マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 11月をシメて、いよいよ”師走”の迎撃体制へ(笑) | トップページ | 旧いビトルボ系マセラティのラジエターファンって、どーよ? »

2015年12月 1日 (火)

”師走”、初日の有様

 はい、こんばんは!今日もハレバレとした陽気で過ごし易い一日でした、東京練馬では、朝から色々とヤラなきゃならない”あんなコトこんなコト”を時間刻みで行いましたが・・・まぁ、師走の初日としては、こんなモンでしょ(笑)。

20151201012015120102 ・・・朝一番には、懸案でありました商品化写真の撮影を行なうべく、マセラティクアトロポルテⅣV6後期型(ビアンコアルピ/アヴォリオ革)を店の前に並べてみましたが・・・嗚呼、隣の工事現場前には今日も二台の軽トラが並べて停めてあり、ソレらを避けつつ撮影しようとすると太陽光の加減がヒジョ~によろしくない(大泣)。それでも途中まで撮影を続行してみましたが、やっぱり満足のいく画像が得られませんでしたので、またも中断で撮影はオアズケに。入れ替えに「おぐ」さんのマセラティギブリⅡGTを店頭に持ってきて、電気屋さんを呼んでのエアコントラブルシュートと修理費値踏み大会(笑)を行いました。

20151201032015120104 ・・・続いては、「おぐ」さんのギブリⅡをリフトアップする一方で、名古屋のGさんが待つマセラティギブリⅡ前期型の天井張替え作業を開始!天張りアルカンタラを車外に出して、樹脂の芯をハズしたところが右の画像ですが、御馴染みの劣化ウレタンフォームがモロモロとうじゃらげて(笑)おりやす。アルカンタラ部材はそのままワタシのアパートにある洗濯機に直行(担当:たこヨメ)、今頃は乾燥工程(干してる:笑)にあるコトでしょう。左の画像は完成したGさん号のエンジンルームちら見せ写真デス。

20151201052015120106 ・・・そのような各作業が佳境を越えた頃、「ふじみの市のU」さんが、懐かしい”すーぱーばいく”で登場!

 「うわ~!こーゆー手があったか!!」・・・ホンダCB250T、1970年代中期のオートバイです。綺羅、星の如くに名車が生まれた時代にあっては、当時から地味な存在でしたが、サスガに40年以上も経過いたしますと、コレがまた得も云われぬ存在感を発揮して、イイ味出まくっております。コレがキャラミと同じガレージに入るんだから、ソコもまた痛快。「ちょっと乗ってみる?」との御言葉に甘えまして、町内をくるっと回ってみましたが、跨った瞬間に目に入るメーター群やスイッチ類の発する”懐かしビーム”も相まって、例えようもない久しぶりの感動を覚えました。空冷ニ気筒エンジンはすこぶるピックアップも良く、意外にもパワフル。ワタシの中にもなんだかまた”ワルい虫”が涌いてきちゃいそーデスよ。Uさん、”ツミ作り”だなぁ(笑泣)。

 それじゃ、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« 11月をシメて、いよいよ”師走”の迎撃体制へ(笑) | トップページ | 旧いビトルボ系マセラティのラジエターファンって、どーよ? »

コメント

もう12月!師走なのですね。
いつも匍匐で全力疾走のマイクロデポ社が師走となれば、もう、たこ師匠がたこ走り・・・。
今年の流行語なぞ、てんでピンと来ないもんだから、今年は如何に浮世離れした閉塞的な生活を送ってきた事を実感。
国内外も、暗くて悲しい話題が多かったような。
仕事でピンチに陥っているせいか、そんな年だったような。。。
でも、師走のデポの絵柄は華やかでノスタルジックで、いやいや、憧れの古き良き時代の風景。
白クアトロポルテと銀ギブリと紺ギブリと紺キャラミとCB250Tに癒されます。
不死身の師のUさま、その趣向が素敵です。

先般の土曜日、日光ハイウェイマラソンに出走。
序盤のトンネルの中で危ない!目の前を走っていたオジさんがズッコケました。
オジさんはセンターラインの凸に足をとられたのです。
つまづいているアイツの事を見てホントはシメシメと思っていたシルバートライデント仮面なのであった・・・おやおや、どこららともなくプログ○スが聴こえてきました。
しかし、キツかった。歩きつつなんとか時間内に完走出来た次第。

皆さまお忙しいのですね…
コメントが…

…と思ったら
理由があったのですね(笑)

今日の関東は師走と思えない日中の暖かさ。
絶好の写真日和でしたが、ビアンコのクアトロポルテⅣV6後期型の撮影はまたもおあずけ。
別日に期待しましょう。

CB250T、実直なスタイルがいいですね。

マセラティクアトロポルテⅣV6後期型(ビアンコアルピ/アヴォリオ革)は、いいですネ!! 冬と雪が似合いそうです。。。で、ギブリ達も年内に綺麗にリフレッシュしたいところです。
ホンダCB250Tも懐かしいです、そして確かに存在感が半端ないです!!マイクロ・デポもバイク始めますか? なんて。。。

Sm仮面さんは、こけちゃったオジさんをみて、順位が1個上がって、ほくほくだったんでしょうか?! でも罰が当たって、歩きつつやっと完走? お疲れ様でした!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/62766314

この記事へのトラックバック一覧です: ”師走”、初日の有様:

« 11月をシメて、いよいよ”師走”の迎撃体制へ(笑) | トップページ | 旧いビトルボ系マセラティのラジエターファンって、どーよ? »