マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 旧車と中古車の境界線について考える(惰性で、その3) | トップページ | 懐かしのオリエンタルカレー(今度はルーの方で:笑) »

2015年1月21日 (水)

はい、本日より19年目に突入!

 はい、こんばんは!ついに東京練馬でも”初雪”を観測(笑)した本日は、そりゃもーサムいのなんの!デント職人さんに来て頂いて、二台の「Sm」さん号のダブルヘッダー作業をいたしましたが、ワタシも途中でドアトリムをハズしたりするハメとなりました。本当に頑張り屋のフィニッシャーさんには、いつもアタマの下がる想いがいたします。酷暑の夏も厳冬も、変わらぬ作業品質には心から感謝しております。アリガトね。

 ・・・ハッキリ云って、そんな寒い寒い一日の夕方となって思い出しましたが、”大寒”であった昨日は「マイクロ・デポ株式会社 創業満18年記念日」だったんです!ウカツもののワタシらしく、スッカリと忘れてやした。・・・昨年の記念日にはナニを書いてたんだっけなと見ますれば、”高校二年生”であると書いてある。さすれば、今度は”高校三年生”に進級といったところでしょうかね。ちなみに、昨年の今日ですと、「Rたろう」先生の御子息に作って差し上げたフェラーリF40のネタをやっとりました。

 本日も、先般の土曜日に再度の御来店を賜った「名古屋のN」さんからは、マセラティスパイダーザガート後期型を御売約(早速の御入金、本当に有難うございました!)頂き、「八王子のK」さんは、マセラティクアトロポルテⅣV6エボルツィオーネをどうするか御相談のために初来店され、色々と有意義な歓談をさせて頂くコトが出来ました。

 こうした愛おしい顧客の皆さん方と云い、強力な協力会社(シャレか?:笑)さん方と云い、いつも心から感謝すべき方々に支えられての18年ですから、ワタシは日本全国どの方面にもアシを向けて寝るコトが出来ませんので、夫婦ともども毎晩立ったまま寝ております(ロッソうそ:笑)。

 あ、いやいや、感謝の気持ちの方はホンモノです。これからも、全国のクルマ好きのお客様方とのコミュニケーションに全力を傾けつつ、ひとりでも多くの方々に旧いマセラティや、あまたある欧州車の魅力を語り続けてまいろうと思っております。

 マセラティ本社も変革し続けております。最新の報道に拠れば、昨年などは3万6千台も売ったそうです。デトロイトでベールを脱いだ廉価版2ドアクーペたるマセラティアルフィエーリの登場も待望されます。本国メーカーが意気軒昂なんですから、極東の島国でチマチマ旧車屋やってるマイクロ・デポも、ソレに応えてこれからいよいよ頑張らねばなりますまい。そんなマセラティアルフィエーリが旧車になった暁でさえも、マイクロ・デポが今と変わらずに(あ、いや少しは進歩して:泣笑)存続出来ますようにと念願するモノです。

 「本当に皆様、有難うございました。今後とも引き続きよろしく御贔屓の程を!」

 平成27年1月21日(一日遅れ:泣笑) マイクロ・デポ株式会社 代表取締役 岡本和久(たこちゃん)記

 それじゃー、また明日!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 旧車と中古車の境界線について考える(惰性で、その3) | トップページ | 懐かしのオリエンタルカレー(今度はルーの方で:笑) »

コメント

皆さんお晩です!!

祝マイクロ・デポ18周年!!!!!!!!!!!!!!!目出度い!!!

そこで、うっほん!ここで一曲!!

♪♪あ~~か~~いい、ゆ~~ひが、こ~~~~しゃをそめ~~て~~
に~~れのこ~かげに~、・・・中略・・・・・あ~~~あ~~~あ~~~~
こ~~ぅこう、さ~んねんせ~~~・・・♪♪(高校三年生by舟木一夫)

記憶が間違ってたらごめんなさい、確か昭和38年のレコード大賞最優秀新人賞を
獲得したと思いますよ・・この歌って、だ~~~れも生まれてないっすよね!笑

マイクロ・デポさんは、今青春まっただ中!!未来は明るい!!と思います・・多分笑
みんなで盛り上げましょう!!

練馬のH様キャノンボール、あと少しお待ちください!
もうすぐ、マイクロ・デポシール付き車両がやってくる予定です・・・多分・・5月?6月?笑

改めて19年目に突入、おめでとうございます。
これからも匍匐前進、応援してますよ。

本当に今日は寒かったですねぇ!

ワタシも屋外にずーといました。

I様には「春の気温!」と笑われると思いますが、さむいものはさむいの!(笑)

こちらこそこれからもよろしくお願いします。

満身創痍の創業満18周年、まことにヽ(*´∀`)ノオメデト─ッゴザイマーッス♪
ワタクシメごときにビトルボ&プントのダブルヘッダー作業、かたじけない・・・。
近々、プントでビトルボを牽引してのダブルヘッダー納車の儀なのでしょうか。仙台までたどりつけますかな?

マセラティ社、やっちゃいました。
廉価版に創業者アルフィエーリの名前を付けちゃっのですね。
アルフィエーリが第二のビトルボとなってマイクロデポ社の主力取り扱い車種になるのでしょうか。
でも、マセラティ社はエンツォが絶対教祖の某社とは違う数奇な運命をたどったものですから、廉価版がアルフィエーリでいんじゃない。
廉価量産型ならばマセラティ社の窮地を救ったデトマソの名を冠しますかな。
マセラティ・デトマソ・・・う~んメーカー名にメーカー名を被せてしまい訳わかんない車名になっちゃいました。

スペシャリティにはファンジオとでも名付けますか。

 マイクロ・デポ創業18周年、誠におめでとうございます。今まで何台のマセラティたちを送り出してきたのでしょうか? まだまだマイクロ・デポ謹製マセラティたちを送り出してください。宜しくお願い致します。もちろんマセラティだけでなく、非マセラティたちも!
 本日は寒かったです、雪みたいなものもチラついていました。春はまだまだ先ですが、確実に春に向っていますので、なんとかこの寒ーい日々を乗り越えましょ。
 やっぱり、Smさんは、ビトルボで、グラプンを牽引して、仙台凱旋予定ですか!さすがです!埼玉県境までシャマルで先導しましょうか??!

練馬のHさま、ロッソシャマルでロッソプントとビトルボを仙台まで牽引してくださらぬか・・・ロッソ嘘。
ロッソ繋がりでお揃いのマイクロデポ・ロゴ入り全身ロッソタイツをIさま御用達の銀座エルメデジルドゼニアテーラーにオーダーメイドしておきましたよ・・・ロッソッソ嘘・・・。

祝19年突入! おめでとうございます!
これからもズーッと応援します!
それにしても寒い!!

いつも大変お世話になっております。
19年目突入、おめでとうございます。
18年の間、本当にご苦労様でした。
これからもお体に気をつけて頑張って下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/58659917

この記事へのトラックバック一覧です: はい、本日より19年目に突入!:

« 旧車と中古車の境界線について考える(惰性で、その3) | トップページ | 懐かしのオリエンタルカレー(今度はルーの方で:笑) »