マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« たこちゃん、三たびの沖縄行き(その7) | トップページ | たこちゃん、三たびの沖縄行き(その9) »

2016年5月19日 (木)

たこちゃん、三たびの沖縄行き(その8)

Photo_5

 今日も朝からスカっと晴れ渡ってサワヤカな陽気!・・・ではありますが、なんだか近ごろ日の出時刻がハヤいんで、4時半には目覚めてしまいます(もちょっと寝たいのに)。御他聞に漏れずワタシのジジイ化も着々と進んでいると云ったところ、ってか(泣笑)。「宮代町のN」さま、本日は奥様御同伴での初来店、有難うございました。理解ある奥方はクルマ好きには”人間国宝”であります(喜笑)。

2016051901201605190220160519032016051904201605190520160519062016051907201605190820160519092016051910 ・・・さぁ、”たこちゃんズ”のGW沖縄行ネタも本日で連続8回目。これだけ掛かって、初日のほぼ移動のみの夜と、翌日4月30日(日)の夜までって、実質24時間分くらいしかレポート出来てないワケで、その労苦の割りには反響も定かでない”旅行記ネタ”は、だから、ともすれば頓挫しそうになってしまうのでした。

 あまり詳しいコトは分かりませんが、この国際通り界隈もここ数年の間にドラスティックな再開発を受けてきた様子です。

 とりわけ通り沿いで目を惹くパステルグリーンの壁を持った建物に近付き、その玄関のあたりでモジモジしておりましたら、「はい、どーもどーも。よしもと沖縄花月にようこそ。今日はね、どちらかと云えば、沖縄で活躍しているローカルな芸人さんばかりが出演していますが、明日はゴールデンウイークも本番と云うことで、全国区のテレビに出ている名前の売れている芸人さんが多数出演いたしますから。(当ビルの)上のチケットカウンターで今日のうちに前売り券を買われるのがお得ですよ。」と若手の芸人さんでしょうか、呼び込みの方から親切丁寧なレクチャーを受けました。なるほど、ソコに張り出されていた香盤表を見れば、昨今のテレビ事情に疎いワタシでも名前を知っている面々が明日は出演する様子でコレはちょっと見てみたいような気もする。一応、劇場フロアにあるチケットカウンターまで登って行きましたが、夜の部開演時刻が17:00からと、ちょっとハヤ過ぎるなぁ。明日(5月1日)は朝からレンタカーを借りての行動開始となりますんで、時間が読みにくい。後ろ髪を引かれる思いは残りましたが、前売り券を購入するのはアキラメて、日没直前の国際通りに戻りました。

2016051911201605191220160519132016051914201605191520160519162016051917201605191820160519192016051920 ・・・で、またまた平和通り商店街を今度は昼間とは反対側から攻めるコトといたしました。ワタシが周囲の風景をパチリパチリと撮影している間に、「アレ”たこヨメ”はどこ?」と探したら、こんなところで日傘カブって、どーしたの。庭の手入れをする時にカブってる麦わら帽子の代替として購入を考えている様子でしたが、ちょっとお高い(1200円ほど)と思ったらしく結局買わなかったら、帰りの那覇空港内売店で3000円超えの価格で売られているのを発見して地団駄。

 続いては、地元のヒトビトはもとより、世界各国からの観光客も必ず立ち寄ると云われる那覇市第一牧志公設市場を見学に行きました。

 やはり、そこでのビジュアル的なお目当ては、いかにも南洋で捕れそうな極彩色の魚(なのに食用:笑)たちや、あんまり見たコトのない甲殻類さんでしょうね。思わず「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦! 南海の大怪獣っ!!」・・・って脳内はウキウキしてましたが、ソレにしても”ゲゾラ”って発音し難いよな(笑)。

 さてさて、そんな公設市場でも何も購入するコトなく、アーケード街に戻りましたら、サスガに8時ともなれば日がトップリと暮れて、ようやくそこかしこでは本格的な酒宴が行われるようになってました。もう、魚屋さんは、魚屋さんの前で、肉屋さんは肉屋さんの前で、そのままパイプ椅子と簡易テーブルを並べれば、立派な宴会場の出来上がりです。ソト食べ&ソト呑みの好きなワタシは、こういう店が近くにあったらいいなと羨ましく思いました。さぁ、明日もハヤい。そろそろ今日はホテルに帰って寝ようか。とにかくも、歩き回った一日でしたワ。

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利ですので”お気に入り”にブックマークしてください)を新設いたしました。

« たこちゃん、三たびの沖縄行き(その7) | トップページ | たこちゃん、三たびの沖縄行き(その9) »

コメント

南国での緩いバカンスを楽しまれたようですね。
異国情緒たっぷりなのに何故か懐かしい昭和なアジアの片隅で、トロピカルな熱帯魚を肴に屋台で思いっきり飲んだくれたいものです。
ああ、行ってみたいなあ。

