マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ”22回目”のバレンタインデー | トップページ | ただただ、有難う。 »

2015年2月16日 (月)

東京”アミダくじ”(斜)縦断

 はい、こんばんは!今日の東京はスカっとさわやかに晴れわたり、気候も春めいて温暖な感じでした。身もココロもサワヤカなのは、皆さんのおかげです!まずは諸々の御礼をば・・・

 ・一昨日のコメント欄には皆さんからの”祝福言辞(笑)”が多数寄せられておりました。「メデタイのかどーかはビミョーである」とたこヨメが申しており(泣笑)ましたが、有難うございました!

 ・本日、デポに戻ってまいりましたら、大きなダンボール箱が届いておりまして、ひとつは「練馬のH」さんからの御出張(なのか?)土産、「高級(松坂ギュー)レトルトカレーセット」でした。さっそく”構成員”皆で分けさせて頂きました。ホントに有難うございましたぁ!

 ・もヒトつ、もっと大きなダンボール箱が届いておりまして、開けてみますと「ヒーターと温風を送風するためのダクトセット&各種温泉の素(笑)」でありまして、コチラは「八王子のK」さんから。きっと先日、当店の事務所商談スペースがあまりにも寒かったモンでお送りくださったモノでしょう。有効に活用させて頂きます、ホントに有難うございましたぁ!! 

 ・さらに夕方になって、ウチのおとうとさんが所用で訪ねた「国分寺市のU」さんからは、たいへんキレイな「博多あまおう(イチゴ)」までを頂いてまいりました。これまたホントに有難うございましたぁ!!! 

201402160120140216022014021603201402160420140216052014021606 ・・・で、本日は朝からクルマの回送でありんす。ワタシは帰りのアシグルマとして”コペ蔵”の屋根をトバしての走行。

 「(道路)空いてるといいな・・・」と思って出動いたしましたが、環状7号線に出たところ(野方)までは、何の問題も無く順調でした。

 ところが、その先からはイキナリ詰まりはじめてしまいましたんで、急遽事前に考えていた行程(環7で大原”R20”交差点を過ぎたら、その先を左折して井の頭通り)を変更し、中野駅のガードを潜ってひたすら道なり直進で笹塚を目指し、そこでR20を渡って井の頭通りに出るルートとなりました。

 「ああ、ようやく(当初予定の)”軸線”に乗ったわい」とヨロコビつつ、「BIANCOΨUNO」さんや「  町内会のM」さんの御職場を「どうしていらっしゃるかな?」と思いながらも通り過ぎ、代々木公園→原宿駅前→表参道→南青山→六本木ヒルズ→赤羽橋(コー○ズさんのあるところ)と、ここまでは順調でした。実は”東京の田舎モン”を自他共に認めるワタシたちは、出発前にグーグルマップを眺めながら事前のブリーフィングをしておりまして、「今日こそは、一発で到達すべし」と期しての東京縦断行でしたが、気が付いたら”想定外”の場所「田町」に居りました。R15沿いに「○菱自動車」や「モリ○ガ」本社の在るあたりです。とにかく”札の辻”って交差点を目指していたのですが・・・遠くを目を凝らして見ますと、なんか見たコトのあるよな風景があります。「ああ、たぶんアレが札の辻だよ。とりあえずイッてみよう!」

20140216072014021608 ・・・で、はたしてソコは”札の辻”であったのですが、左折してしばらく行ったところで間違えた(泣)。右折車線を二車線も切ってある、どー見てもメインっぽい方が”ウソ”なんだものなぁ・・・。しかも”正解”の方(左折)には「コッチ行くと”新橋”やら”日本橋”やら」とか書いてあったしな。あの場所で”日本橋”なんかイレるかフツー。気が付けば旧海岸通りとやらを品川方面に向けて走っているらしいので、本物の海岸通りに出るべく、もう一本海寄りの方へと出てみたら、ようやくあったよ”海岸通り”。左折して頭上に首都高を戴く海岸通りを走るんだけども、コレがもー、超弩級トレーラーの爆走地帯なもんでコワい、コワい!そのうち、「”お台場”はコッチ」と書いてある看板を遠くに発見したんで、居並ぶ右折レーン車の間に2台ともスベリ込ませてもらいました。・・・ようやくホッとヒト息ついて、レインボーブリッジを渡るコトが叶いましたヨ。

20140216092014021610_220140216112014021612 ・・・と云うワケで、”有明テニスの森”の目の前、昨年の秋に新装なった”ガレージ伊○利屋”さんのサービス工場に到着です。

