bowさんのイラストがシャマルだったら!!Bowさんが、日英◎レージでなく、デポ訪問だったら!完璧?!?だった!マセラティ100周年に相応しかったです(といいつつ、2015年2月号だけど)!
 さあ、明日半日で、待望の年末年始のお休み突入!!です

 そうだそうだそうだった、デポの売り車の写真も、やや遠くから望遠で、低い位置から撮りましょう!!より一層購買意欲が掻き立てられますよ〜〜ん!!たこちゃんさまへ。

ギブリカッコいい!!
やっぱり『重役室』黒内装いいですな!

チームよんきびう金曜日が仕事納めでした。
やり残した仕事も多いのですが、とりあえずは念願の正月休みに感謝。
横浜のKさま、デポ謹製ジャガーSタイプ納車の儀、まことにおめでとうございます。
・・・しっかし、ブルーセラの前期型ギブリが超絶カッコ良ス。。。
さすが超絶デポ仕上げ。。。

かっこいい!こんな車欲しい!
乗ったら最高なんだろうな!
by 430の後部座席にかつて座っていた娘。

横浜のKさま、納車おめでとうございます。
めでたく新年を迎えられそうです。

そしてギブリ、新車当時NAVIの広告に乗っていた内外装色と同一で当方のアタマの中にこびりついており、「将来いつかは乗りたいな」と思った物でした。
あえて前期型に乗る意義、十分にあると思います。
男らしい1台です。

カーマガジン、見ましたよ(もちろん買って)。過去を振り返っても、シャマルがここまで大きな写真で誌面に掲載されたのはデビュー時くらいではないでしょうか?(ポルシェ、アルファは多いですが)。
オーナー名は「練馬のH」ではさすがにシャレがきつすぎるのか本名が掲載されていたのが笑いを誘いました、デビューおめでとうございます。

皆さん、おはようございます!

う~~ん、後出しコメントで失礼します。
まずは「横浜のk」様、ご納車おめでとういございます!
これで気分よく新年を迎えられますね!!
カーマガジンまだ買ってないので、今日速攻で買いに行きます。
さぁ~~後数時間でデポさんは冬休み突入・・・・・・・・・なのだ!!
一年間お疲れ様でした!!

Iです。
賑わってますねー。
あの~”ギブリ最終型内装タン”って禁句なんですか?
ギブリを買うならこの条件でと思ってましたー。
カーマガジンは本日購入予定です。北海道は発売日が遅れますからね!

オランダから買うというと、あれですかスパイカー或いはDAF。

横浜のKです。
みなさん、納車のお祝福をいただきまして、ありがとうございます!
訳あって(?)ビトルボから乗り換えることになりましたが、今度は
ゆったりと乗っていこうと思います(無理か?)

横浜のK様、納車おめでとうございます。
うれしいよね、とてもsign01
I様、ブラックたこポンによると絶対禁句だそうです。
おぐ様、いえ、JENSEN OWNERS' CLUBのフォーラムでいろいろ書きまくっていたら、オランダの方からこいつを買わないか?というメールが来たんです。
買う気満々ですsign03
そしてたこポン、一部を除いて俺じゃないよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/58385471

この記事へのトラックバック一覧です: もっともマセラティシャマルに近いかも知れない一台、それはマセラティギブリⅡ前期型:

« 最高のプレゼントは超の付く強運と屈強なカラダ | トップページ | 2015年の御正月休暇に突入いたしました。 »