マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« バッタも見に来る、クアトロポルテ(笑) | トップページ | ジェンセン541がホントに来ちゃうらしい(泣笑) »

2015年10月 1日 (木)

スクープ(笑):フィアット500Xを丸の内で発見!

 はい、こんばんは!あれから、昨夜はようやく出そうで出なかった微熱が出て、氷枕して8時半に寝たら、熟睡。朝になって目が覚めますと一面の青空で、ああ、熱も下がってノドの痛みも軽快してるぅっ!「完全復活か?こりゃ」っとウキウキしてたら、やっぱり鼻が詰まり出し、ソレに従ってお空の方も下り坂(泣)。今晩あたりにゃ爆弾低気圧が襲来予定だそーで、強風が吹き荒れる様になった午後からはシャッターを閉めて作業してました。なんだか、また熱っぽい(夕方に掛ってきた”りゅたろうイタ電”のせいか、ひょっとして:泣笑)。

 「今日も、”ネタ”思い浮かばねーなぁー」・・・あ、そーいえば、メール来てたわ、コレコレ。

20151001012015100102 岡本社長殿

 「豊島区のM」でございます。たいへんご無沙汰しております。

 突然ですが、勤務先の目の前の道(丸の内仲通り)にて、発売前のFIAT500Xをみかけ、早速写真を撮りました。ブログネタにでもお使いいただければと思い、お送りいたします。背後に大きなカメラを抱えた方がおられましたので、恐らく撮影だったのだと思います。

cinquecentoのご商売の方は如何ですか?(→筆者注:あ、いや、何のハナシだっけか:笑泣)
またお目にかかれるのを楽しみにしております。(→筆者注:こちらこそ、よろしくお願いしまぁ~す!「豊島区のM」さん、ブログネタの御提供にいつも感謝いたしております。)

 と云うワケで、チンクの方もゾクゾクとニューカマーが押し寄せてまいりますなぁ。この半年ほどほっぽらかしておいた(泣)チンク専用サイト「フィアット500を中古車で」の方も、少しは更新作業しないとイケませんね。ようやく、グーグルさんの方でも、”フィアット500中古”の検索ワードで2ページ目の上の方に出てくる様になってまいりましたが、「チンクのハナシを聞かせてくださ~い!」みたいな元気の良い問い合わせは、いまだかつて一件もございません(キッパリでサッパリ・・・だけど、どーして?)。

 フィアットやアルファロメオだからと云って、手抜きは一切しない(その一例ニ例目・・・音出ます、注意!当店では、この手の(動画にある様な)構造を採ったフィアット系車やルノー車などの場合、ワイパーユニットをいったんハズしてフロントバルクヘッド内を完全に洗浄清掃し、フロントウインドー下部とバルクヘッドカバーの間に堆積したガラス表面の水垢を磨きとったのちに、ワイパーユニットを洗浄給油して、再度バルクヘッドカバーを組み立てなおしたりしております。)マイクロ・デポの姿勢がお若い方々に浸透するには、まだまだ時間が掛かりそうであります。必ず値段以上のモノがあると思うんだけどなぁ。決して敷居は高くありませんので、ハナシだけでも聞きにきてくださいますとオヂサンは嬉しく思います。

 それじゃ、また明日。・・・こそ”全快”を目指すぞぉ!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« バッタも見に来る、クアトロポルテ(笑) | トップページ | ジェンセン541がホントに来ちゃうらしい(泣笑) »

コメント

ああ、これはいいね。
俺はFIAT500、昔のも今のも好きだよ。
私は短い間だったけど、かつて旧旧旧パンダのオーナーでした。

いや、たこポンが手を入れるんだから、そりゃデポ500は滅茶苦茶いいに決まってんだけど、俺が欲しい500はソートー高いし(そんなお金があったら、それ頭金にしてXKかブレラかバンキッシュ買うわ)、あの形は横転させちゃいそうで…

二例目の147GTA、きれいだったんだね。
フロントは飛び石でアバタになってるし、フロントスカートの裏はガリガリ君、サイドもガリガリ君、レンズは中から曇ってる。
かなり可哀そう。
でも、まるで羽が生えたように走る。
ポルシェにもBMWにも負けない。
可愛い奴だ。

これはもう、、、FIAT5000。

フィアット500X、3ドアに比べて大人びた印象です。
ホワイトのボディカラーが似合います。
お洒落ですね。

フィアット500Xは都会の街並みに映えますなあ。
うんうん。御洒落です。
豊島区のMさま、勤務先の目の前の道が丸の内仲通りだなんて、なんてハイソな・・・。
その正体はもしや○の内サディスティック仮面だったりして。
以前、シルバートライデント仮面が○の内で一人芝居コメントしてたような。どうでもいいか。
・・・あっ、ボクは丸目の普通のチンクの方がお好みです。

本日、技術担当と同行して新設備竣工後の初回施工に立ち会って来ました。
問題無しとの評価を得て、明日は一人で続きをちょっと覗いてきます。
9月押売りミッション、予算達成ならずもなんとかカッコが付いたものの、帰社後に下期売上見込みを試算し下期予算と照らし合わせると、今年度の予算達成には来年3月に空前絶後の押売りをしなければならない事が発覚。
シルバートライデント仮面、早くもピ~ンチ!どうする?
この莫大な数量を押し込めるキャパがある代理店は帝国しかない。
やるか~、帝国への拡売プロジェクト。やりたくね~。

↑↑一松さまの、FIAT5000が言い当て妙です・・・まさしく、まさしく(笑)

ビポストがいいかなあ。
もう長いこと横転はしていませんが。

と、言う事は、フィアット500XのXは四輪駆動を意味するXと思いきや、実はローマ数字の10の事なのですね。
Xの裏側にゼロが一つ隠れており、正式名称はフィアット5000なのであった。
一松さま、するどい!

後出しコメントで失礼します。昨晩コメント入力したもののスマホだと、たまに消えてしまうことがあるんですよ。
500Xは、もう発売しているとおもってました。正直デカイ。最近は排気量はダウンサイジング、ボディはアップサイジングが、トレンドですね。
話は変わりますが、最近カレー屋さんに行ったところ、らっきょうの値上げ、供給不足から無料だったのが、11月1日から40円かかりますと、店内に表示されていました。カレー屋さんのらっきょうが無料というのは常識でなくなるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/61854912

この記事へのトラックバック一覧です: スクープ(笑):フィアット500Xを丸の内で発見!:

« バッタも見に来る、クアトロポルテ(笑) | トップページ | ジェンセン541がホントに来ちゃうらしい(泣笑) »