マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ”ホルモン屋”国際大会(笑)、有難うございました! | トップページ | マセラティギブリⅡのメータークラスターとマセラティクアトロポルテV8エボルツィオーネのウッドパネルを直すハナシ »

2016年3月15日 (火)

マセラティクアトロポルテⅣ V8エボルツィオーネ コーンズセリエスペチアーレっつ!ですぜダンナ:新入荷速報だヨ。

 うひょ~!本日も使い捨てカイロ4枚にヒートテックももひき&レッグウォーマー重ね履き&靴下二重履きで迎撃しておりましたが、強い北風はホンにコタえますなぁ。皆様くれぐれも御自愛のほど。

2016031501201603150220160315032016031504201603150520160315062016031507201603150820160315092016031510 ・・・本日は、そんな寒さも吹き飛ぶくらいに目の覚めるようなビトルボマセラティを御案内いたしやせう。

 まぁ、まだあるところには、あるモンですね。御覧のマセラティクアトロポルテⅣはV8エボルツィオーネのコーンズセリエスペチアーレⅠであります。昨日の晩に急遽、当店への入荷が決定して、さっそく明日現地を出立する予定となっておるのですが・・・画像からも香り立つオーラが噴霧(笑)しまくっているのがスゴイところ。

 内装・外装・エンジンルームと、隅々まで丁寧に使われてきた来歴と云うのが、いやがおうでも伝わってまいりますね。前オーナーさんの愛情が偲ばれます。実に7万キロ程度は走ってきてるんです、これでも。まずは、そんじょそこらの”自称3万キロ”車など吹き飛ばす超絶コンディションに萌えろ(笑)ドラゴン!

 初年度登録が平成13年4月ですから、2001年降ろしモデルと云うコトになりますが、今年は何年だっけか?・・・あう~、2016年(平成28年)ですから、このクアトロポルテは4月で満15才を迎えるワケですね。這って歩いたアノコがなんとやら。中学三年生ってか?

 この個体は、ずいぶんと遠方から当店にやって来てくれる予定となっておりますので、到着するのは次週後半となりそうです。入荷したら、さっそく各部を入念にチェックして、そのうち本格的に御案内いたしますヨ。もっとも、本当にクアトロポルテⅣの好コンディション車を御望みの諸兄には絶好の個体ですから、御来店&御試乗の予約ダケは、お早めにあらかじめ入れておいてくださいね(願)。

 それじゃー、また明日!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« ”ホルモン屋”国際大会(笑)、有難うございました! | トップページ | マセラティギブリⅡのメータークラスターとマセラティクアトロポルテV8エボルツィオーネのウッドパネルを直すハナシ »

コメント

ビアンコバードケージ・・・いえいえ、私は岡本社長を信じて待ち焦がれます。浮気など滅相も無い。

しかし画像は保存させて頂きます。

まあ嫋やかにお品のよろしい内外装、それと対照的に獰猛さを象徴するかの如く真っ赤なエンジンルーム。

いや確かに綺麗です。心安らぎます。

そろそろギブリさんも掃除せんとなあ。

おおーこれはこれは素敵な素敵なQP IVですね。これは九州のO県にあるやつかな? 欲しいけどね。。。。手一杯だな。。。

↑「Rたろう」センセーから、「ウチの近くにあんの?」とイタ電が入りましたが、「いーや、全然」と云っておきやした。・・・さぁ、寝なおそう。なんか、やっぱ風邪ひーたみたい(ゾクゾク:泣)。

すいません、なんか車後方のガレージをみたことがあったように思いまして、勘違いですね。お騒がせしました(ペコリ)。

たこちゃん社長!風邪引いたすんか!朝晩はまだ寒いっすよねえ。明日ぐらいからは暖かくなるんかな?まぁ言うてるうちに暑なるんやろなぁ

うわっ、眩しい!
象牙の彫刻のようなQPⅣV8に目が覚めました。
このクアトロポルテが似合う大人の男になりたひ。

サイドブレーキの隣にあるドリンクホルダーのようなバネが邪魔ですなあ、ポイッ・・・ほらスッキリ。

超絶ルックス&コンディションに萌えよマッチョドラゴン藤波辰巳・・・。

あぁ!いいですねぇ。おまけにV8ですか。
試乗どころか商談の予約を早めに入れておいたほうがいいでしょう。

九州といえば、先ほどぜひ行かねばならぬスナックを小郡に見つけちゃいました。
全く鉄道と関係ないのですが。

たこちゃんは暖かくしてお休み下さいマセ。

V8コーンズセリエスペチアーレ+ビアンコ+タン内装、盆と正月がいっぺんにやってきたような見事な組み合わせです。
迷っている暇はありません。行くべし、そこのダンナ(笑)。

コメントしたい内容をすべてWさまに言われてしまった。。(苦笑) 流石は3行の魔術師!
ビアンコは永遠の憧れ。。。

連投失礼致します。この個体は最初に当時の超有名ヴィジュアル系バンドのドラマーの方(奥様は◯娘。)の方が大切に乗られていた個体ですかね?CCSV8 ビアンコでCCS I でしたが。。
CCSのシリアルナンバーが分かれば判別できるのに。。。。

このオーナーの方blog書いてましたね。
最近更新されてないなと思ったら、思わぬところで、発見。
デホでメンテされたら間違いなく更に素晴らしい車に仕上がる事でしょうね。
マニュアルなら即買いでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/64465847

この記事へのトラックバック一覧です: マセラティクアトロポルテⅣ V8エボルツィオーネ コーンズセリエスペチアーレっつ!ですぜダンナ:新入荷速報だヨ。:

« ”ホルモン屋”国際大会(笑)、有難うございました! | トップページ | マセラティギブリⅡのメータークラスターとマセラティクアトロポルテV8エボルツィオーネのウッドパネルを直すハナシ »