マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 時代の旅人Booksの2号はスゴかった! | トップページ | マセラティ430後期型が独白する夕暮れ時 »

2015年8月 6日 (木)

世界一カッチョ悪い男の糊ハガし

 はい、こんばんは!今日も暑・・・もうヤメましょ(泣笑)。70年前のヒロシマを思えば、とりあえず今日も生きてて五体満足なダケでも有難いと感謝しなくちゃ。群馬県の館林では、最高気温ほとんど40℃にも達する日々がカレコレ14日も続いているそうですし(館林とか熊谷とか鳩山とかのヒトビトは皆さん無事なんだろうか:ホントに心から暑中御見舞申し上げます)。ホンに、この夏はイジョー。

201508060120150806022015080603201508060420150806052015080606 ・・・とにかく、ウチの”たこヨメ”が笑いながら云うところに拠りますと「あー、たこちゃん、こんなにカッチョ悪いコトになっちゃって・・・もう世界一カッチョ悪いと思う!」なんだそーです(大泣)。そう云いながらもワタシの頭に保冷剤を載っけてはマスクを利用して固定してくれました。

 炎天下での糊(何度もハガしたり貼り直したりが出来る様に組成を設計されているために、ソレを根こそぎハガすのは本当に至難のワザなのです)ハガし作業は御覧の様なプロセスで行われます。ホントはこの糊を残したまま作業を進めたいのですが、車齢20年近くの間に、脂の付いた汚れた手によって行われた度重なるウインドーレギュレータの交換&調整や、集中ロックユニットの交換&給油作業などにより、グリスがところどころに付着して糊の中に混入してしまっているため、接着力を失ってる部分がたくさんあるワケです。そうなると、後々のメンテナンスや雨水の侵入を完全に阻止しなければならないコトを考慮しまして、その一切をハガさざるを得なくなります。その後には、新しい両面テープを貼り直して新製したビニールシートを装着します。

 一枚のドアに付着した接着糊をすべて完全にハガすには、おおよそ80分の時間が掛かります。4枚のドアは内部を総て洗浄され、あらかじめ取り出されたドアの中にある臓物(4個のドアラッチ&集中ロック&ドア灯マイクロスイッチユニット・4個のウインドーレギュレータ・4個のドア灯・各ドア2枚の防水用ビニールシート新製)には、すべて洗浄・脱脂・給油・調整・防水処理・防錆処理などの作業が施されて行きます。従前まったくヤル気の無かった(笑泣)ウインドーレギュレータもとことんの洗浄&給油調整作業により、その息を吹き返しました。今や世界最速(笑)。本日はすべてのドア内部を組みあげる予定でしたが、フロントの2枚のみで負けました(大泣←もう、この一連作業を三日間ヤリ続けておりやす)。明日こそは捲土重来、早朝から左右のリアウインドレギュレータをなんとかするぞ!おー!!

 それじゃ、また明日!ファイト!!ファイト!!!(脳内にはアリスのチャンピオンが・・・音出ます、注意)

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« 時代の旅人Booksの2号はスゴかった! | トップページ | マセラティ430後期型が独白する夕暮れ時 »

コメント

Iです。
本日も大変お疲れ様でございます。
昼間やることやったら、夜はビール三昧ですよ。

全く、マイクロ•デポが館林になくて良かった!
ほんとに、毎日毎日僕らは鉄板の上で焼かれているようでやになっちゃうヨ、とたい焼き君、否、たこちゃんだけに、たこ焼き君の心境ですね。カッチ悪〜いけど、頭寒足熱で、頭キンキンに冷やして、心頭滅却?!して、灼熱地獄の糊剥がしの修行に頭が下がります。後二日ですよ❗️

皆さん、お晩です!!

いやぁ~ホントにすごい作業です!
わたしなんざ、外に立っているだけでも、頭くらくらしますもんね!
作業なんか、とてもとても・・・・尊敬します!!はい!

世界一かっちょ悪いたこちゃんが世界一信頼できるビドルボマセラティを作っているわけです。
ところで、汗だくのときはスポーツ飲料は1.5倍程度に薄めて飲むほうがいいそうです。ご参考まで。

世界一カッチョ悪いは、世界一カッチョいいと思う。
誇りをもって立ち上がれ、たこちゃん。
ただし無理しちゃダメよ(いや、すでに限界を超えている気が。。。泣笑)。

ちなみに暫定で取り付けている222(orスパイダーザカート)用シート?が以前より何気に気になってました。
クアトロポルテのシートレールに乗っかるものなのですね。

酷暑の中のネチョネチョ・グチョグチョ糊剥がしギザお疲れ様です。
木曜日は会津で代理店と同行訪問。暑かったです。
先程まで御客と飲んでおり只今ホテルに到着。
明日朝は電話会議。
やべぇ、吊し上げを食らう予感。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/61058752

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一カッチョ悪い男の糊ハガし:

« 時代の旅人Booksの2号はスゴかった! | トップページ | マセラティ430後期型が独白する夕暮れ時 »