マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« たこちゃん、三たびの沖縄行き(その8) | トップページ | たこちゃん、三たびの沖縄行き(その10) »

2016年5月20日 (金)

たこちゃん、三たびの沖縄行き(その9)

Photo_5

 まぁ、世の中には不思議なコトもあるもんで、確かにこの拙いブログの”アクセス地域ランキング”なるコーナー(このブログ画面の左側レーンの下の方にあります)を見ますと、つねに”九州勢(笑)”の読者様が頑張って御覧になっているのが分かります、昨日は「練馬のH」さんがコメント欄で御指摘くださいましたが、当の九州関係者様からも「オレはそんなに見てないのに、どーしてだろうね」と云われ続けております。その一方で、首都圏(及び各大都市広域圏)の方々からはソッポを向かれているのではと危惧しております。対人口比から考えましたら、もっと上位に食い込んでもおかしくはないでしょ。ところで、入梅中の沖縄を尻目に、本日の北海道は真夏日だって、どーにかしてるよなぁー。

20160520012016052002201605200320160520042016052005201605200620160520072016052008 ・・・と、ハナっからグチっぽく始まりましたが、毎日こうして沖縄ネタを一生懸命に書いておりましたら、そのうち沖縄のクルマ好きな方々が、大挙してウチにクルマを買いにきてはくれないものかと、シタゴコロもあったりして。

 ちなみに、現地でマセラティを見るコトはありませんでしたねぇ。現行フィアット500とか、最近のジュリエッタあたりはマレに見ましたけれど。ともあれ、ワタシは一方的に”沖縄&ヒコーキLOVE(笑)”なので、今日もこうしてキーを叩きます。

 ようやく5月1日(日)を迎えました。早朝目が覚めましたら、さっそくメシも喰わずに”ゆいレール”に飛び乗り、那覇空港を目指しました。「ええっ?!もうハネダに帰っちゃうの?」・・・違いますヨ。レンタカーを借りに行くんです。各レンタカー会社の営業所は、もちろん那覇市内の宿泊地周辺にもあるにはあるのですが、やはり、圧倒的な台数は空港周辺の営業所に配備されているらしく、予約の段階で、”那覇空港営業所渡し&返却”の方が、よりよいクルマをオサえ易かったのでした。今回のプランは、5月1日~5月3日までの合計3日間、トヨタアクア絶対確定、ガソリン満タン返しレスといった、GW中のハイシーズン価格としてはお得なモノ。はたして、アクアのほとんど新車みたいなヤツが配車されました。

2016052009201605201020160520112016052012 ・・・久しぶりに乗るハイブリッド車の挙動に、目を白黒させながら(笑)も、とりあえず、沖縄自動車道にのり、意中のサービスエリアに到着いたしました。

 沖縄自動車道伊芸SA(上り線=北上方向)は、美しいガーデンや海を眼下に眺めることが出来る展望台なども装備されたステキなところ。前回年末の沖縄行の時にも立ち寄って写真を撮りまくりましたが、今回のお目当ては、この”伊芸バーガー”でした。コレ、見た目が地味なんで、前回来たときには、「ふぅ~ん」ってな感じで簡単にスルーしてしまったのですが、コチラに帰って来てからの”第一次沖縄ロス(笑)”時にYoutubeで見た、現地のローカルテレビ番組(こきざみぷらすと、その動画←音出ます、注意!)で紹介、絶賛されているのを見て、「やっぱ、喰っときゃよかったぁ~(泣)」と地団駄を踏んでいたモノ。サッパリ風味の”沖縄風おいなりさん”と一緒に食して美味しかったぁ。もちろんシメのデザートはブルーシールソフトクリーム(マンゴー味)で南国気分満喫の朝食となりました。

20160520132016052014201605201520160520162016052017201605201820160520192016052020 ・・・ところで、このブログは、カテゴリー的に云えば、”旅歩き”でも”食道楽”でもなくて、”クルマ(しかもヘンなヤツの:笑泣)”であるべきなんですが、ゴールデンウイークが明けてからと云うもの、マセラティのマの字もフェラーリのフェの字も無いブログに成り果てておりやす。

 と、云ったところで、マセラティでもフェラーリでもありませんが、クルマねたブログらしく、せめて、この旅の伴侶たるトヨタアクア君について、ワタシのファーストインプレッションをば。

