マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 世の中、年度末でしたが・・・ | トップページ | 曇り空なれど、色鮮やか »

2016年4月 1日 (金)

桜咲く、4月。

 ふぅ~。本日のマイクロ・デポでは、アルファロメオ147GTAセレスピードを、文京区のDさんが二階にてお待ちのあいだに、階下ではナビ移設工事を遂行しつつ、どうにか日暮れ前にはお納めすると云った変則的な”納車の儀”が取り行われました。あ、Dさんには云い忘れちゃったケド、ルームミラーの横にある”アルファロメオ印”の付いた銀色の箱(ディーラー純正ETC本体)がETCカードの挿入口になってますからね。本日はお待たせして申し訳ありませんでした。安全運転でお楽しみくださいな。・・・そんなヌヴォラホワイトの147GTAが春の夕暮れにはなんとも似つかわしいフンワリした塗色に見えたのか、御近所の奥様が通りすがりに「ホントにキレイな色ですね」と珍しくわざわざワタシに話しかけてきたのが印象的でしたが、これひょっとして、エイプリルフールだからなのか(笑)?

201604010120160401022016040103201604010420160401052016040106 ところで昨晩は、”たこちゃん家”の年中行事でありますところの”夜桜花見大会(笑)”を挙行いたしました。デポ前のバス通りを真っ直ぐ歩くと光が丘公園にぶつかりますが、そのまま公園に突入し、さらに100メートルほど園内を直進すれば、周囲に立ち並ぶ桜の樹に囲まれた広い野原が出現いたします。

 同じ都立公園なのに、上野みたいな電飾や提灯などの灯りは設えられておりません。一面の野原はひたすらに真っ暗(笑泣)。それでも、遠くに見える桜の樹の下には、ところどころ薄っすらと光源が見えますので、そこここで花見の宴をやってる様子が窺われました。何も灯りを用意していなかったワタシたちは、どうにか休憩所のスグ横にあったピクニックテーブルのスペースを確保して、ゴミ集積所であるがためか電灯の照らす満開の一本を肴に、弁当と発泡酒を楽しむコトが叶いました。一夜明け、桜咲き乱れる光が丘公園周辺をマセラティスパイダーザガート後期型(ブラックダージリンメタ:黒メタ/タン革)の試運転で走ると云った僥倖にありつけました。本日入荷したばかりの超絶スパイダーザガートは、既に”ウチの子”モードになっておりますので納期も早そうです。エアコン効かせてトバしてみましたが、コチラにも”旬”が来ているようですヨ。明日あたり、誇らしげに桜のトンネルを走り回れる御試乗は如何?曇り空らしいケドね。

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

 また、2013年3月4日以前の過去記事のみの閲覧は、「マセラティでイッてみよう!:Part2」で。

« 世の中、年度末でしたが・・・ | トップページ | 曇り空なれど、色鮮やか »

コメント

文京区のD様、ヌヴォラホワイトのアルファ147GTAセレスピードの納車の儀、まことにおめでとうございます。この走りはきっと楽しいはず。
桜の季節は絶好の納車日和ですね。
そして、桜の季節は絶好のスパイダーザガート日和なのでもあった・・・。
デポ仕上げのクルマは桜並木にきっと映える事でしょう。

本日より新年度がスタート。久々にシルバートラデント仮面物語の連載が始まる予感・・・。

しまった、シルバートライデント仮面をシルバートラデント仮面と打ち間違えております。
疲れているのかな?
どうでもいいか・・・。

文京区のDさま、納車おめでとうございます。
色よし走りよし、デポ仕上げを堪能してください。

夜桜花見大会、ピクニックテーブルが備わっている光が丘公園は使い勝手が宜しいようで。
まだちょっと肌寒いかもしれませんが、気持いいですよね。
スパイダーザガートと桜の組み合わせ、エイプリルフールではありません(笑)。

「商社虎馬」
坂下万吉は総合商社「虎馬商事」に勤務するしがないサラリーマンであった。
万吉の勤務する虎馬商事は、生活インフラ関連資材の総合メーカー「トラウマ」傘下のグループ企業であり、万吉は自動車整備関連資材の東北地区営業リーダーを任されていた。
万吉の行動は常に、トラウマから虎馬商事への出向上司サイコパス部長の監視下に置かれ、特命係長の万吉は車両部門の責任者ではあるものの権限裁量は皆無に等しいのであった。
仕事の重圧は年々、万吉に重くのしかかる。
仕事の重圧が臨界点を超えた時、万吉はシルバートライデント仮面に変身するのである。
シルバートライデント仮面の正体は、現実逃避するしがないサラリーマン、坂下万吉であった。。。
今日もシルバートライデント仮面はマセラティ・ビトルボEを駆り、癒しを求めて東北地区を疾走しているに違い無い。

