マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ”ぎょうざドレープ(笑)”と闘う、エボ未満クアトロポルテⅣの内装クリーニング | トップページ | とにかくカッチョいいぞ!クアトロポルテⅣ »

2015年11月 4日 (水)

フィアットニューパンダプラスの下回りを見る

 はい、こんばんは!今日はラジオの天気予報でも「一年のうちに五日間とない、快適な気候」と気象予報士サンに云わしむるくらいに絶好の屋外作業日和でありました。そんなワケで、先日アルカンタラの天井を貼りあげ乾燥させていた「郡山のA」さんのマセラティ222SRを持ってきて、日没後まで内装補修&清掃&組立の続きを行いました。その様子はまた機会のある時に。

2015110401201511040220151104032015110404 ・・・本日も腕・指先ともにプルプルなので、小ネタでお茶を濁そうと云う次第(泣笑)。昨日、無事に納車させて頂いた「千葉のK」さんのフィアットニューパンダプラスをリフトアップしている納車前夜の風景から。

 このあと、納車当日(昨日)の朝にホイールをハズしたら、ブレーキ回りの清掃整備とホイールとホイールキャップの清掃&新品タイヤへの組み換えバランスどりを行って(納車2時間前:笑)、着地させ外装を拭きあげれば完成であります。ところで、このブログ「マセラティでイッてみよう!」がPart3になってから始めた「下回りを見る」シリーズも回を重ねて、数えてみたらで本日で20ネタ目となってる模様です。過去にフィアットニューパンダは”4×4クライミング”の方も取り上げてるみたいです(って、スッカリひとごとの忘却の彼方:笑泣)ので、見比べてみるのも、また一興かと思います。

 それじゃ、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« ”ぎょうざドレープ(笑)”と闘う、エボ未満クアトロポルテⅣの内装クリーニング | トップページ | とにかくカッチョいいぞ!クアトロポルテⅣ »

コメント

良い機会と思い、4×4の写真を横に並べてじっくり見比べてみました。
使えるところはうまいこと使って上手につくり分けてますなあ、と思いました。

4×4のリアデフはFFのスペアタイヤのスペースを使っているようですが、スペアタイヤとっぱらって他のものを置いちゃうというやり方は、アレっぽいですねえ。

222SRのアルカンタラ天井貼り上げ後の内装補修作業、まことにお疲れ様です。
ビトルボEもネタネタネタ天井貼り替えの時期か?
そしてジャイアントパンダの仕上げ作業もまたお疲れ様でした。

只今、E6系で東京に向かっております(車中で飲んでます)。
明日から土曜日まで平塚で研修かぁ~。

あれ、Smさん、するってえと今週末は…ホルモン?

ホルモン食べたひ…たがしかしsign01(←りゅたろう先生風)
…日曜日に栗原市のハーフマラソンに出走予定のシルバートライデント仮面なのであった。残念。

4×4の下回りと比べると、こちらはシンプルですね。
前方から後方マフラーへ続く一直線の配管が特徴だと思いました。

Smさま、ウチのご近所平塚へようこそ。
食事でもお誘いしたいところですが、いかんせん平日はこんな時間なもので。
研修頑張ってください。

確かに4X4に比べて。、後輪周囲はすかすかですね。このシリーズも20となるとなかなか読みごたえのあるシリーズになりました。
あーー、なんだかかんだか忙しい、密かに忙しい。。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/62362996

この記事へのトラックバック一覧です: フィアットニューパンダプラスの下回りを見る:

« ”ぎょうざドレープ(笑)”と闘う、エボ未満クアトロポルテⅣの内装クリーニング | トップページ | とにかくカッチョいいぞ!クアトロポルテⅣ »