マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 今ふたたびのランチアプリズマ | トップページ | 昨日に引き続き、勝手に70~80年代アイドルブーム! »

2015年9月 4日 (金)

再燃!70~80年代アイドルブーム(笑)

 はい、こんばんは!今日の東京練馬は真昼間から”プチゲリラ豪雨”に見舞われました。ちょうどそんな時間に、本日午前中に名古屋から宇都宮まで出張なさっていたKさんが、宇都宮から初めて当店目指して電車に揺られていたのですが、途中で線路の地盤が陥没したとかで電車が止まり、幸いにも徒歩圏内に別の路線があったため、御約束の時間から若干遅れての御到着とは云え無事に御試乗して頂く事が叶いました。苦境を脱して(笑)のわざわざの御来店に心から感謝いたしておりますヨ。引き続きヨロシク御願いしま~す!

 ところで、近頃はアパートに戻ってまいりますと、ユーチューブ動画で懐かしのアイドル画像を夫婦して楽しむのが日課となっております。かつてNHKで日曜日の夜に放送されていた「レッツゴーヤング(って、題名がすでに、今となってはギャグですが:笑)」の当時モノ映像(例1例2:いずれも音出ます注意!)を見たあとには、昨今BSで時々流される同番組のリメイク版(往年のアイドルたちが、現在の”醜態(スンマセン!)”を惜しげなく晒して歌い踊る(例1例2:いずれも音出ます注意!)を見て、「このヒトはムカシは嫌いだったんだけど、今見ると”どストライクゾーン”だよなぁ」とか「あんなにムカシは可愛かったのに、それが今では・・・」なんて会話をするワケです。

 昨日は、「石川ひとみと倉田まり子はどっちが格上か?」で喧喧囂囂&侃侃諤諤、夜中まで大論争に(アホ?)。「あの時どーしていたら、天馬ルミ子がもっと売れる様にプロモーション出来てたか?」とか「石野真子と榊原郁恵はどっちがレコード売上枚数で勝ってるのか?・・・てか、当時の郁恵の本当のスリーサイズはナゾだよな」とか、まー、くっだらねーコトをアレコレ論議するワケです。

 ソレにしても、このあたりの時代って、今から35年前あたりってコトですから、コドモの頃(例えばワタシの昭和50年)当時にスライドして考えると、戦前の歌謡曲(例えば”丘を越えて”とか”あこがれのハワイ航路”とか:笑)の映像を懐かしがって見ているに等しいのだなと思うと、よくもまー、”じじー”と”ばばー”になったもんだと我ながら感心します。近頃、このブログの読者層では20代の方々が飛躍的に急増しているのですが、お若い皆さんも、ここはひとつ昭和のアイドルの世界を覗いてみてくださいね(おそるおそる:笑)。

 それじゃー、また明日。おやすみなさぁーい!・・・最後にコレ(音出ます)見て眠れなくなってください(笑)。ちなみに、ムカシはこうだったのになぁ・・・。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« 今ふたたびのランチアプリズマ | トップページ | 昨日に引き続き、勝手に70~80年代アイドルブーム! »

コメント

皆さんお晩です!

そうですよね〜自分が若い頃を振り返ると
なかなか面白いもんですよね!
だから同年代と話していると、昔話に花が咲くんですね〜〜笑
若い人はまだ思い出が出来る程人生すごしてないので
今が一番なんですよね!
ところで私の10代の頃の憧れの人は
「小林麻美」さんでした!てへっ・・・・照

リンク先のレッツヤンOPで甲斐智枝美が出てきてましたね。懐かしい。

当時のアイドルが歌っているのはSLの復活運転のようでそれなりに盛り上がりますが、フルハイビジョン、ましてや4Kモニタでは決して見てはいけませんね。

ワタシはここ2,3日、旧日本プロレスの映像で楽しんでおります。
馬場32文20連発とか吉村道明の映像とか、ジョー樋口の坊主にしていない頃とか・・・

ランチアネタから一転、そうきたか。
たこ師匠とシルバートライデント仮面の歳の差八つ。この差は大きく、今回のネタは師匠とのシンクロ率低めです。
ところどころピンポイントで懐かしいのですが、子供の頃、TVで歌番組は見なかったんです。コメットさ~ん!
今思えば昔のワタシは流行ものに興味を示さぬ意固地で根暗な子供でした。
ですから聖子派では無く明菜派だったかも。何のこっちゃ?
・・・amラジオは良く聴いていたのですが。
ちなみに良く聴いていたラジオ局はSBS静岡放送。ミラクルナイト・フリーステーション・ワン・ツー・オー。リスナー製作のラジオドラマ「掛川マスク」が懐かしス・・・30年前の静岡(今現在、このブログのアクセス地域ランキング4位!)のラジオ番組。
知っているヒトいないかな?

ブラック・セプテンバー到来。上期予算必達指令を受け売上確保に奔走しなければならぬ。
特命任務はそれだけじゃ無いのに。。。

最後の”コレ”、はい腰抜かしました(笑)。
コレで日本も安泰だ。

個人的にはどストライクのネタ。
テツヲタさまのネタと相まって、秋の夜長の楽しみが増えました。
明日以降ゆっくり拝見させていただきます。

レッゴーヤングなんて、懐かしいけど、余り見ていなかった。今は高齢者ばかりの日本だから、レッゴーシルバーで番組復活❗️

確かに、時の流れは残酷なものですね。アイドルたちも、日々、人気の維持と、老化•劣化との戦いです。ただ年を重ねても、妙な若作りは、見るに耐えられない、痛いだけの状態だから、さじ加減が難しい。。。

コメットさんは、大人気だったなあ?今はなんだか痛い人になっちゃったけど。。。

お疲れさまです。
朝からグダグダしていたところ、大好物の話題で目が覚めました。

「小林麻美」がスキっていうのが大人っぽくて良いですね。やはりMASERATIオーナー様ならではという感じで。。(笑)
レッツヤン。。皆んな同じ髪型してますね。ああ懐かしい。
カワイイ奈保子はやっぱり河合いですね。蝋人形とかフィギュアみたい。
コメットさん頑張ってるんですね。。声出てるし努力してるんでしょうね。
BSで見た林寛子は関取みたいでビックリしたけど。

当時聖子ファンではなかったですけど、松本隆狂(教)のワタシは
①「蒼いフォトグラフ」が好き過ぎです。「瞳はダイアモンド」もいいし、名曲は色褪せないですね。  ありがとう天才ユーミン!!
そんな聖子は、②「あなたに逢いたくて」のヒット以降も逞しい女性として輝いてますね。
(③まねだ聖子も素晴らしい-笑)

それから、実はコメント書きながら④のCM観て涙しちゃってます。。(苦笑)
これ観ると100%泣けます。“真珠夫人”も今ではAMEXの副社長夫人か。
すっかり変わってしまったけど、可愛くてほんとスキでした。。

ご参考URL:
①https://www.youtube.com/watch?v=lyzLXOwxgs4
②https://www.youtube.com/watch?v=Fr6O2GpUEsk
③https://www.youtube.com/watch?v=36W32w4dJZA
④https://www.youtube.com/watch?v=mQNWfmfY6vY

(たこさま、9月26日ホルモンだめ男に参加させてくださいマセ。ルイルイ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/61466615

この記事へのトラックバック一覧です: 再燃!70~80年代アイドルブーム(笑):

« 今ふたたびのランチアプリズマ | トップページ | 昨日に引き続き、勝手に70~80年代アイドルブーム! »