 やっぱり、イタリアンカーディーラーたるもの、こうでなくっちゃイケませんね。ホントに美しくってオシャレさんです。

 先日速攻で”見ずてん”御売約を賜ったランチアイプシロン(「浜松のU」さん号←いつも有難うゴザイマス!)を早速”総本山”に持ち込み、タイミングベルト&ウォーターポンプ交換をやってもらおうと云う算段です。ああ、”アルファ4C”が居る。”8C”もそこいら中に居る・・・。シャッターの中でリフトアップされていたのは”ランチアテーシス”であったり、”アルファSZ”であったりする・・・正しくココも”魔境(笑)”です、とってもキレイだけど。

 ちなみに帰りはコペ蔵ダケなので首都高に乗りました。盆か正月かと云うくらいに渋滞情報は”無印”。ガレージさんの門を出て、ジャスト50分で練馬の魔窟(泣)に戻ってまいりました。行きは2時間掛かったのにな・・・。

 それじゃー、また明日!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« ”22回目”のバレンタインデー | トップページ | ただただ、有難う。 »

コメント

石神井~渋谷間の抜け道に関してはむしりとった衣笠ならぬ昔取った杵柄がございますので、今度情報交換させて頂ければと思います。まあ本当にお疲れ様でした。

ちなみに4Cの後ろの、エンジンフードに孔あいてて屋根がダブルバブルっぽいの、あれなんでしょう。

皆さんお晩です!!

先週の土曜日は、コメントできずかなり遅れましたが
ご結婚記念日(御入籍)おめでとうございます!!
私はとうに銀婚式も通り過ぎ、今年で33年目を迎えます。
まぁ~それでも、あっという間に感じます・・・
夫婦と言うものは不思議なもんでありますなぁ~~
赤の他人が一緒になり、でっ、誰よりも長く一緒にくらん住んでありますからして
知らぬ間に、親友、戦友、みたいな感覚になってくるもんでありますよ・・
しかし、分からないところも、山にようにもあるもんであります。
今はひたすら、見捨てられないよう、頑張っておりますです!はい
かぁ~~ちゃん、たのんますよーーーーー!!

本日私は朝から福島はいわきにロケハンに出向いておりまして、某代々木上原には居なかったのです。福島も良い天気で青空が綺麗でしたが、クアト◯ポルテがいまいち不調でドキドキの1日でありました。

出張といえども、スカッとした冬晴れのオープン走行は気持ちよかったと思います。
そう、渋滞がなければねぇ。。
行き2時間、帰り50分、これなら高速代払う価値ありですね。

ああっ、ニッポンの首都、トーキョーの風景がチョー超絶カッコ良ス!
全ての構造物が高名な建築家達の力作なのでは。。。
永遠の未来都市、首都東京リスペクト!
その東京の西っ端に9年間過ごしておりましたが何かと出不精で。
今思えば東京観光しときゃ良かったかな。大渋滞もウンザリだったので。
でも、ビトルボを購入してから皇居周回がお気に入りのドライブコースでした。
このドライブコースの景色は本当に素敵でした。懐かしき良き思ひ出かな。
それにしても、ガレーヂ伊太○亜さんのサービス工場は魔境ですなあ。
練馬土支田の異常な魔窟(←褒め言葉)に比べればしごく正常なラインナップかも知れませぬ。


練馬→札の辻であれば十三間どこまでもまっすぐしかわかりませーん(笑)

あー、イプシロン、うらやましい。左ハンドルが故、ヨメに一蹴されちゃいました(泣)

 朝の都内ジグザグ縦横断はなかなかなかなか手強い!!お台場に行くのは、銀座までなんとかたどり着いて、晴海通りを通った方が断然近くないでしょうか?? まあ銀座までどう抜けるかが問題といえば問題ですが。一度試してみてください。
 で、もって、おぐさん同様、4Cの後ろの車!は、ランチア・ハイエナ・ザガート!ですよ。ボンネットの上のNACAダクトが1個、ダブルバブルルーフ! やはりガレージ伊太利亜は、魔境です!! そしてマイクロ・デポは、魔窟!! これも良い表現、的を得ています。
 出張は、トバでした、そこから天下の台所に赴き(近鉄で2時間!)、飛行機にて東北へ飛来! しかし強風と雪のため、場合によっては引き返しますと散々脅されて!! まあ何事も無く到着しましたが(ほっとしました)。

練馬のHさん、さすがです。確かにこれはハイエナですね。こんなところにいらっしゃるのですねえ。

おおハイエナ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/58956902

この記事へのトラックバック一覧です: 東京”アミダくじ”(斜)縦断:

« ”22回目”のバレンタインデー | トップページ | ただただ、有難う。 »