マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 時代小説の巻(笑) | トップページ | マセラティギブリⅡ(前期型の場合)、リアクォータートリムの造作 »

2016年2月22日 (月)

少年の心を想い出そう、御同輩。

 いきなりなんですが・・・昨晩、若干の二日酔いもようやく治まり、迎え酒くらってホゲホゲしておりましたら、三男から電話が。聞けば「これから”対決!スーパーカークイズ”の当時映像が出るらしいからテレビ見れば?」との由。ソレはホントに懐かしい。見れば、テレビ東京52年分の映像大放出!!モヤモヤ映像廃棄センター▽こんなVTR新社屋に持っていけません。 (超長っ!!)って番組らしく、ちょうど前フリ&CMの真っ只中、アタフタと慣れない録画準備をしてテレビの前に珍しく正座(笑)。

 以下、公式サイトより・・・

 テレビ東京がこの秋をめどに引っ越し!しかし、新社屋はスペースが狭くなってしまうので、テープを廃棄してスペースの確保する作戦…。このままではモヤモヤ映像が失われる危機が!そこで「モヤモヤ映像廃棄委員会」を設立!廃棄リストを見直して、「これは保存したい」というモヤモヤ映像を大公開します!!
さらに、実際に廃棄された幻の番組の持ち主を大捜索!VHSをお借りして、テレ東が捨ててしまった貴重なVTRが蘇る!
【モヤモヤ映像例】
▼ガッツ石松ファミリーのアラスカ大冒険
▼府中刑務所密着24時
▼夢のコドモニヨン王国
▼第1回スカイダイビング選手権
▼さようなら釜本
▼大相撲野球大会 (他)
【廃棄復元番組】
▼対決!スーパーカークイズ←ココ
▼勝ち抜き腕相撲
▼私… (他)

 ・・・なんでも、テレ東(当時は東京12チャンネル)さんでは、この歴史遺産的珠玉番組のVTRを捨てちゃってたそーです。当時”お目付け役”として出演されていた斯界で有名な方がお持ちであった2本のVHSビデオカセットに残されていた映像は、番組内にて目出度く引き渡され、まずは同局の殿堂入りした様子でとりあえずヨカッタ、ヨカッタ!!

201602220120160222022016022203201602220420160222052016022206 ・・・「♪ボクのあこがれ、ボクのこいびと、すぅ~ぱぁ~かぁ~(らンボルぎぃーニかウンたック!・・・まっせらってぃぼぉーら、いっつなんばーワン!!:音出ます、注意!・・・しばらくガマンして聴いてると出てきます)」って云う(知らないヒト、すみませんねぇ~。この番組知ってるのって、キー局がアレだったせいで、ホントに極々限られた地域の限られた年代の方しか居ないモンで:泣笑)、この歌を久しぶりに聴いたら、なんだか沸々と純粋だったアノ頃の「すぅーぱぁーかぁー心」を取り戻し、本日もマセラティギブリⅡ前期型(名古屋のGさん号)とシャマル、そして228に特有の、”クォーター内装トリム内ウレタンフォームバフバフ病を根源的に対策”すると云った、極めて地味且つツラい(泣笑)ミッションをやり続けるコトが出来ました。モチベーションアップになったわぁ。まぁ、昭和中期の時代にとりあえずオトコのコとして生まれた以上は、「クルマ・特撮・アニメ」でしょう・・・違う?あ、アウトドア派の方やスポーツ志向の方々は、「クルマ・野球・刑事モノ」などと読み替えて頂ければ・・・あ~、同じ”文系(笑)”でも、「クルマ・鉄道・バス」とか「クルマ・ひこうき・アニメ」とか「クルマ・オートバイ・アニメ(笑)」とか、色々と異論はございましょうが、そのあたりテキトーに。でも、いずれの場合でもクルマをハズしたら”昭和の子”認定取り消しだからな(笑)。

20160222072016022208201602220920160222102016022211_22016022212_2 ・・・で、先ほどからお送りしている鍋の画像は、云うまでもなく一昨日土曜日の夜に”とある秘密基地”に於いて開催された、”鍋の会”での主役、文字通り”鍋”の様子です(笑)。なにせ年長の御奉行様が北町と南町と御二方いらっしゃいまして、特に”北町奉行”様の方は、「とにかくマロニーは15分煮てクタクタにとろけるまで」と仰るので、なかなかナベのフタをとれません(笑泣)。

