マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« レトロな駅と今どき珍しい水田 | トップページ | 匍匐且つ平凡な一日ではあれど »

2015年7月21日 (火)

夏だ!ビールだ!!シトロエンC3だぁ!!!

 はい、こんばんは!あう~、サンレンキューから明けた今日の東京練馬も御他聞に漏れずアヂかったです。そのような午前中には、たいへんに夏らしい”プレミアムモルツ(デントのSサン、いつも有難うゴザイマス!!)”のお中元が届くとともに、これまた、ヒジョーに夏らしい塗色のクルマが新入荷(すでに、ヨメ入り先は「テツヲタ」さん家にキマっておりますが)いたしましたので御報告をば。

201507210120150721022015072103201507210420150721052015072106 ・・・ああ、朝から、太陽がギラギラッ!この色目、”ブルーベリル”っつー色名前らしいんですが、光の加減で色がドンドン変わって見えてくる不思議な塗色です。

 左側の画像は、薄曇りの時に撮影したモノで、右側の画像はジリジリの太陽さまがお顔をお出しになったときのモノです。

 ホントはこのシトロエンC3に於ける一大コンセプトである”ビジオドライブ”の主役たるガラスの(開かない)サンルーフ部分(ゼニス・ウインドウ)を拡大して撮影するべきでしたが、ルーフシェード(スライディング・サンバイザー)を最後方まで全開にした時の得も云われぬ解放感(開けてないのに:笑)からは、確かにちょっと独特の雰囲気と走行感覚を獲得していると感じさせられました。早速ヒビ割れの出ていたタイヤを新品に交換して、数キロ走って本日デビューした新しい定置場まで走行してみましたが、「最近のシトロエンもずいぶんチャンとしてるのぅー」と感心するコトしきり。本当にここ10年の間にデビューしたラテン系のクルマたちは、半端なドイツ車などよりも数段出来がよろしい様で。

20150721072015072108 ・・・この個体は”エクスクルーシブ”と呼ばれる上級設定車なのですが、内装には新素材の通気性に優れた素材が織り込まれ、本日の様な”超猛暑&高湿度”の午後に走行した折にも、汗に拠る背中のベタつきなどありませんで、すこぶる快適な走行でした。土用の丑(今年は今月24日と8月5日らしい)にはまだハヤいですが、本日はウナギを買ってきて”ひつまぶし”にでもして、頂いたビールで乾杯したいモノです。全国の皆さんもホンにアツかったですよね。おツカれ様でございました!

 それじゃ、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« レトロな駅と今どき珍しい水田 | トップページ | 匍匐且つ平凡な一日ではあれど »

コメント

今日は本当に暑かったですね。といっても自分は目的地と駅の間のわずかな道のりを体験しただけですが。

今夜は直列6気筒14リットルでもって高山に向かっております。これもツインターボです。ディーゼルですが。

↑直列6気筒14リットル(14000cc!)って、アンタはん。ドンナ戦前のルマンカーやねん(笑)。
ともあれ、この暑さぢゃノーミソにもヤキが回るだなぁ。お気をつけて。

Iです。
確かに夏はビールです。できれば小麦を原料としたビールが良いですよ。
銘柄によって味や香りに違いがなりますが、オレンジやコリアンダーのフレーバーや酸味の強いものなど、なんせスッキリ爽やかなものが多いのです。見た目も若干白く濁って見えますし。
って、これ最近発売された「ビール王国」という雑誌の記事をそのままパクリましたー。

他人とは思えないC3、宜しくお願いいたします。
只今希望ナンバー選定会議中でございます。

↑↑↑おぐさん、キハ85、ターボ音が勇ましいですねぇ。ん?スパチャじゃないですよね。

↑↑Iさん、関東近郊ですと、ヤホービールがお手ごろです。勉強不足で小麦原料かどうかはわかりませんけど(笑)

おお、これがテツヲタさま発注のC3ですか。
恥ずかしながらこのC3、今まで知りませんでして(最近の新型車に疎い:笑泣)、一つ前の型のC3をイメージしてました。

この個体は爽やかな綺麗な個体でいいですね。
テツヲタさまファミリーにお似合いだと思います。
納車が楽しみですね。

テツヲタさま、上り勾配のターボ音よかったです。

Iです。
テツヲタ様。ヤッホーブルーイングですね。北海道でもコンビニやスーパーで見かけると購入して飲んでますよ。
”ヨナヨナエール”が有名ですかね。

シトロエンC3もなかなか良いですね。
ビジオドライブのコンセプトがなかなか面白い。
ルームミラーの位置が窓ガラスの真ん中です。解放感ハンパ無ス。

今回のブログにヒントを得たマセラティ社の某重役は、次期コンセプトモデル「マセラティ・シトロン」のデザインを指示したそうな。。。
マセラティ・シトロン・・・それはシトロエンC3のビジオドライブコンセプトをパクり、窓から屋根までを戦闘機の涙形型キャノピー的に全面一体型ガラスとした超解放感モデル。
リボンシトロンの清涼感と強炭酸のパンチ力がマセラティ・シトロンのデザインイメージであるという噂である。。。

テツヲタさまの、夏色のC3は素敵な色です。「夏だー、海だー、◎●だー」ってなんかのキャッチコピーだったのでしょうか、思い出せない。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/60828943

この記事へのトラックバック一覧です: 夏だ!ビールだ!!シトロエンC3だぁ!!!:

« レトロな駅と今どき珍しい水田 | トップページ | 匍匐且つ平凡な一日ではあれど »