 まず、このレンタカー、色がステキ。レンタカーの営業所にて「ドレを貸してもらえるのかなぁ~」と待っている間、密かにこの塗色(クールソーダメタリック:8V7)のアクアがやってこないモノかと心に期していたのですが、念じていれば通じるモノですね、見事にコレがやってまいりましたので、クジに当選したかのような嬉しさ。こうして南国らしい風景の中に置けば、アクアの名称にもっとも相応しいサワヤカでみずみずしい塗色ではなかろうかとワタシゃ思いました。高速自動車国道での挙動も、直進性や路面追随性能に不満は無く、ランプウェイに於ける旋回性能も安全方向でバランスのとれたモノでした。内外装のパッケージングも今様の国産車らしくソツが無ければケレン味も無いモノ。とは申しましても、ダッシュボードのアンシンメトリカル且つ立体的な造形からは、ナニか変わったモノを作ろうと試みた意欲は感じられましたし、おかげで助手席の足元も広々としています。ステアリングの握り径は適切だと思いましたが、造形的には、もっとビジネスライクなモノであったらと惜しまれます。燃費も笑っちゃうくらいに良いコトは云うまでもありません。一方で、たまに思い出したように回るエンジンが発する排気音は、あらゆる意味でチャチぃ音で、快音とはほど遠いモンでした。ともあれ、マツダのデミオとともに、現行型では、もっとも上質な欧州大衆車のテイストに近い足回りを持っているクルマであるとは思いましたから、趣味のクルマを持った方のゲタとするにはお奨め出来そうです。でもね、仮にコレが自分の家のガレージに入ってるのと、チンクやプントが入ってるのとを想像して比べてみますと、「いやぁ~、無い・無い・無い・・・」と首をヨコに振りたくなる、そんなクルマでした。「こぉーんなにクルマの好きなワタシが乗っているアシ車は、コレです!」といった”クルマ好き(ずき)”を表明するアイデンティティの発露とか、分かり易いイコンとかがなぁ~んにも感じられませんからね。やはり、タマに現地レンタカーで借りて乗るのが、ワタシとはちょうど良い距離感なのかな(ワタシの車歴に今のところトヨタ車まったく無いし:笑←傍系のダイハツ車なら何故かたくさんあるのにねぇ)。と云ったところで、この旅行の間は頑張ってちょーだいな、アクア君!

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

« たこちゃん、三たびの沖縄行き(その8) | トップページ | たこちゃん、三たびの沖縄行き(その10) »

コメント

何だか最近どうもコメントの調子が悪くて、スランプみたいです。
やっぱF-104かっこいいなあとか、たこヨメ様のお洋服の柄は面白いなあとか、そんなことしか思いつきません。

 たこちゃんは、“沖縄&ヒコーキLOVE(笑)”だったんですね。。。ということはこれから飛行機がいっぱい出てく~~るぅ!! for ひこうき班長さま。という具合でしょうか。。。
 でもって、さすが車屋さんのブログだけあって、アクアの写真もパチパチと! これで下回り写真があったら卒倒するところだったけど、まだまだですね、たこチャン頑張りましょう!!!ってレンタカーの下回り写真なんで撮れる訳ないですね。。。。

Iです。
そのようです。本日、北海道では約170箇所ほど観測所があって、そのうちの90箇所超で夏日を観測したようです。しかもオホーツク地方では30℃越えの真夏日の所もあったようです。でも、函館はそんなに暑くなりませんでした。20℃前後だったと思いますよ。
函館ってそうなんですよ、北海道で一番南に位置してますが、夏は涼しく冬は比較的寒くならない土地柄なのです。ということで天候は快適な一日でしたー。

りゅたろう先生
一足早いですが、ご納車おめでとうございます。
明日の納車が待ち遠しいですね。

一方で今回ターゲットのアクア、確かに沖縄で映えるカラーです。
「タマに現地レンタカーで借りて乗るのが、ワタシとはちょうど良い距離感」とってもよく分かります。

おわっ、このブログでアクアがレポートされるなんて違和感あるなあ。
ワタクシも以前、レンタカーでアクアに乗りました。
バランスが取れていて、とても良いクルマでした。
しかし、それではデポファンには物足りないのであろう。

結論。
このアクアの、沖縄の景観にマッチしたトロピカルな熱帯魚のような外装色は、とても良い!

金曜日の晩は、国分町で唐突な送別会。
いつもながら、サイコパス部長の横にワタクシの席が設けられておりました。
・・・今回は珍しく一次会で終了。地下鉄で帰還する事が出来ました。
でも、本日これから会社行かなきゃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/65562350

この記事へのトラックバック一覧です: たこちゃん、三たびの沖縄行き(その9) :

« たこちゃん、三たびの沖縄行き(その8) | トップページ | たこちゃん、三たびの沖縄行き(その10) »