マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 土曜日はクアトロまみれ(笑) | トップページ | マセラティギブリⅡの内装組立風景(その1) »

2015年5月11日 (月)

マセラティギブリⅡの天井を貼る

 はい、こんばんは!明日からは台風が来るんぢゃないかなどといった物騒なハナシもありますが、本日は週初めに相応しく皐月らしい爽やかさ。まさに絶好の”御仕事日和”となりましたので、ここはひとつ一気にコトを進めてまいろうかと・・・。

20150511012015051102201505110320150511042015051105201505110620150511072015051108 ・・・で、マセラティギブリⅡ(福生のKさん号)の外装ガラスコーティング作業と内装に天井アルカンタラ部材を貼り込んでいく作業、この二つを並行して行うコトといたしました。

 とは申しましても、ほとんど車輌本体に関わらない作業ばかりが本日の”内装の部”に於ける作業の大半を占めます。

 あらかじめ洗濯機を用いてキレイに洗浄し、カラっカラに乾燥させておいたアルカンタラ生地を養生した床上に裏返しの状態で広げておきます。

 おもむろに新品のウレタンフォームシートをふんわりとアルカンタラ生地の上に載せ、いったん位置決めをしたならば、いよいよ接着剤を噴霧しつつ貼り込んでいきます。一区画接着する毎に余分な部分を切り取りつつカタチを整えながら作業を進めます。

 アルカンタラ生地の裏側にウレタンフォームを貼り巡らせましたら、アルカンタラにテンションを掛けつつ樹脂のベース板を生地部材に固定して室内での作業は完成です。そのような中、デポ場内でリフトアップされたマセラティクアトロポルテⅣV6エボルツィオーネ(宇都宮のKさん号)のエンジン回り整備作業が粛々と続いております。

20150511092015051110 ところで、アルカンタラ生地部材を現車のルーフに貼り付けていく作業につきましては、とても自ら画像を撮影しつつ行うコトは困難でありました。以前にアルカンンタラ部材をハガして取り除く方の動画(初めは音出ませんが、途中から出ますんで注意!)をアップしておりますんで、ソレと本日の画像を照らし合わせながら「中がどうなっているのか」色々と想像なさってくださいね。スペーシーな銀色ギブリ君、夕刻までには御覧の様にツルツルのピカピカになって、今まさに飛び立ちそうなオーラを放っております(ポリッシュ&ガラスコーティング担当のKさん、今日も有難うございましたぁ!←って、なんだか今日は、登場人物が”Kさん”ばっかりだナ:笑)。

 それじゃー、また明日!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« 土曜日はクアトロまみれ(笑) | トップページ | マセラティギブリⅡの内装組立風景(その1) »

コメント

皆さんお晩です!

相変わらず素晴らしいお仕事ぶりですね〜!
ギブリ君もさっぱりお風呂上がりのように
身綺麗になって喜んでいることでしょう!

やはり銀色ギブリ、キリッと締まってカッチョいいです。
そして天井貼り込み作業、いつもながらの丁寧な仕事ぶりでありがたい限りです。
クルマが活きてます。

ちゃくちゃくと、粛々と進んでいます!!クアトロポルテとギブリの納車も近いぞ!
台風も近づいていて、作業の妨げになるかもしれませんが、コツコツで乗り切りましょう!!

銀ギブリ、う~ん、カッコいい!
真横からのフォルムが素敵です。これはクルマなのでしょうか。はたまた未来の宇宙船なのか。
アルカンタラの天井も素敵です。
…本日、電話会議にて本部の冷血部長にメタメタにコキ下ろされましてヘコみました。こんな日はマセラティの車内で現実逃避したいものですが、明日(今朝)は朝イチで郡山かぁ~。

ご苦労様です。
いよいよ近づいてきたと、わくわくしてます。

この前伺ったとき、このクルマだったのですかねえ、銀ギブリがおわしまして、うちのと2台ならんでいる様子は、さながら異次元ではありました。
まあデポさんにはよく異次元が出現するわけではありますが。

うちのもそろそろコーティングし直して頂こうかしら。賞味期限ってどのくらいなのかな(使い方によるか)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マセラティギブリⅡの天井を貼る:

« 土曜日はクアトロまみれ(笑) | トップページ | マセラティギブリⅡの内装組立風景(その1) »