マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« マセラティたちの春 | トップページ | MINIクーパーS コンバーチブル、初入荷! »

2016年3月 5日 (土)

こういうのこそ、”掘り出しモン”て云うんですゼ、ダンナ(笑)

 本日も、春の暖かさに誘われてソリャ花粉が飛びまくり、目がイタくてしょうがない一日でしたヨ。

201603050120160305022016030503201603050420160305052016030506 ・・・今晩は、そのような土曜日を頑張り抜いた自分に、少しは御褒美でもあげようと、只今”たこちゃんズ@ホルモン屋(またかい:笑)”してきました。

 ホルモン屋のママと火を起こしてくれるオバチャンの御両名に、先日の”プチホルモン二次会”での行状がすっかりバレておりましたコトが判明。御二人とも店がハネたあとに”カラオケBanBan”にいらしてたんですって。・・・なんたるちや!あ~、例によってアニソン&特撮ソング大会であったコトまで知れ渡ってしまいましたので、もうコレからはいよいよコワイもの無しで力一杯に歌いまくれると云うモノです(笑)。

 で、本日は、そんなコトとはまったく関係ないハナシが本題なのですが、アルファロメオ156GTAの6速マニュアル車をチラ見せしておこうと思った次第。「お~、ビューチフル!!」な個体でしょ。9.9万キロほど走破しておりますが、とてもとてもそんな感じには見えませんね。もうじき入荷予定なんですが、「違いの分かるアルフェスタ」のお客さんか、「違いの分かるアルフェスタ」と呼ばれたい予備軍の方々には、色々な意味で自信を持ってお奨め出来る個体だと自負しておりますので、「違いの分からない」自信のある方(笑)はヒヤカシてくれなくて構いません。こういった個体をリーズナブル価格でゲット出来る方こそが真の目効きと云うモノではなかろうかと愚考するものです。「いざいざ、我こそは!」と、ワタシからの愛のある挑発に乗る気概のある方は、おハヤ目にデポまでメールか御電話をくださいな。コレでイタリア車デビュー予定の若者(&爺様も:笑)、御待ちしておりまぁ~っす!!

20160305072016030508 ・・・で、”本日のオマケ”はこの画像。

 「おぐ」さんは、一体ドコを流離っていらっしゃるのかと云えば、どうも東金とか大網白里海岸とか、とにかく、千葉拙宅の近所を徘徊(笑)していたらしいです。このマセラティギブリⅡ最終型GTにしても、確か9万キロくらいは走ってる個体だったと思いますが、旧いイタリア車は、ソレがマセラティにしろフェラーリにしろアルファロメオにしろ、初めにキッチリと隅々まで手を入れておけば決してハマる事など無いモノなのです。目先の価格にとらわれていては、旧車の道で成功するコトはほとんどありません。浜の真砂の中からキラっと光る輝きを見つけられるかどうかは、プロの目効きに掛かっておりやす。ところで本日夕方には、長野への御出張帰りに「板橋のH」さんが、大量の出張土産を携えて御来店くださいました。おツカれのところでしたのに、ホント有難うゴザイマシタ!!

 それじゃー、また来週!こうして今週も皆さんに支えられて頑張るコトが出来ました。感謝!!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« マセラティたちの春 | トップページ | MINIクーパーS コンバーチブル、初入荷! »

コメント

Iです。
アルファロメオから離れて早6年、う~んそろそろ戻ってもいいんでしょうが、私の現在の気持ちは「やっぱりマセラティだよな~」です。

↑一度マセラティの門を潜りし者、マセラティにしか還れない(笑泣)のデスな。

いや〜 素晴らしい! 走行距離に拘ったり 走行距離少なさ に騙されるより しっかりと維持管理された個体のが良い! これは 旧車や中古車選びの鉄則でしょ!

カラオケやりつつホルモン食べられたら最高でしょうね。
あ、酸欠で死ぬか・・・

156、いいですねぇ。たこちゃんが掘り出し物だって言ってるんだから間違いない。

増車するかな、いや、うーん、いや。。いやいや。。。

今週もお疲れ様でした。
ホルモン屋の件、いかにものエピソードで微笑ましいです(笑)。

ブルメタ156GTA、精悍ですね。
たこちゃんや皆さんがおっしゃるとおり、掘り出しモンです。

アルファ156GTAですね!昔欲しいなあと思った車です。アルファスパイダーに乗っていた頃を思い出します。もう10年以上前の話です。今は早くマセラティに乗りたいなあと、納車を待っている日々でございます(^-^)v。

鼻水ズルズルが少しはマシになりやした!

アルファロメオを通り越してマセラティを買ってもうたんやけど……チャリンコにアルファロメオのシールを貼ることしかできまへん泣

デイトナブルーの156GTA、いいですねえ!以前156GTA SWに乗っていましたが、よかったです(^^)外装のこの綺麗さがまた、そそられます!

おお、美しき群青のアルファロメオ156GTA、これは良い!
ハイパワーのFFですから、モロ、FFの挙動が楽しめそうです。
是非ともタックイン決めちゃってください。

銀ギブリ、房総を暴走。
房総の海岸に佇む、おぐさんのいぶし銀のギブリが超絶渋ス・・・。
これぞ男の哀愁、カッコいいなあ。

昨日は家族サービスで、海やら昭和の森やらに行っておりました。
多くの場合一人で運転しているもので、人を乗せるとなんかしっくりこないのですよね。
そんな繊細な運転ではないのですが、クルマは一人で乗るものですかなあ。

 日曜日は小春日和で暑かったです、とはいっても家から一歩も外にはでませんでした、トホホ。
今年は、1−2月の日曜日(全部で9回あって)で、家に一日いたのは、今回が初めて!! 先週も、先々週も仕事でした。。。。
 しかし、最近、“掘り出し物”って、耳にしないですね、情報過多だから?なのか? 
青の156GTA渋い! ! 超速、超即で売却になりそうです!
 で、一転して、オグギブリは、また佇んでいますね。まどろんでいるのか、超絶走りの後の、ほっと一息でしょうか。ギブリの満足げなフロントマスクがいいですネ!

「ホリダシモン」っていうと、ゆるきゃらみたいな感じだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/64286245

この記事へのトラックバック一覧です: こういうのこそ、”掘り出しモン”て云うんですゼ、ダンナ(笑):

« マセラティたちの春 | トップページ | MINIクーパーS コンバーチブル、初入荷! »