マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« マセラティクアトロポルテⅣのドアミラー電動格納機構をとことん分解する | トップページ | 今日は一日“鉄うた”三昧 »

2015年10月10日 (土)

マセラティスパイダーザガート後期型、入荷!

 はい、こんばんは!え~っ、世の中はまたまた”サンレンキュ~”なんですってね。ワタシら”しもじも”にとりましては、普通に土曜日でしたケド(泣笑)。まっ、”にくたいろーどー”のあとはメシが美味いので、ソレだけが褒美かな。

20151010012015101002201510100320151010042015101005201510100620151010072015101008201510100920151010102015101011201510101220151010132015101014201510101520151010162015101017201510101820151010192015101020201510102120151010222015101023201510102420151010252015101026 ・・・で、マセラティスパイダーザガート後期型の新入荷御案内です。・・・いきなり”超絶”デス(笑)。

 当ブログのヘビーな読者様方であれば、このスパイダーザガートこそ、ワタシが最も愛してやまないビトルボマセラティの一台であるコトを先刻御承知かも知れません。軽い補足説明はウチの公式サイトのコチラのコーナーを御覧ください。

 い~なー。こんなチャンとしたスパイダーザガートに初めから接することの出来る未来のオーナー様がちょっと羨ましい。

 ダークアクアマリンメタの外装色に黒革&ブルーグレーアルカンタラのコンビネーションは”粋”そのものであります。紺色のトップ(幌)もこれまたオシャレさんです。

 ワタシ、このマシンの好きなところは、”ビミョ~な(んでもって、開きもしない:笑)三角窓”であったりもします。この”とってつけた感”がいかにも「ザガート仕事」って感じがするので、このウットリするよなサイドビューに、より一層の魅力を付加している様に思えるのです。・・・もっとも、そーとー”ビョーキ”が進んでいないとこの境地には達しないとは思いますが(笑)。

 ソレにいたしましても、ようやくこのスパイダーザガートにも「そろそろ旧車として認めてやろうではないか」と云った機運が出てきておりますのは、ここ20年近くの間「スパイダーザガート、いいですヨ!ねっ?いいでしょ!!」とシツコク色んなところで訴えてきたワタシといたしましては感慨深いモノがございます。

 兄弟車のマセラティカリフとともに、”ザガートの作品”であると云った部分が、ここにきて少しクローズアップされてきたのも、遅まきながらマニア受けし始めた要因のひとつであるコトも間違いのないところでしょう。ザガート本社のエントランスに陳列されてるらしいですからね。ワタシも一度は訪れてみたいモノではあります。

 今朝もマセラティクアトロポルテⅣV8エボルツィオーネにお乗りの「杉並区のT」さんが別件で御来店になりましたので、強引に御試乗して頂きました。

 「まだ、ちょっと暖気が必要なんで、しばらくゆっくりと走りますね」と路地を徐行走行。そのうち真っ直ぐで見通しの良い広めの都道に出ました。「あ、滑走路に出ましたんで、これから”離陸”いたしまぁ~っす!」「(Tさん)・・・おっ、おっ、お~~~!!ワッハッハ・・・面白いな、コレ!」

 デ・トマソ期ビトルボマセラティのシングルカムユニットには、その後のモデルで洗練されてしまったために削ぎ落とされた”何か(サムスィングエルスってやつ?)”がやっぱり宿っている様な気がいたします。

 世の中にキチンとした個体があまりにも少なかったために、誤解され続けてマニアックな人気を獲得出来なかったビトルボ系マセラティですが、今では中古車市場の中からダメなものはスッカリ淘汰され、ある程度以上のモノしか残れなくなっております。

 マセラティのビトルボ系スパイダーと云えば、のべ50台以上を手掛け、自らも5台の所有歴があるワタシこと”たこちゃん”と語り合い(ホントのところをお話いたします、良くも悪しきも。)ながら商談し、そんな会話のキャッチボールの中で、維持していく楽しみのイメージも生まれ、心積もり(ある種の覚悟?:笑)も出来ます。スパイダーザガートはマイクロ・デポで心行くまで御試乗の上、買ってください。

 それじゃ、また来週。今週も一週間、有難うございました!・・・明後日の体育の日は朝から出てマスよ。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« マセラティクアトロポルテⅣのドアミラー電動格納機構をとことん分解する | トップページ | 今日は一日“鉄うた”三昧 »

コメント

スパイダーザガートは素敵ですね。
これは貴重です。
お洒落です。
そして限りなく美しい。
ああ、この毛皮を着たヴィーナスに抱かれたひ…。

尼崎を出て只今、名古屋付近。
仙台までまだ距離あるなあ。ビール飲み過ぎちゃいそう。

あーーーっ、いいですね。外装色と幌の色と内装も落ち着いている。。。
やはり、spider zagatoとQuattroporte IVは是非とも欲しいですぞよ。。。
欲張りだな。。。。土曜日にこのspider zagatoをブログにアップすると見る人多いだろうね!!さっそく問い合わせが殺到かな?!

