マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« マセラティギブリⅡの内装組立風景(その6:完結篇) | トップページ | 練馬が・・・こんなだったら(ありえへん:笑泣) »

2015年6月 2日 (火)

どこか懐かしいビワ

 はい、こんばんは!引き続き全国的な”プレ真夏気候”が続いておりますが、皆さんも熱中症などには気をつけて、御活躍くださいね。ワタシもなんだかんだと飛び回っておりますが・・・。

20150602012015060202 ・・・昨日の夕方に、親戚より送られてまいりましたのが、こちらの”長崎びわ”であります。果物数々あれど、産地以外の場所では、わざわざスーパーなどで買い求める機会が少ないモノではなかろうかと思います。関東圏では我が房総のビワが有名ですが、今まで知らなかったケド、長崎県こそがビワの生産量日本一(国内の三割強程度)を誇る一大産地なのだそうです。そう云えば、ここのところ当ブログの”アクセス地域ランキング”でも、長崎県は堂々の一位となっておりまして、長崎県の方々にはホンに御世話になっとります。ビワには実にも葉にも種にも、古来から薬効成分があるコトが知られているようで、木は硬く高級な木刀の素材となっているそうです。一見、そのあたりになってそうな果実ですが、東京あたりでは自然界でソレを見るコトは少なくなりました。ムカシは友達の家の庭に生えてたりした憶えもおぼろげながらあるのですが、そんなところが、なんとはなしにホンワカと懐かしさを感じさせる理由なのかも知れませんね。よくよく見れば、アパートの目の前にある公園にも枇杷の木が植わっておりまして、それなりに実が付いておりましたが、やはり長崎の農家の方々が丹精し選別された高級ビワと違って、いかにもカラスの餌食になってしまいそうな佇まいでしたヨ。さっ、立派なビワ喰って、また頑張りましょ。

 それじゃー、また明日!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« マセラティギブリⅡの内装組立風景(その6:完結篇) | トップページ | 練馬が・・・こんなだったら(ありえへん:笑泣) »

コメント

Iです。
本日も早いアップですね。
そういう私もほぼ毎日18時前には帰宅しています。飲み会がなければですが。

そういえば先日クアトロポルテで走行中、いきなり時計の時針・分針が動き出して、時間をリセットしました。通常はエンジン始動の時点で行われるのだと思っていたので、あれっ?と思いつつもキチンと時間が合ったので問題無いと思います。
たこちゃん様に緊急連絡入れるような事が起こらなくてよかったと思ったしだいです。

↑「I」さん、いつも有難うございます。きんきゅーれんらくにならなくてよかった。ワタシは今、チョコレート色に妖しく耀く電車にゆられています。十三なう。

蛍池からモノレール経由で飛び道具でしょうか?

↑「テツヲタ」さん、そんなにカッチョよくないんですヨ!のぞみの終電に遅刻して、めでたく新大阪界隈にご宿泊確定(大泣)!!明日の始発は何時かなぁ?

夜行バスもこの時間じゃ無かったですかねぇ・・・

たびたびスミマセン。
最終のぞみで京都か名古屋まで行って、そこから夜行バスは無理でしょうか?

何か西村京太郎みたいになりますが・・・

23:45名古屋発のドリーム号は満席のようです。残念。

↑「テツヲタ」さん、スミマセンねぇー。結局、新大阪の隣の東三国に宿をとり、明日の朝に帰るコトといたしました。始発は6時らしいっす。

子供の頃、実家の庭のビワをおやつに食べたのが懐かしい。良い香りで甘くて美味しかったなぁ。
ビワは長崎と千葉が名産地なのですね。静岡出身、埼玉~東京の生活を経て仙台駐在の身としては長崎なんかはもう異国情緒タップリでいつかは長崎を訪れてみたいものです。
カステラ、チャンポン、そしてビワと坂。
…その昔、我が母校が高校サッカー選手権で島原商業にPK戦の末に敗れております。

ビワ、高級感が漂い美しいですね。
冷たく冷やして仕事のあとに食べると最高だと思います。

一方、今夜は宿泊確定ですか。
ここはひとつ、ホテルで体休めてください。

↑で、結局ホントに始発に乗ってたりする(笑)。静岡過ぎました。今朝はドコも雨降りですね。大阪もドシャ降りでしたヨ。

ここ何年くらいだろう枇杷を食べた記憶がないです。枇杷って、あえて購入するというより、贈答用という感じだから。
たこちゃんも、忙しーいですね。あちゃこちゃに出張ーが続いていて。。。

この時間、デポ本社に戻っていたりして。。。。おそるべし、、、

昔なら銀河にでもさらっと乗って帰って来られたものですが。
新快速、快速乗り継いで大垣から夜行ってえのも、もうないのですねえ。。。

母の実家が長崎で農業やってるんで毎年びわが送られてきます。
びわを見るとおじいちゃんを思い出すなぁ~。久しぶりに長崎行こうかな‥‥。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/60222546

この記事へのトラックバック一覧です: どこか懐かしいビワ:

« マセラティギブリⅡの内装組立風景(その6:完結篇) | トップページ | 練馬が・・・こんなだったら(ありえへん:笑泣) »