マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« NHK夏休み子ども科学電話相談室のハナシ | トップページ | マセラティクアトロポルテⅣ前期型の下回りを見る »

2015年8月29日 (土)

八月の御言葉は”聖徳太子”様

 はい、こんばんは!本日の土曜日も、一日中ショボショボ雨降りとなってしまった東京練馬にはツユがカムバックしてしまったのか?はたまた秋の長雨に突入してしまったのか?とにかく、「ちったぁーハレろよな、」と云った気分です。もっとも、涼しいからカラダの方は至極楽なんですケドね。

 そのような雨の中、「横浜のA」さん、「目黒のS」さん、「練馬のU」さん、「福生のK」さん(来店順)が諸々の作業や用事のため次々と御来店くださいました。ホントは愛車を濡らしたくなかったところでしょうけれど、ここ練馬がツユ(笑)同様なモンで申し訳ない思いです。皆さん有難うございました!

2015082801201508280220150828032015082804 ・・・で、ネタに詰まった(泣)時はコレであります。例によって”たこヨメ”が稲荷神社様から頂いてきていた八月の短冊を御紹介いたしましょう。

 「和を以て貴しと為す」ですか、シンプルな様でいて、一番難しいからこそ、達成出来れば貴い有難い出来事となりますよね。

 和の字はワタシも名前に一字戴いておりますんで、「そーゆー感じに(しかも久しく)なるのを目指して」おそらくはネーミングされたモノと思われますが、コレがなかなかどーして難しいモノでありますヨ。学校や会社、職場内での人間関係ってのは、色々な立場や環境や出自のヒトが居るから、万人と八方美人的に歩調を合わせるのは本当に難しいモノです。

 ちなみに、この文言を遺したとされる当の聖徳太子様、ワタシたちが子どもの頃から学校ではずぅ~っと”しょーとくたいし”と習い、かつては本邦の紙幣にも常に最高額の一万円札とか五千円札に肖像画が印刷されてきていたモノですが、今では同一人物を学校では”厩戸王(うまやどのおう)”って名前で習うらしいです。

 ムカシのでっかい”壱萬円札”は、「一枚持ってたら一生遊んで暮らせるよな」とコドモ心に思えるくらいに威厳がありました(微妙なシブイ色合いも良かったですよね)。実際に、昭和三十年代には、月給がこんなモンでしたから、オトナにとっても仰ぎ見る存在であったと思われます。マインド上だけのハナシでしょうけれど、いっそお札をデッカクして絵柄を聖徳太子に戻してみたら、シケた日本も盛り上がってきそうな気がいたします。東京オリンピックを契機にやってみたら自動販売機の改造特需も生まれそうだし(笑)。

 それじゃ、また来週!今週も皆さんお忙しい中で、日々のコメントと読破に感謝いたしております。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« NHK夏休み子ども科学電話相談室のハナシ | トップページ | マセラティクアトロポルテⅣ前期型の下回りを見る »

コメント

練馬のHさま、浜松ジオラマファクトリー、確かにございます。でも今一つ盛り上がりに欠けております、地味、だからでしょうか?、細かい作者のこだわりも作った経験がないと「あー、細かいねー、すごいねー」だけになってしまうのかもしれないです。
 これと話が逆になるのですが、夏休みに渡仏し、タイガー戦車の1/1(実物)を見ました、本物はあまりにも大きく、その質量は圧倒的、部品一つ一つが半端ない重量感でした。お好きな方には是非見ていただきたい。パリからTGV+在来線で2時間半のソミュールという町にあります。
TGV乗車券も、今やネットで日本語で予約できますし、プリントアウトしたチケットを見せるだけで、気楽です。

今回のお言葉、「ダメ男の集い」「ホルモン屋の集い」が頭に浮かびました。
そしてこのブログコメントを通じても。

いろんな場を提供してくれるたこちゃんと皆様に感謝。

 そうーでしたか?! ジオラマパークの盛り上がりはイマイチでしたか。鉄道模型居酒屋とか、ジオラマ鑑賞カフェとかじゃないとダメでしょうか?
 で、一松さんもマニアックに、おふらんすのソーミュールという町に、タイガー戦車を見に行かれるなんて。。。おふらんすにあるっていうのはノルマンディーで確保されたか?
 秋葉原にも、4号戦車D型改っーぅのが展示されているらしいです。。
 で、もって、聖徳太子さまの「和を以て貴しと為す」とは、ほんと、簡単そうで難しい。とくに昨今は個人主義が台頭して、人に迷惑かけてなくて自分さえ良ければという風潮が。。。

皆さんお晩です!!

今年の8月は、日照時間が平年の51%しかなかったそうです!
うんじゃ~~ね~~、しょうがないわけですね。
あんなに暑かったので、もっと晴れていたような気がしましたが
気のせいだったんだ!!
まぁ~昨日今日はまるで秋のような按配で、気温は低くていいのですが
このしょぼい雨の降り方には、困ったもんですなぁ~~
明日はゆっくりお休みください!

和を以て貴しと為す。
そうです。
このひと月、戦場のような営業活動行った身としては、そのように心がけたひ今日この頃。

本日、雨の中、ストレス解消の為に台原森林公園でジョギングしておりました。
休日は外に出て五感を刺激せねば。
雨の音、川のせせらぎ、鳥の声、木々の匂い…疲れた心が癒やされます。

本来、当時の大蔵省では10万円札に聖徳太子、5万円札に野口英世、1万円札に福沢諭吉という青写真でした。
が、上位2位がボツになり残った1万円札だけが新札として発行されたわけです。

以上、柔らか銀行のネット相談室の受け売りでした・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/61366374

この記事へのトラックバック一覧です: 八月の御言葉は”聖徳太子”様:

« NHK夏休み子ども科学電話相談室のハナシ | トップページ | マセラティクアトロポルテⅣ前期型の下回りを見る »