マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« スマホやガラホで当店公式サイト「マセラティに乗りませんか・・・」を御覧の皆様へ | トップページ | ひょっとして、もはや”歳末”なの(泣笑)?!・・・”吉例、歳末モード”発動宣言(願) »

2015年11月26日 (木)

マセラティギブリⅡ前期型の下回りを見る

 はい、こんばんは!今日の東京練馬もツメたい雨が一日中降りしきる天候でした。こうなりますと、リフトアップしているクルマに全力投球するのホカはありません。

201511260120151126022015112603201511260420151126052015112606 ・・・と云うワケで、先週末の土曜日夕方から(翌日曜から本格的に)開始された、マセラティギブリⅡ前期型(名古屋のGさん号)のリフトアップ作業を鋭意続行いたしました。

 この個体は今回初めて当店のネットワークに加わったマセラティですので、当店流儀でハードに(笑)バラしてまいりますとナニが起きてもおかしくない状況ではありましたが、果たして、完全室内保管車ではありましたが、この数日のあいだに色々とウチの三男サンは闘ってた様子です。

 昨日は、取り付け不良でリアスタビライザーに干渉していたエキゾーストセットをいったん降ろしての改良作業&耐熱塗装を遅くまでやってましたが、本日は徐々にフロント方向へとまいりまして、エンジンオイルパンをハズしての洗浄作業では、またまたオイルパン取り付けボルトが折損(2本)するなどのハプニングがあったそうです。まぁ、車齢も21年ともなれば、今まで一度もハズした事がないボルト類を無傷で緩めるのは容易なコトではありません。折れたボルトはキレイに除去してネジ穴の目立て回復作業を行い、オイルパンパッキンを新品に取り替えて、新しいキラキラボルトを装着すれば、御覧の通りに復元いたしました。ちなみにこのタイプのオイルパンはある一時期のロットのみ供給されていたモノで、フィンが厚いのが特徴です。パーツクリーナーを通常の数倍量(ワコーズのジャンボ缶で5本以上!)使用して、ガンコにこびり付いたオイルスラッジを内部も外部もほとんどパーフェクトに除去しておきました。一回コレだけやっておけば、あとはしばらくのあいだ(精神的にも:笑)安心ですからね、やっぱ重要な作業。いつも納車時の作業明細書には”エンジンオイル交換作業一式”と一行13文字で表現されているに過ぎませんケド(トホホのホ:泣笑)。

 それじゃ、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« スマホやガラホで当店公式サイト「マセラティに乗りませんか・・・」を御覧の皆様へ | トップページ | ひょっとして、もはや”歳末”なの(泣笑)?!・・・”吉例、歳末モード”発動宣言(願) »

コメント

Iです。
いや~62年ぶりの大雪に見舞われた札幌から無事帰還しましたー。
函館は大雨です~。

やっぱりギブリさんはいいなあ。
綺麗なお腹はうらやましいなあ。(いつも同じコメントだなあ。)

うちのと見比べると前後期の違いが明らかになるわけですが、とても人様にお見せできるハラじゃないからなあ。くわばらくわばら。

ギブリIIの前期だから、シャマルホイールですね。綺麗な腹です、『はらたいらに5000点で、お願いします❗️』 うーむ、意味不明。。。

オイルスラッジのパーフェクト除去、完璧です。
この場で作業内容を公開していただくと、いかにとことん手を入れていただいているかが解ります。
有難い限りです。

マセラティギブリⅡ前期型(名古屋のGさん号)のリフトアップ作業、お疲れ様です。
ギブリのブルーは、マセラティに憧れた当初の正統派ビトルボ系の色。素敵です。
・・・ビトルボ系はマセラティの異端児にも係らず正統派ビトルボ系って何なんだ?
毎度ながら意味不明コメント、たこちゃんすまぬ。

デポ流儀でハードに(笑)バラす作業、まさしくマイクロデポ社の真骨頂のハード芸ですな。
レイザーラモン和久、リスペクト。。。
そのパートナー、レイザーラモンりゅたろう先生もまたリスペクト。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/62690652

この記事へのトラックバック一覧です: マセラティギブリⅡ前期型の下回りを見る:

« スマホやガラホで当店公式サイト「マセラティに乗りませんか・・・」を御覧の皆様へ | トップページ | ひょっとして、もはや”歳末”なの(泣笑)?!・・・”吉例、歳末モード”発動宣言(願) »