マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 平凡なれど充実した一日 | トップページ | マセラティスパイダーザガートは、屋根カッとばしてもカッチョいい! »

2015年10月23日 (金)

ブレーキローターを塗りながら・・・

 はい、こんばんは!今朝起きて空を見上げて、いきなりタメ息が出そう。「あ~あ、今日は夕方、(越谷の)Cさんの”納車の儀”なんだけどなぁ。やっぱ雨降るのかなぁ」・・・天気予報を見ると「ポツポツと小雨がパラつくかもよ」くらいの事を云ってます。ま、いたし方あるまいと出社して、まずは昨日の夕方帰り掛けにいったん拭きあげていたCさんのマセラティクアトロポルテⅣV8の外装をもう一回拭きたおしておきました。もうこの数カ月の間と云うもの、隣の工事現場から得体の知れない粉塵が降ってくるので、毎日何度も場内外のクルマを拭く作業が必要となってしまうんです。

2015102301201510230220151023032015102304 ・・・その後、午前中のワタシは、自動車保険の御契約内容の変更や更新関係の業務でパソコンと電話の前に座りっぱなしとなりましたが、昼メシ明けからは現場作業に復帰。もう一度Cさんのクアトロポルテを拭き上げ(またも新品のウエスは真っ黒、いったい何が降ってるんダロ)たのち、今度はリフト上にあるマセラティ222SR(「湯河原のN」さん号)のブレーキマスターシリンダー交換を三男が行ってる間、ワタシはブレーキローターを”作る”係りに任命され、新品ストックのブレーキローターを使用出来る状態にまで仕上げる作業に励んでおりました。新品と申しましても、この手のイタ旧車のモノですから、国産車や高年式欧州車の様なワケにはまいりません。まずは表面に塗られた防錆油を有機溶剤で何度も拭きたおし、よく脱脂したあとに、今度は防錆と見た目の装飾のために各当たり面以外の部分にエアブラシで色を入れていきます。そしてまた脱脂と錆び取りの繰り返しです。

2015102305201510230620151023072015102308 ・・・「あ、そろそろ御約束の時間だな」と思っていた矢先、15分ほどハヤくCさんが御来店くださいました。「こんちわぁ~、ナニやってんの?」「あ、新品のブレーキローター塗ってんの。」「ふ~ん、何で?」「ま、話すと長くなっちゃうからいいや(笑)。あと少しでコレ終わるから、先に弟から説明聞いててヨ。」・・・で”長くなっちゃう”ところが上項のハナシなのでした。想えばCさんに可愛がって頂いているのは、創業時以来。マセラティ・非マセラティを含めていったい何台納めさせて頂いたコトでありましょう。「Cさんはホント楽でいいや。売る時も納める時も。」「もう、だいたい分かっちゃってるからね。」いつもそうだけど、そんなCさんは、試乗の時も納車の時も、現車を前にして決して舞い上がったり喜びを口にしたりはしてくれません。いつも「ふ~ん(アタリマエ)」ってお顔をしています。でも、コレって究極の信頼関係だと思うんで、もっとジジイになってもそのままで居て欲しいと思ってます。とりあえず安全運転で楽しんでね、Cさん(無事に着いたかなぁ・・・雨はなんとか踏ん張ってくれた様ですね)!

 それじゃ、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« 平凡なれど充実した一日 | トップページ | マセラティスパイダーザガートは、屋根カッとばしてもカッチョいい! »

コメント

皆さんお晩です

越谷のC様、御納車おめでとうございます!
ほぼ一週間前、私も納車で御座いました。
私の車もC様と縁浅からぬゆえ、何かご縁を感じます。
大事に乗っていきます。これからもよろしくお願いいたします!

本日も仕事終わって西成、萩ノ茶屋でセンベロツアー(けど1人です。参加者求む(>_<))通天閣は観光地化してるらしいけどココはまだまだならないっスてかなってほしくない)でまずホルモン!1串70円。西成のホルモンは串か鉄板で焼くのが主流なんすよ。あのじゃりん子チエにでてくるアレです。これ以上呑むとヤバいので家に帰ります‥‥‥‥

シャマルやクワトロボルテのV8ってどんなエンジンフィールなんでしょう?
全開にしたらどんな加速するんでしょう?
未体験ゾーンなんで、とっても興味あります。いつかチャンスあったら乗ってみたいなぁ。でもきっと踏めないんでしょうね。
ちなみに現行モデルには何故か興味が湧かないのはきっとビンボーのせいだけじゃないと自分に言い聞かせてます。

越谷のCさま、御納車おめでとうございます。
クアトロポルテⅣV8+この内外色、ある意味理想の組み合わせです。
いいクルマはいいお方に行くという、典型的な例だと思います。

たこちゃんの工房に降りかかる得体の知れない黒い粉塵の怪。
ど~する、たこちゃん?…孤高の芸術家・岡本和久氏は、ただひたすら黙々と作品の仕上げに集中するのみであった。

Cさま、超絶クアトロポルテ458の納車の儀、まことにおめでとうございます。
…あ、ⅣポルテⅣVⅧでしたか?
いや、4ポルテ458?
思い出しました。幻の名車クアトロポルテⅣ V8でした。
いやいや、いつみてもクアトロポルテのデザインは巨匠の代表芸術作品。素晴らしい。

お疲れ様です。練馬のHさん、マセラティデイですね。私今年は不参加です、楽しんで下さい!。帰りは中央道でしょうか?東名だったらマセラティ軍団を眺めたいなー。

金曜日から鈴鹿です。越谷のCさま、納車おめでとうございます!
土日は、鈴鹿で、マセラティ トロフェオと、マセラティ デイです!300名ほど参加するようですね。中野信治選手もゲスト参加で、予選2位!さすがです。

皆様ありがとうございます。
『しばらくはユックリ走ってね』と言われましたが、5分位走ると感覚が戻ってきてあの加速感を味わいたくなってイザ外環へ!
しかし渋滞で結局ユックリ帰りました。
マイクロ・デポさんの事は『安心』『信頼』しきっちゃってるので『まかせっきり』
です。『心配』することないし。宇宙一の名医ですから。運転しながらニヤケテルだけでいいのです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/62181949

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキローターを塗りながら・・・:

« 平凡なれど充実した一日 | トップページ | マセラティスパイダーザガートは、屋根カッとばしてもカッチョいい! »