マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ランチアイプシロンのヘッドライトレンズで大ハマりの予感する継続車検に敢えて正攻法の正面突破でチャレンジする | トップページ | 平凡なれど充実した一日 »

2015年10月21日 (水)

やっぱ、ゴールドって響きはいいねぇ~(笑)

 はい、こんばんは!本日は一日中ドンヨリと曇り空であった東京練馬でしたが、ラジオの天気予報では「ぜってー降らないから、オモテに洗濯もの干して良し!(要旨要約)」との御宣託を云い続けるので、今にも降り出しそうな空を見上げつつ「ホントかぁ?」と訝りつつ過ごしましたが、実際に降りませんでした。天気の予報って奥が深いよな。

20151021012015102102 ・・・午前中には神奈川県のとあるところまで査定に行ってまいりましたが、当然コペンローブをフルオープン状態にして往復いたしました。現地でミッチリと試乗させて頂いたその帰り道・・・ふと見れば助手席にコロがしておいたワタシの携帯電話が鳴動しています。ちょうど環状8号線の陸橋の上で停止中だったんで、電話番号を見ますと、見慣れない(ワタシの携帯電話にも番号登録していない)03始まりの固定電話番号です。出ようか出まいか逡巡いたしましたが、とりあえず出てみたらウチの保険会社の担当チームのねーちゃんでした。「今、大丈夫ですかぁ?」「運転中だっつーの!!何?」「かくかくシカジカで・・・」(・・・けっ!こんな緊急性の低い(しかも面倒なコトを代理店に押しつけてくる)内容の電話、わざわざ携帯に掛けてくるなよ、しかも、このタイミングで。せっかく”夢のゴールド免許”が目前なのに。)と咄嗟に思いながらだったので思わず語気も荒くなると云うモンです。

 想えば、前回のチャンスの時も、更新時期目前で”携帯電話”にヤラれたんでした。前々回は馬鹿ナビに散々降り回された挙句に約束の時間に遅れてレインボーブリッジ周辺で迷い、あせってUターンかましたらソコで御用となり、あえなく撃沈。前々々回はあとヒト月そこそこと云うタイミングでまさかのレッカー移動・・・そもそも、そのまた前の時にヒト月にレッカー2発と保管法違反(結婚直前の引っ越し中に新しいマンションの前にビトルボスパイダーを停車させてたらどこかのバ○が通報、閑静な住宅街で充分な幅を持った杉並区独特の一方通行道路なのに・・・無粋な車庫標章ステッカーを貼ってなかったのと午後10時を回っているからと、なぜか駐車違反ではなくて保管法でキップを切ると譲らない公僕。ちなみに保管法でキラれると6点で一発免停の行政処分)を喰らって同じ月に10点トラれて10万円以上をお上に納金させられた上に、2日間にも及ぶ講習を受けても”30日免停”の実刑(泣笑)を喰らうハメとなったのが、「もう東京はイヤだぁ!」とばかりに現在ワタシが千葉に家を構えている理由(発端)の80%以上を占めてますんで、人生初めてのゴールド免許はワタシにとって値千金なのであります。ホント、かなり昔から安全運転を励行し、車間距離もキッチリと空けつつ遵法速度で走行するのが通例のワタシにこそ相応しい色だ、ゴールド(ハヤく更新にいきたいわぁ:笑)。

 それじゃ、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« ランチアイプシロンのヘッドライトレンズで大ハマりの予感する継続車検に敢えて正攻法の正面突破でチャレンジする | トップページ | 平凡なれど充実した一日 »

コメント

Iです。
私は、本年やっとゴールド免許になりました。免許更新前にキップを切れたらイヤだと強い思いにかられて、手続き開始日に試験場にて更新しました。
そのおかげもあって約10年ぶりくらいにゴールド免許に復帰できました。ホント、軽微な違反でも一回キップを切られちゃうと復活するのに10年以上もかかってしまうんですよね。

それはそうと、今日もDVDで踊りのチェックをしました。考えなくても勝手に体が動くようになるまでどのくらいかかるのでしょうか?老体に鞭(無恥でもいいかな)打っております。

文末の「遵法速度」が「違法速度」につい見えてしまいました。
いかんいかん。
ちなみに屋久島の海岸ぺりをぐるっと回る道は、のんびり走る軽自動車がいなくなる深夜はなかなか趣深いツイスティな周回路に変貌します。クルマはブレーキにガタのきたウイングロードとかですが。