 そうこうしているうちに、”(些か風変わりな)地ビール大会”にとっとと突入しておりましたので、空きッパラに何本イレちゃったコトでありましょうか。

 もう、鍋の2ロット目の製造に突入していた時分には、シラフの南町御奉行様以外の三名は完全に酩酊状態(笑)。なぜなら北町御奉行様が一升瓶を抱えて嬉しそうに我々年少組(昭和38年生まれのサンパチ組←新人類と呼ばれた世代)のオチョコに注ぎ続けるからなのです。いつでもナミナミと純米吟醸が注がれた御猪口が目の前にある。コレを至福と云わずしてなんと呼べばいいのでせう。かくて”たこちゃん”、前後不覚と相成りました(ホントに御迷惑をお掛けいたしましたぁ!ペコリ、ペコリ、ペコリっ!!!)。ああ、ガ○プラ世代の方々でも大丈夫。御覧の様に”そのスジの天上界さま”が仕切っておられますのでね。

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« 時代小説の巻(笑) | トップページ | マセラティギブリⅡ(前期型の場合)、リアクォータートリムの造作 »

コメント

…なんかネタがいろいろ多すぎて、かえってコメントが難しい。
因みに自分がマロニーを知ったのは学生時代、京都で鍋に勤しんでいた折のこと。15分煮込んだ奴は食べたことありません。

↑ワタシの場合には、中村玉緒さんが出てきて「ま~ろにぃいちゃん!」とブキミな低音で歌うCMで、その存在を初めて認識。食べたのは結婚してから。それまで我が家では、「葛きり」って、典雅なモノを喰っておりましたのに、今ではスッカリとマロニー派になっちゃいました。でも、茹でる時間は8分までだよな(笑)。

今日は、「猫の日」らしい。デポ的には、やはり「222」の日ですね。時計好きにも「VACHERON CONSTANTIN‎ 222」って感じでしょうか?

そうそう、テレ東のこの番組見てましたよ、たまたま! VHSを大量に持っていた85歳の方、大網白里に在住でした(笑)!

で、この「対決!スーパーカークイズ」はね、その当時、オジュケンで、一回も見ることがかないませんでした! やっているのはなんとなく友人から聞いて知っていましたが。。。残念だったな。。。。切○さんがやはりビデオを持っていましたね。。。

秘密基地での、北町、南町奉行様が取り仕切る闇鍋大会は大盛り上がりだったようで、日本酒ガンガン行けば、酩酊状態で、二日酔いだったでしょう!? 帰宅したらポカリなどアルカリイオン水やら経口補液飲料を大量に飲みましょう!!そうしないと脱水で血栓できちゃうよーーー。

↑・・・あー、今度はそうしなきゃ(ウーロン茶ガブ飲みぢゃダメ?:笑泣)。水曜日の朝、お待ちしておりまぁーっす(と、ナニ気にぎょーむれんらく)!

水曜雨降りませんように、宜しくお願い致します。
ウーロンとかお茶だと、胃がタプタプするばかりで、脱水の解消には時間がかかります!ポカリなどアルカリイオン水やら経口補液飲料だと二日酔いもないです!!

ワタシも番組見ました。
スーパーカークイズ、「ああ、これかぁ!」と地方では放送していなかった初めて観る番組と歌声で妙にニヤニヤしてしまいました。
たこちゃんも観てるだろうなぁと思ってましたが、ビンゴでしたね(笑)。

そして闇鍋、真っ先にマロニーちゃんに目が行きました。
北町御奉行様、色んな意味で強いなあ(笑)。

練馬のHさまと同じコメントを考えておりましたが先を越されました。
2月22日は猫の日だとしきりに報道されているもので。
しかし、どこぞの御方が2を「にゃん」と読めと強いるのか?

ならぱ、毎月22日は「にゃんにゃんの日」なのである・・・やべぇ、叱られる。。。
デポ的にはやはり222の日なのです。
マセラティにゃんにゃんにゃんの掘り出し物は有りませぬか。

さぶかるちゃー先輩方が囲む闇鍋は楽しそうですね。
子供の頃、冬場は家族で鍋料理を囲んだものですが、そう言えば何故か塩味の付いたダシの鍋料理の経験は有りません。
自宅では、鶏の水炊きか湯豆腐か牛しゃぶでした。
鶏の水炊きと湯豆腐はネギと鰹節を醤油で割ったタレで食し、牛しゃぶは味ポンでした。ですから、マロニーちゃんは味ポンの味でした。
良いダシでマロニーをクタクタにとろけるまで、を試したいと思います。

昭和サンパチ世代が新人類と呼ばれていたとは。
我々、昭和40年代のガンダム世代はニュータイプ・・・すまぬ。ファーストガンダムをかじったのは30歳を過ぎてから。リアルタイムで見ておりませんでした。

リリカの背表紙ばかりが目に付きますが、その横にはカーグラやら無線と実験なんかもキチンと並んでおります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/64082272

この記事へのトラックバック一覧です: 少年の心を想い出そう、御同輩。:

« 時代小説の巻(笑) | トップページ | マセラティギブリⅡ(前期型の場合)、リアクォータートリムの造作 »