マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« おまえはハガネの器械でも・・・ | トップページ | マセラティクアトロポルテⅣに乗ってシンガポールに行こう! »

2015年3月25日 (水)

ようやく余震(笑泣)がトマりました。

 はい、こんばんは!きょぉーの真冬はいよいよ寒い・・・いやチガった、今日は時間が経過するに従っていよいよ寒くなってまいりまして、結局はまるで真冬の様に感じられる一日でありました。やっぱ春向けにちょっと枚数をヘラした着衣と、ユルんだココロがそう感じさせるのかも知れません。只今アパートに帰還いたしましたが、道中の寒さはコタえられませんでしたね。御彼岸は過ぎたのにシッカリと寒の戻りはやってきたと云うワケです。これじゃー、せっかくホコロビ掛けたサクラのつぼみも、一気にキュンっ!と閉じてしまいそうですね。ああ、こんなコト書いてると、また「大分の”匿名希望”おスケ○先生」閣下様から、イヤ柄背の様に18禁コメントがやってきてしまいそうで・・・(って却って”誘い水”になってる様な気もいたしますが:泣笑)。

2015032501201503250220150325032015032504 ・・・ああ、ようやく一段落してくれた様子です。ナニがって?ここ三週間近くマイクロ・デポを翻弄し続けた隣家の解体工事が、壁の破壊と撤去作業の終結に拠りまして、本日終わったらしいんですヨ。

 敷地の中に鎮座していたパワーショベル車も午後にはトラックに載せられて去って行きました。

 こちらは、本日朝からデント作業に邁進してもらっていたので、ソレらが済んだ夕方に一連の写真を撮影いたしました。この風景は、おそらく一過性のモノだと思いますんで、貴重ですよぉ~。今朝の壁のコワし方と云うのがまた豪快かつ秀逸なモノで、壁にグルッとワイヤーを巻き、その先をパワーショベルの先端爪に引っ掛けて曳き倒すと云う強引な方法。おカゲ様で、狭小な”我が領土”がさらに数平方センチメートルだけ”モゲて”しまいました(泣)。カベの再建工事の時に直してくれるんだそうですが・・・そんなコトで許されるのでしょうか、この行状(泣笑)。ともあれ、今度は新築工事の方が始まるらしいので、どうなりますコトやらと気を揉みながらしばらく見守るしか無さそうです。まぁ、御近所付き合いは”お互い様”が基本ですからね、大事にしないとイケませんね。

 それじゃー、また明日!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« おまえはハガネの器械でも・・・ | トップページ | マセラティクアトロポルテⅣに乗ってシンガポールに行こう! »

コメント

Iです。
二泊三日の出張から先程帰宅しました。ところが、明日も出張に出掛けます。今度は一泊です。

整形外科医から心療整形外科医へと脱皮を画策していますぅ。
昨日はたこポンの隠れた欲望を解き明かしてしまいましたが、ことのほかご本人に好評だったので、第2弾をお送りいたします。
彼は(哀れな彼は)泣きながら電話でまくし立ててました。
「よくぞわたくしのいやらしい心を覗いてくれました。ありがとうございます。このように辱めを受けると、私は喜びに震えてしまいます…(ロッソ嘘)」

きょぉーの女体はいよいよ熱い・・・いやチガった、今日は時間が経過するに従っていよいよ寒くなってまいりまして、結局はまるで真っ裸の様に感じられる一日でありました。
やっぱ春向けにちょっと面積をヘラした下着と、ちょっとユルんだ閉じたフトモモがそう感じさせるのかも知れません。
只今”使い慣れたheart01heart01heart01に帰還いたしましたが、家中の寒さはコタえられませんでしたね。
どMですから。
上から下までサブいぼです。
冷たい脇汗がツーッと流れます。
家庭の危機は過ぎたのにシッカリとふらちな下心の戻りはやってきたと云うワケです。
これじゃー、せっかくホコロビ掛けたウフウフのつぼみも、一気にキュンっ!と閉じてしまいそうですね。

お隣さんの解体工事が終わったのですね。隣の空き地には何が出来るのかな?やっぱり民家なのかな?
寒い日が続くのもあと少し。桜の季節も直ぐ近くまで迫ってきました。
桜並木の街道をドライブするのが楽しみです。

…今朝6時に出発し朝イチで猿山の大将殿に押し売り折衝を試みたものの回答は先送り。
ヤバい。このままでは吊し上げを喰らいかねません。

確かに、お隣さんがないとスッキリします。
余震がトマったとのことで、ここぞとばかり全開営業、思う存分実力を発揮しちゃってください。

やっと解体ショーは終わりましたか。鉄筋コンクリートは解体が大変。毎日地震で、リアル地震に気がつかなかったでしょう。デポ社屋南側、初披露!
しかし、敷地一部破壊はいけません、”毎度こんな感じで仕事している”と思われても仕方のない対応ですね。隣りを匿名りゅたろうさまに買いとって頂きましょう❗️(嬉泣)

ああすみません。
地下鉄の中で斜め読みしていたら、練馬のHさまのコメントが、「毎度こんな感じで仕事している〜匿名りゅたろうさま」と読めてしまい、一瞬ぎょっとしました。ああすみません。

解体屋さんが建設工事の元請の下にいれば、現場で話が通じるかもしれませんが、そうでないと余ったモルタルなでくっておしまいにされてしまいそうですね。
塗装までちゃんとやってね!と、お施主様に訴えないとならないかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/59403097

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく余震(笑泣)がトマりました。:

« おまえはハガネの器械でも・・・ | トップページ | マセラティクアトロポルテⅣに乗ってシンガポールに行こう! »