ゴールド! ごーるど! GOLD!!いい響きです! ゴールド免許で、ゴールドの腕時計をして、ゴールドのクアトロポルテIVを運転して!! うぅ〜〜ん いいですね。
で、私も15年位ブルー免許です。去年は、2回も右折禁止で取っ捕まって(魔車シャマルで)!? 3年前には、東北道でスピード違反(グランスポーツで、32キロオーバー)、、、、とほほっで、「ゴールド免許は遠くなりにけり」って感じですう。。。。。


人生初のクアルツォドロミテ(≒ゴールド)免許、まことにおめでとうございます。
ワタクシも見習いたい次第。
ううっ、諸先輩の違反はスケールデカいですなあ。安全第一、スリルはほどほどに。

↑Smさん、東北道、村田ジャンクション近くで、80kmのところ(ここだけ低速なんですよ!!)、走行車線を112km/hで走行していて、32kmオーバーですよ。そんなに飛ばしてナインスヨ!! 

ゴールド免許は講習が短いですし近くの警察署で更新できますし言うことなし。

全く関係ないのですが、本日のお題見て”ネスカフェ ゴールドブレンド”が真っ先に過ぎりました。
ダバダァ~(笑)。

こんばんは

ゴールド免許昇格おめでとうございます。
私の免許の色は現在ゴールド、でも次の更新でブルーに降格です。(T-T)
6月のホルモン大会の時に速度超過で御用になり次の20年無事故無違反達成出来ず。気を取り直して日々精進します。

ビアンコグラスポマスクはステアリングを握ると人格が変貌するのであった。
「ふっふっふ。ファ~ハッハッハッ!」
アクセル全開あるのみ。
東北道の村田ジャンクション~菅生SA~仙台宮城の急勾配を、
0.000000103c(112km/h)の高速で走り抜けたのであった。

光速c≒秒速30万km

↑ふふふっ〜〜 お主は、ニセSmだな?
リアルSm殿ならビアンコではないことは百も承知のはずである。ましてや、リアルSm殿なら
『ブルーだっちゅ〜の』って、『ブルーネッチューノ』のことを、チョーくだらないギャグで、氷点下になりそうな空気を一瞬で作り上げるはず❗️

そのころ、りゅたろうのアレを載せた船は、マラッカ海峡で、海賊の襲撃を受けていた!どーする、Sm仮面、どーなる541!

皆さん、おはようございます!!

いやぁ~ゴールドで盛り上がってますね!!
私もこの「ゴールド免許」制度ができた時から3期連続で
ゴールドを取得しておりましたが、一昨年の秋新橋のところで
進路変更禁止違反で切符を切られ、あえなく「期間5年のブルー免許」に
相成りました。捕まえてくれた?白バイの(愛宕警察署所属)に~~ちゃんと
しばし歓談を?しながら聞きました・
「ね~~ゴールド免許って、なんか特典ないの?軽微な違反は許してくれるとかさぁ~?」
その28歳のに~~ちゃん「な~~~んも、ありません(キッパリ)しいて言えば、保険が
少し安くなるのと、免許更新がやり易い・・くらいかなぁ~~???」ですと。
あくまで、免許取得者の自尊心をくすぐるために作られた制度であるようです。
因みにその時の車線変更違反も、なかなか右折ラインに後続車が入れてくれず
そうこうしているうちに、黄色いラインが迫り、ぎりぎりで入ったと思ったら、
白バイ野郎がちょちょりでてきやがって(あっ、下品ですみません!)
はい、切符!!私「踏んでた~~??」白バイに~~ちゃん「はい、ばっちりと!!」
六千円を払い、3か月違反なしで累積点数対象から外れ、昨年の免許更新では
晴れて「期間5年ブルー免許でございます」なんだかなぁ~~・・・・
あっ、因みに私のように車が法人名義の場合、免許の色は一切関係ないそうです。
さっ、後4年でゴールドだぁ~~!!

調布のUさま、どうですか?どうなんですか?クアトロポルテ!!

練馬のH様

まだ感想を言えるほど、運転してません!笑

実はSilvertrident Maskはパイレーツグラスポマスクに遭遇した事が無かったのである。
ロッソシャマルマスクと白プリマスクにはお会いしているのですが。
541積載船の方が海賊だっちゅ~の?

調布のUさま、クアトロポルテいかがですか?
いいでしょ?
う~ん、羨ましい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/62152946

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ、ゴールドって響きはいいねぇ~(笑):

« ランチアイプシロンのヘッドライトレンズで大ハマりの予感する継続車検に敢えて正攻法の正面突破でチャレンジする | トップページ | 平凡なれど充実した一日 »