Smさん、尼崎からゆっくり鈍行の旅?ですか?途中実家によって、月曜日はデポでスパイダーザガートを試乗して、月曜の夜に仙台到着!! いいじゃにですか!?有意義な3連休って、もうあと2連休だけど。。。

↑訂正:「いいじゃにですか」→「いいじゃないですか」

明日は松島のハーフマラソンに出走です。
只今、新横浜。

ああ、カリフ買うとき迷ったんだなー、これと。
タンやアイボリー内装が「らしい」とはいうものの、実用的なのは黒、グレイですね。

いいじゃにですか。
いいじゃーにーですか。
今日も仕事でした。
いいジャーニーではありませんから。

↑皆さんコメントを有難うございやす。・・・今日になって、ようやく風邪の全快にも見通しが付きましたんで、只今”ホルモン屋”してまいりました。「Sm」さんは長距離御出張、どツカれ様デス。今頃は上野を目指してるのかナ。お気を付けて(明日のマラソンも頑張ってネ)。アタシゃ、明日は墓参三連発の予定デス。

いいですなあ、スパイダー。
マニュアルが出てきたら、イッテみたいですなあ。

いやいや、上野が東北の玄関口だったのは過去の話。
でも、言われてみれば最近まで上野だったような気もします…トシとったから?

只今、トーキョー駅で黒江保彦大尉の陸軍一式戦闘機・隼を待っております。

Smさん、結構速いですね!! とはいえ飛行機の方が楽かな?!

只今、大宮でハヤブサ37号からドラゴンスレイヤー2式複座戦闘機・屠竜に乗り換えました。

Smさん、全然わからない?!?
お手上げ!

いや、ただ陸軍一式戦闘機・隼と東北新幹線E5系はやぶさをかけてみたかっただけで深い意味はありません。
屠竜も言ってみたかっただけ。いまだにスズキハヤブサ37号で仙台に向かっております。

まてまて。
随分脱線コメントしました。すまぬ。
本日は超絶スパイダーザガート特集ではないですか。
見て見て。
まず、濃紺の外装色が渋い。
そして、あらゆる角度から見ても非の打ち所の無い完璧なデザインに目を奪われます。
かっこいいなあ。見とれてしまいます。
こんなクルマが今の時代に存在し得たなんて。
この奇跡とデポのお仕事に乾杯!
内装も渋くてお洒落です。
絶好のスパイダーザガート日和の秋に是非とも幌を取っ払って走りたいものです。
羨ましいなあ。

なるほど、確かに三角窓はスパイターザガートのデザインに一役買っています。
端正でいいデザインです。
これからの季節、ダークアクアマリンメタの外装色と紅葉とのコラボが合いそうです。

萩ノ茶屋(通天閣から少し南に下ったとこやで)で立呑ホルモン二軒&カラオケ居酒屋二軒行ってきました!(それでも総額1500円でっせ!安い、めっちゃくちゃ安い旨い!)

スパイダーザガートかっこよすぎやん。早いもん勝ちですね~~

皆さま、こんにちは!!
うわーー出ちゃった出ちゃった。。コーフンして脈上がって来た。。
ほんと伊達。。これを手に入れるひとはセンス良過ぎです。うらやましー。

ワタシ心底思うのです。遠い昔にこのクルマの素敵さに気付いたたこちゃんは、ほんとに凄いひとだなあって。ファッション関係や建築家などの一部のひとにしか、この良さってわからなかったのではないかと。
直ぐには無理だけど、60位になったら是非このクルマと暮らしてみたいです。
そうそう、かのキョショーもつい最近、佐渡島にあった1998年製のスパイダーをココアブラウンに塗り直して(色が気に入らなくて4回塗り直したそうな)、大切にお乗りになってるそうですよ。

ところで最近、ユーチューブでBITURBOの面白いシーンを見つけたので、ご参考URLを記しますね(ドライバーさんはちょっと。。笑)。
■https://www.youtube.com/watch?v=_vFM7gdRHio
■https://www.youtube.com/watch?v=OhKCC79IeG4


BIANCOΨUNOさん、なかなか楽しめる動画(カリフとクアトロポルテ)ですね。カリフの動画ってあまりないような。。。それもイタリア発っていうのがいいです。

そうですよね。イタリア発で、NEROのカリフが走ってる姿なんて、なかなかお目に掛かれませんよね。BGMもいいし。。今日も何回観ただろう(笑)。観る度にディテールに発見があり、楽しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/61987424

この記事へのトラックバック一覧です: マセラティスパイダーザガート後期型、入荷!:

« マセラティクアトロポルテⅣのドアミラー電動格納機構をとことん分解する | トップページ | 今日は一日“鉄うた”三昧 »