構想2年、満を持しての執筆予告。
シルバートライデント仮面物語の本編「商社虎馬」の連載に乞う御期待。

文京区のDさま、祝御納車❗️
たこチャンズはささやかな夜桜鑑賞を堪能されたようでなによりです。花見も適度に賑わう人出があった方が良いですかね。余りに寂しいのも。。。まあひっそり楽しむのもまた粋なものですかね。

昨晩は帰宅中に雨に降られて散々でした。春の天気も変わりやすく難儀です。

↑「商社虎馬」、人様のブログコメント欄勝手に連載小説が、全108回で、始まるようですね!楽しみ!万吉が、どんなパワハラ受けるのかな?!

Iです。
かなり遅くなりましたがコメントしてみます。
こちらは、積雪は無くなったとはいえまだまだ寒いです。到底桜などまだ先のことです。それでも今月末ころには咲き始めることでしょう。
今年、私は弘前公園で満開の桜を見れるのではないかと思っています。
それと昨日、イタリア自動車雑貨店で”雑貨店自体”が売りに出されてましたよ。お値段は10億円+消費税となってました。これってエイプリルフールってことですよね。因みに今日は既に掲載されてませんでしたので。

私の147GTAも来週息子にあげちゃいます。
免許を取ったので、なんか車が欲しい、アルバイトして買う、と言ってました。
トヨタや日産の車なんか買いやがったら一銭も出さん、クラシックミニを買うなら半分出してやる、ドイツ車選んだら、ニューミニも含めて、一銭も出さんぞsign03
とさんざん言ってたんですが、実験が忙しく、アルバイトが出来ねぇ、と言うので、ちょうどタイミングよく、ある安いゲルマン車をどうかな?と思っていたこともあり、あげちゃうことにしました。
息子に言うことと自分がやることに統合性がないとおっしゃるあなた、当たり前でしょ、そんなことsign01
世間にはよくあることです。
で、彼にはよくしつけられた147GTAが行き、私にはポルポルが来ることとなりました。
ちなみに、妻の承認はいまだ得られてはいません。
なんせ、切り出す前に買っちゃいましたから(てへsign01)。

ところで、Hanさんご夫妻が3/31に大分に御来県いたしました。
その晩は海地獄のパーキングにお泊りになったそうです。
昨日は我がクリニックにお越しいただき、湯布院の両親の別荘にお泊りいただきました。
ごはんは、高級回転寿司の「水天」でご一緒しました。
お吸い物と茶碗蒸しにいたく感動なさっていました。
どちらも春らしい装いのあしらいでした。
デポでの「ホルモンの宴」をしきりに懐かしがっていらっしゃいました。

今回、「どうしてジャガーやアストンマーチン、イタリアンエキゾチックカーに行かなかったのか?」と聞いてみました。
一言「高いから」ということでした。
じゃなんでジャンセンだったのか?というと、これも一言「安いから」でした。
まんまデポのお客さんじゃんsign01と思ってしまいましたよ、わたしゃ。
「がんばれたこポンsign01」とはるか遠くの空のどこかにいる~きっと光が丘公園~彼に思いを馳せずにはいられませんでした。

りゅ⚪︎ろうは、免許取り立ての息子に、自分の足グルマであったalfa 147 GTAをあげ、自分はポルシェ996に乗る予定だったが。勝手にポルシェを購入したことを良く思っていなかった、りゅ⚪︎ろうの妻は、たこポンと結託し、なーんと、息子に996を納車してしまい!納車2日で、雨上がりの桜並木で、爆走、スピンさせてしまい、幸いフレームは大丈夫だったものの、ボディ前後を傷だらけにして。。。さすが、りゅ⚪︎ろうさんの。。。

なんてことはないでしょう!

Hanさん夫妻も、大分の、いや日本の美味いものをご馳走になり、湯布院の別宅まで泊まれて、大満足だったでしょう!あとは541物語の自費出版を強く望まれているかな⁈

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/64759368

この記事へのトラックバック一覧です: 桜咲く、4月。:

« 世の中、年度末でしたが・・・ | トップページ | 曇り空なれど、色鮮やか »