連休明けからサイコパス部長に理不尽な追い込みを受けております。
コイツは基地外。基地外なのにIQ高いから厄介ですわ。
まあ、これがサイコパスの由縁でして。
これはもう完全にパワハラですよ。
なんとか反撃したいものの会社には迷惑をかけたくないしなぁ。
しばらく我慢するしかないか・・・。

やはり本州では見かけない極彩色の魚に目を奪われます。
売り物でなければ、まず食用と思わないでしょう。
でもおそらく美味、ソト食べ&ソト呑みで食してみたいものです。

本当に楽しそうですなぁ。
鉄道が無いところには行かん!なんて意地張ってるのはつまらんですねぇ。

旅行ネタはコメントしづらいというのはこれまでの傾向です。しかし沖縄のデープな商店街は、ともすると日本というよりアジアって感じです、といいつつ日本以外のアジアにはいったことがないけど。。。
店の前にて、夕方から飲むというスタイルが、なんとも南国風情でしょうか。。。しかし、吉●興行はここまで進出しているんですね、今のTV業界も吉●興行とジャ○ーズばかりですものね。長いものには巻かれろということでしょうか?!?

Smさん、だいじょうーぶじゃなさそうですね、ブラックな職場環境になっていますね。。。余り追い込みかけてくるようだとパワハラですよね、、、、証拠の保全を!! で夜な夜なシルバートライデント仮面に変身して、夜の国分町を悪から守ってください!!

テツヲタさん、沖縄出身の人にテツヲタの人は少なそうですね!?? やはり子供の時から鉄道に親しんでないからそうなるとか? どうなんでしょうか。。。。

てか、アクセスランキングは、1−3位が九州なんですけど、さすがに地震で被災した熊本ははいっていませんが。。。6位までみても、4県入ってますよ。。。異常〜〜に九州の人にうけているなーーーたこちゃんブログ。。。

あぁ~沖縄行きたい~~~

↑↑練馬のH様、大都市圏以外は鉄道雑誌の品揃えが少ないような気がします。
仰るとおり、子供の頃からなじみが無いとだめなのかも。

天気は良く、午前中強かった風も今は収まり、なんだかまったりとした気分です。
患者さんも農作業、田植えの準備などに忙しいのでしょう、午後は少ないです。
冷たく冷やしたさんぴん茶なぞ飲みながら、ビーチチェアに寝そべっていたいような気分でせう。
沖縄は梅雨入りしたから、大分(アクセス地域ランキング不動の1位。でも、なしかsign03)よりもずっとウットオシイ時期でせう。
この旅行記を見てると、同じようなところを徘徊してたんだなぁ…と…それ以上何も思わないほど今の私は弛緩しています。
お昼寝が長すぎた。
50歳を過ぎると、お昼寝しないとなんか午後がつらいし、寝すぎるとダルダルです。
明日は「ケロロ軍曹(将軍といつも書き間違えます)」の納車です。
もうナンバーはついたそうです。
ということは、もう大分のどこかにある。
でも、醫院に納車していただくのははばかれます。
どうせ足車だから乗ってくるんですけど…
大分ではポルポルに出会うのはごく稀です。
しかもほとんど黒か白。
はたしてレインフォレストグリーンは保護色になるのでせうか?

先日、「ポルシェスタイル  ポルシェと暮らす」なんていうムックを買いました。
いやぁ・・・なんというか…無理無理無理無理sign03
「ポルシェとともに後悔を受け止め、一緒に乗り越えてきた。ポルシェは人の知恵に応えてくれるのだ」
なんちゃって、こんな事・・・・なんだか言ってることもよくわかんないけど…
もうこれ以上は言いません。
このブログの主たる読者様方々には私の思いがきっとわかってくださることと存じますぅ。
でも、1年後ぐらいにシレっと
「ポルシェがかけがえのない友人たちと出会わせてくれ、人生を豊かに過ごしています」などと穏やかな微笑みを浮かべながら言ってたりして…
「ホルモン屋sign02何ですかそれsign02負け犬が傷を舐め合う場所すか??」
あっ、「ホルモン屋」と書いただけで血管やホルモンが食べたくなってきた…
あああ、血管欠陥血管欠陥。
でもtype996のミニカーだけは買ってしまったりゅうちゃんでした。

↑りゅたろうさま、
祝「ケロロ軍曹」御納車!! 
さらに、祝「type996のミニカー」御購入!!!
そして、祝「ポルシェスタイル  ポルシェと暮らす(なんて無理!)ムック本」御購入!!!!

お祝いの3連発!!!祝祝祝!!なんか祝の字が、呪に見えてきた?!ヤバい。。。。

ハリセンボン、魚屋さんにあるのですね。飲まされるわけにはいきませんが、食べることならできるのだ。

「ケロロ将軍」…、確かにポルシェっぽいかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353420/65546852

この記事へのトラックバック一覧です: たこちゃん、三たびの沖縄行き(その8) :

« たこちゃん、三たびの沖縄行き(その7) | トップページ | たこちゃん、三たびの沖縄行き(その9) »